アーカイブ - 2007年 11月 26日

DLF FALL FORUM 2007の講演資料

11月5日から8日にかけて、電子図書館連合(DLF)の2007年秋季フォーラムが開かれました。この時のプログラムと一部のプレゼンテーション資料が公開されています。DIGITAL LIBRARY FEDERATION FALL FORUM 2007http://www.diglib.org/forums/fall2007/2007fallprogram.htm

学校長とメディアスペシャリストの多くがインターネットの危険性が増大していると回答

米国のInteractive Educational Systems Design社が、学校長と学校図書館メディアスペシャリストを対象に行ったオンライン調査の報告書によると、全体の63%が子どもにとってインターネットがより危険なものになっていると感じていることが分かったということです。教育者たちにとって、子どもたちの…

BioMedCentralがYouTubeにチャンネルを開設

BioMedCentralがYouTubeにチャンネルを開設し、著作者や編集者が研究やBioMedCentralの出版誌、オープンアクセス出版のもたらす利益について語っているビデオを見ることができるということです。BioMed Central YouTube channel debuts - BioMed Central bloghttp://blogs.openaccesscentral.com/blogs/bmcblog/entry/biomed_central_youtube_chann

日本著作出版権管理システムがCCCと出版物の複写利用許諾について協定を締結

複写権の権利処理機関の一つである日本著作出版権管理システム(JCLS)はこのほど、米国の著作権集中管理団体であるコピーライト・クリアランス・センター(CCC)と著作物の複写利用許諾手続きに関する新たな双務協定を締結したということです。取り決めの条件は、CCCが学術著作権協会(JAA…

NACSIS-CAT/ILL関連の講習会・研修の強化に関する平成19年度の取り組み状況

国立情報学研究所(NII)が、2007年3月の『目録所在情報サービスを対象とする講習会等に関する検討ワーキング・グループ最終報告書』に基づいた「NACSIS-CAT/ILL関連の講習会・研修の強化に関する平成19年度の取り組み状況」を公開しています。NACSIS-CAT/ILL関連の講習会・研修の強化に関する平成19…

SPARC Japanセミナー「メタデータ Publishing の現在-電子ジャーナル主体の製作・出版に必要なもの」の講演資料

11月2日に国立情報学研究所(NII)で開催されたSPARC Japanセミナー「メタデータ Publishing の現在-電子ジャーナル主体の製作・出版に必要なもの」の講演資料が公開されています。SPARC Japan連続セミナー2007「メタデータ Publishing の現在-電子ジャーナル主体の製作・出版に必要なもの」http://www.nii.ac.jp/

SPARC Japanセミナー「Web投稿審査システムの検証パート3―より良いシステムを目指して―」の講演資料

10月に国立情報学研究所(NII)で開催されたSPARC Japanセミナー「Web投稿審査システムの検証パート3―より良いシステムを目指して―」の講演資料が公開されています。SPARC Japan連続セミナー2007「Web投稿審査システムの検証パート3―より良いシステムを目指して―」http://www.nii.ac.jp/sparc/event/200710