アーカイブ - 2007年 4月 26日

ゲームと図書館の交差点を探求する研究プロジェクト(米国)

米国のシラキュース大学図書館情報学大学院のプレスリリースによると、シラキュース大学、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校、米国図書館協会(ALA)の研究者が協同して、ゲームと図書館の関係を調査するプロジェクトを立ち上げるそうです。ディレクターはシラキュース大学のScott Nich…

クイーンズランド工科大学、デジタルリポジトリを通じてオープンアクセスを発展させるためのガイドを公表

“The Open Access to Knowledge (OAK) Law project”(OAK Law)を進めるクィーンズランド工科大学(オーストラリア)が、4月18日、デジタルリポジトリを通じてオープンアクセスを発展させるためのガイド(“A Guide to Developing Open Access Through Your Digital Repository”)を公表しています。OAK Lawプロジェクトは、オ…

ACRL年次大会:新しい技術を革新的な方法で図書館サービスに活用する実践事例の報告

3月31日、4月1日に行われた大学研究図書館協会(ACRL)の第13回年次大会では新しい技術を革新的な方法で活用して図書館サービスを行っている事例が複数報告されています。この発表のMP3ファイルが公開されています。利用者人口の増えたVideo IMと情報端末(Kiosk)を組み合わせたオハイオ大学図…