アーカイブ - 2007年 9月 14日

国をあげてのBookCrossing活動−シンガポール

BookCrossingは本を世界のあちこちにリリースし、それを拾って読んだ人はまたその本を手離してという循環を通じて、「世界全体を1つの図書館に(to make the whole world a library)」することを目標に取り組まれている活動ですが、2007年7月より、シンガポールの国家図書館委員会(NLB)はBookCrossingと提…

DDCを用いない排架方法に高校生は気付かず?

アリゾナ州マリコパ郡図書館区ペリー分館は、デューイ十進分類法(DDC)を用いない米国初の図書館として注目を浴びてきましたが、2007年9月11日付けの“School Library Journal”の記事によると、実際の利用者であるペリー高校の生徒(ペリー分館はペリー高校の学校図書館も兼ねている)は、DDCに…

UC、学術情報流通に関する教員の姿勢と反応に関する報告書を発表

カリフォルニア大学(UC)の学術情報流通事務局(Office of Scholarly Communication)が、大学レベルでの学術情報流通システムの計画・開発を推進するため、教員の学術情報流通に関する姿勢と反応を大規模に調査し、報告書にまとめています。全文をウェブサイトからダウンロードすることができま…

米国著作権局、2006年の年報を公表

米国著作権局が、2006年の年報を公表しました。全文をウェブサイトからダウンロードすることができます。Annual Report of the Register of Copyrights 2006http://www.copyright.gov/reports/annual/2006/index.html