アーカイブ - 2007年 9月 7日

Appleとスターバックスが提携して音楽ダウンロードサービスを開始

9月5日、Apple社とスターバックス社が提携し、スターバックスの特定店舗に入ると、無線通信機能を持つ音楽プレイヤー“iPod Touch”や携帯電話と一体化した音楽プレイヤー“iPhone”などを自動的に音楽提供サービス“iTunes Wi-Fi Music Store”と接続するサービスを提供すると発表しました。視聴は無…

京都国際マンガミュージアムの紹介記事

京都国際マンガミュージアムの紹介記事を、マイコミジャーナル誌が掲載しています。館内の様子やイベントのほか、資料へのビニールカバー掛けの様子なども紹介されています。まさに夢の図書館!! 京都国際マンガミュージアムに行ってきました - マイコミジャーナルhttp://journal.mycom.co.jp/article

日本の機関リポジトリの今2007

DRF(デジタルリポジトリ連合)の第3回ワークショップが、11月9日(金)に、図書館総合展のプログラムとして開催されます。倉田敬子・慶應義塾大学教授と逸村裕・筑波大学教授の基調講演、DRF参加大学による事例報告、学会・出版社とDRF関係者によるパネルディスカッションがプログラムに組…

第55回日本図書館情報学会研究大会

第55回日本図書館情報学会研究大会が、2007年10月13日(土)、14日(日)に鶴見大学で開催されます。 プログラムや発表要旨が公開されています。第55回日本図書館情報学会研究大会http://ccs.tsurumi-u.ac.jp/seminar/docu/okada_lab/jslis55/

arXiv、剽窃が判明した論文67本を削除

物理学、数学などの分野の出版前論文を蓄積・公開しているプレプリントサーバ“arXiv”が、剽窃が判明した論文67本を削除したと報じられています。いずれの論文も、トルコの大学の研究者・学生のものだそうです。Turkish Professors Uncover Plagiarism in Papers Posted on Physics Server - Chronicle.comhttp://chronicle.…

情報管理 50(6)

情報管理Vol.50 No.6, September 2007http://johokanri.jp/バイオテクノロジーと特許制度のあり方 第2回:バイオ特許の情報化とその限界田村 善之知的生産者を中心とした学術知識の共有・探索・統合システムEKOSSクレイネス,スティーブン;ケンパー,ブライアン;郭 維森;中村 豊 大学図書館におけ…

情報の科学と技術 57(9)

情報の科学と技術Vol. 57 (2007), No.9http://www.infosta.or.jp/journal/newjmoku.html特集=「デジタルコンテンツの進展と図書館」 デジタルコンテンツの彼方に図書館の姿を求めて 竹内 比呂也大学図書館員からみた図書館ポータル 島田 貴史デジタル環境の進展による図書館と利用者との関係の変容−レファ…

DCMI 2007年会議の資料

Dublin Core Metadata Initiative(DCMI)の2007年次大会“International Conference on Dublin Core and Metadata Applications”(2007年8月27日〜31日)の発表資料が、DCMIのウェブサイトで公開されています。日本からも、国立情報学研究所(NII)の宮澤彰教授、筑波大学の杉本重雄教授・永森光晴講師が発表しています。2007Pro…

Googleブック検索に枠線つきで画像をクリップできる機能が追加

Googleブック検索で全文が公開されているパブリックドメインの資料について、枠線つきで画像をクリップできる機能が追加されました。Google NotebookとBloggerがクリップされたデータの保存先で、これらを使って、どの書籍のどの部分に関心を持ったかということを共有することができます。Share and…

Googleブック検索に著名な引用フレーズとその引用先を表示する機能が追加

Googleブック検索に、著名な引用フレーズとその引用先を表示する機能が追加されました。当該の書籍のどのフレーズがよく引用されているか、またそのフレーズをどのような書籍が引用しているかを見ることができます。Dive into the meme pool with Google Book Search - Inside Google Book Searchhttp://booksearch.blogspo

