アーカイブ - 2007年 1月

1月 5日

del.icio.usの協同タギングの分析

分類や索引のような伝統的な方法をどのように補助し高めるのかを評価するために、del.icio.us(利用者がインターネット上の情報をタグを付して登録し、その情報を共有するサイト)のタグ付けのパターンを分析する論文が公表されています。del.icio.usのほか、Flickr.com、43things.comなどの協同タギング…

NIIの海外書誌ユーティリティ調査報告

国立情報学研究所(NII)の目録所在情報サービスを対象とする講習会等に関する検討ワーキング・グループによる「平成18年度海外書誌ユーティリティ調査報告」が公表されていました。OCLCやPALINET、Amigos Library Services、ペンシルバニア大学、テキサス大学ダラス校を訪問し、書誌ユーティリティ…

AIRway:リンクリゾルバによるリポジトリ連携プロジェクト(日本)

リンクリゾルバによる、機関リポジトリなどに収容されたオープンアクセス文献へのナビゲーションを実現することを目的とした研究開発プロジェクトAIRway(Access path to Institutional Resources via link resolvers)のサイトが開設されています。これは、NIIのCSI事業の研究開発委託事業として、北海道大学…

科研費(研究成果公開促進費)データベース公開状況

平成18年度の科学研究費補助金の研究成果公開促進費(データベース)の公開状況一覧が更新されています。■研究成果データベース重点データベースhttp://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/13_seika/databese_koukai/index.html一般データベースhttp://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/13_seika/databese_koukai/ip_p1.htmlhttp://www.jsps.go.jp/j-gran

OPACから“FISH”へ

米国のニューヨーク学校図書館システムが、IBMとYahoo!が提供している企業向け無償検索エンジン“IBM OmniFind Yahoo! Edition”を利用した総合目録“FISH”を提供しています。この“FISH”の名称は、・Free・Integrated・Search・Handlerの頭文字をとったもので、旧態依然としたOPACに変わる名称として、普及さ…

1月 4日

英国図書館、出版社向けに所蔵雑誌のデジタル提供サービスを開始

英国図書館(BL)は、所蔵する雑誌のバックナンバーをデジタル化して、版元の出版社に提供するサービスを開始すると発表しました。大量の資料をデジタル化した経験と、他に比類なきBLの蔵書を利用できると、積極的にアピールしています。 プレスリリースによると、版元によってはバック…

法定納本の対象をインターネット資源に拡大(カナダ)

カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、2007年1月1日より、法定納本制度を拡大し、インターネット上で利用可能な地図及び出版物を対象にしたことをアナウンスしています。http://www.collectionscanada.ca/6/25/index-e.html

FDL2006年秋季大会の資料(米国)

寄託図書館協会(FDL)の2006年秋季大会のプロシーディングスが公表されています。Proceedings of the Annual Fall Depository Library Conference & Council Meeting, October 22-25, 2006http://www.access.gpo.gov/su_docs/fdlp/pubs/proceedings/06fall/index.html参考:CA1569 (No.285) - 動向レビュー:米国政府刊行物アーカイビングの進展 / 村上浩…

ブルネイでも図書館員はベビーシッター?

ブルネイで、図書館が託児所代わりに使われている実態がレポートされています。親が働きに出ている間、幼い子どもに食べ物や食べ物を買うお金を持たせて、半日ほど図書館にいるようにさせているということです。中には、2歳ぐらいの子ども、病気の子ども、食べ物やお金を持たされていな…

LibriVox創設者へのインタビュー

パブリックドメインにある本を、ボランティア・ベースでオーディオブックにしてpodcastingしようという試み“LibriVox”が進行中ですが、この創設者である作家・マクガイア(Hugh McGuire)氏に対しCreative Commonsがインタビューを行っています。氏がドライブに出かける際に聞くオーディオブックがな…

SirsiDynix、買収される

図書館システム大手SirsiDynixが投資会社Vista Equity Partnersに約10億ドル(約1200億円)で買収されると発表されています。SirsiDynix Acquisition: Another Step for Private Equity Firms http://www.libraryjournal.com/article/CA6403131.htmlSirsiDynix Acquired by Private Equity Firm; Service To Remain Same, but Will Costs Rise? http://www.libraryjournal.com/article

LC、THOMASの新機能を試験公開

米国議会図書館(LC)が、米国連邦議会の立法情報を提供するウェブサイト“THOMAS”の機能拡充に取り組んでいます。ベータ版ですが、下記の機能が追加されています。・検索機能の充実(「会期ごと」の検索から、THOMAS収録範囲内すべてを一括検索)・検索結果表示の変更(内容(法案や委員…

児童生徒のためのポータルサイト『SchoolRooms』の評価に関する研究レポート

SchoolRoomsのユーザビリティと有効性に関する調査が公表されています。SchoolRoomsは、SirsiDynix社がINFOhioとともに開発を進めている、K-12の子どもとその親、及び教育関係者のためのポータルサイトです。司書教諭によって選定された情報源などからなっています。Report on the Usability and Effectiveness of Sir…

National Film Registry、保存対象映画25本を選定

米国議会図書館(LC)の米国フィルム保存委員会が、2006年のNational Film Registryの保存対象映画25本を発表しました。『喝采』 (1929)、『ビッグ・トレイル』(1930)、『ブレージングサドル』 (1974)、『ファーゴ』 (1996)、『恋はデジャ・ブ』(1993)などが入っています。“National Film Registry”は…

JASIST 57(14)

Journal of the American Society for Information Science and TechnologyVolume 57, Issue 14 (December 2006)http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/jissue/113457544Research ArticlesMeasuring online information seeking context, Part 2: Findings and discussionDiane KellyWeb searching on the Vivisimo search engineSherry Koshman, Amanda Spink, Bernard J. JansenCollaborative information synthesis II…

LC、目録・収集関係のウェブサイトをリニューアル

米国議会図書館(LC)の目録・収集関係のウェブサイトが2007年1月第1週中に新しくなるそうです。これまで[http://www.loc.gov/catdir/]、[http://www.loc.gov/catdir/cpso/]、[http://www.loc.gov/acq/]に分散していた目録・収集関係の情報を統合するほか、MARCスタンダード等の関連情報へのリンクなども追加するとのこ…

ページ