アーカイブ - 2007年 11月 7日

機関リポジトリに登録されている学習資源の、知的財産権管理ポリシー構築キット(英国)

機関リポジトリに登録された学習資源のデジタル著作権管理システム開発に向けて、実務的な問題解決策を検討してゆくために、英国アルスター大学などが中心となり、JISCの支援を受けて、“TrustDR”という組織が活動しています。このほど、デジタル学習教材に関する知的財産権管理ポリシー…

DLF-MODS実装ガイドラインに基づくメタデータ作成支援ツール

DLFが制定したMODS実装ガイドライン(第1版・2006年11月制定)に基づくメタデータ作成を支援するツール“DLC-MODS Workbook”を、テネシー州立大学図書館デジタルライブラリーセンターが開発しています。2007年11月には、Ver. 1.2が公開されています。University of Tennessee Libraries Digital Library Center DLC-MODS Work…

総務省、「新世代ネットワーク推進フォーラム」設立

総務省が、産・学・官の共同により、既存技術の延長に捉われることのない新しい設計思想・技術に基づいた「新世代ネットワーク」を創出するための研究開発や推進・啓発活動を行う「新世代ネットワーク推進フォーラム」を設立しました。「新世代ネットワーク推進フォーラム」設立につい…

文部科学省、「学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会」設置

文部科学省が2007年10月、教育の情報化の推進に資することを目的に「学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会」を2008年3月30日まで設置し、検討を行うと発表しました。この検討会の第1回の配布資料が、ウェブサイトで公開されています。学校のICT化のサポート体制の在り方に関する…

NDL、データベースフォーラムの資料を公開

国立国会図書館(NDL)が、2007年9月および10月に開催した「データベースフォーラム」の配布資料をウェブサイトで公開しています。国立国会図書館データベースフォーラム 配布資料http://www.ndl.go.jp/jp/dbforum/handouts.html参考:NDL、データベースフォーラムを9、10月に開催http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/ca

リポジトリ収録のマイルストーン(日本)

北海道大学は、10月15日に北海道大学学術成果コレクションHUSCAPの収録文献数が2万編を超えたとアナウンスしています。また、千葉大学、広島大学、京都大学などいくつかの大学でも、リポジトリへの収録件数が1万件を突破したことをマイルストーンとして発表し、著者へのインタビューなどを…

デジタル情報資源保存に有用なレジストリとツールを提供(英国公文書館)

英国公文書館(NA)はこのほど、ファイルフォーマットとそれを処理できるソフトウェアについてのオンライン情報システムである“PRONOM”と、ファイルフォーマットの自動一括同定のためのソフトウェア“DROID”の新バージョンをリリースしたことを発表しています。“PRONOM”、“DROID”ともに無料で提供されています。

PRONOM and DROID – new versions released
http://www.jiscmail.ac.uk/cgi-bin/webadmin?A2=ind0711&L=digital-preservation&T=0&F=&S=&P=66

PRONOM
http://www.nationalarchives.gov.uk/pronom

DROID

マーク・トウェインの著作物全てのデジタル版作成を目指すプロジェクト

出版されている作品だけでなく、出版されなかった作品や手紙、メモなども含めた全てのマーク・トウェインの著作物を、校正済み・完全な注釈付きのデジタル版として作成しようというマーク・トウェインプロジェクトオンラインのウェブサイトが公開されています。なおこれは、カリフォル…