Googleブック検索に「マイライブラリ」機能が追加

Googleブック検索に、自分用の書籍リストを作り、レビューやレイティング、タグ付与などを行える「マイライブラリ」機能が加わりました。Googleブック検索http://books.google.co.jp/Create and search your own library on Google Book Searchhttp://books.google.com/googlebooks/mylibrary/My (own) library on Book Search - Inside Google Book Search…

IMLS、資料管理/保存に関する書籍・DVDを2,000機関に無償配布

米国の博物館・図書館情報サービス機構(IMLS)が、米国州・地方史協会(AASLH)と協同で、書籍、DVDなどからなる資料管理・資料保存のためのコレクション“Connecting to Collections Bookshelf”を、合計2,000機関に無償配布すると発表し、希望する機関を募っています。中小規模の博物館、図書館、文書館が、主な対象として想定されています。人文科学分野の博物館や図書館向けの資料のほか、水族館、動物園、植物園向けの資料も含まれています。

Museums, Libraries, and Archives Urged to Apply for Free
IMLS Connecting to Collections Bookshelf
http://www.imls.gov/news/2007/090507.shtm

米連邦裁判所、国家安全保障書簡(NSL)に関する口外禁止規定に違憲の判決

愛国者法215条に規定されている、米国連邦捜査局(FBI)が各機関から令状なしで個人情報データの提出を求めることができる国家安全保障書簡(National Security Letter:NSL)については、これを受け取った組織は受け取ったことを口外してはならないという口外禁止規定(gag order)がありますが、こ…

リポジトリ内コンテンツの陳腐化を把握できるシステム、改良中(オーストラリア)

オーストラリア国立図書館(NLA)とAustralian Partnership for Sustainable Repositories(APSR)が協同で、リポジトリ内コンテンツの陳腐化(obsolescence)を把握できるようにするシステム“ Automatic Obsolescence Notification System(AONS)”のバージョン2を開発しています。Wikiサイトで詳細な説明がなされています。Au…

JISC主催のデジタル化会議の資料・まとめ

英国情報システム合同委員会(JISC)が2007年7月19日、20日に開催したデジタル化に関する会議“JISC Digitisation Conference 2007”のレポート、写真、Wiki、発表資料などがまとめて公開されています。なおInformation World Review誌が、この会議を紹介する記事として、Googleブック検索に参加しているオックス…

自治体サイトのウェブアクセシビリティ調査2007

有限会社ユニバーサルワークスが、47都道府県、17政令指定都市、23東京特別区のウェブサイトを対象としたウェブアクセシビリティ調査の結果を発表しています。自治体サイトWebアクセシビリティ調査 2007 - 有限会社ユニバーサルワークスhttp://www.u-works.co.jp/jichitai/

日本図書館情報学会誌 53(2)

日本図書館情報学会誌. Vol.53, No.2, June 2007(通巻170号)http://wwwsoc.nii.ac.jp/jslis/journal/journal53.html論文ブックスタートの実態調査と効果的な実施方法についての検討 … 中村仁美 南部志緒 NEA・ALA合同委員会報告書(1941)における学校図書館サービスの原則 −学校と公共図書館との関係に関す…

高校生が、ICTを活用した大学での教育に期待していること(英国)

英国情報システム合同委員会(JISC)が、大学進学を希望している15〜18歳の生徒に対し、大学におけるICTを活用した教育に望むことを調査した報告書を刊行しました。生徒たちは、ICTを活用した教育のイメージを十分に描けていないようですが、従来型の対面式の教育や人間関係も依然として重…

日本図書館情報学会誌 53(1)

日本図書館情報学会誌. Vol.53, No.1, March 2007(通巻169号) http://wwwsoc.nii.ac.jp/jslis/journal/journal53.html論文アメリカ・パーキンス盲学校における学校図書館の成立と展開 −学校創立から1930年代までの検討を中心に− … 野口武悟学生の図書館利用と学習成果 −大学図書館におけるアウトカム評価…

Library and Information Science (57)

Library and Information ScienceNo.57(2007) http://wwwsoc.nii.ac.jp/mslis/lis05.html#no57<原著論文>長谷川昭子専門図書館における業務委託の現状長澤多代アーラム・カレッジの図書館が実施する学習・教育支援に関するケース・スタディ