アーカイブ - 2007年 10月 19日

建築デザインデータのリポジトリ用オープンソースソフトウェア“DDArch”

シカゴ美術館(The Art Institute of Chicago)のプロジェクトとして開発が進められていた建築デザインデータのリポジトリ用オープンソースソフトウェア、“DDArch”が公開されています。このシステムはリポジトリ用ソフトDSpaceをベースとしているほか、CDWA(Categories for the Description of Works of Art)とい…

社会教育施設におけるITの活用状況等に関する調査(日本)

国立教育政策研究所社会教育実践研究センターが、2006年度の「社会教育事業の開発・展開に関する調査研究事業」の一環として行った『インターネットを活用した研究セミナー等に関する調査研究報告書』がウェブサイトで公開されました。この報告書の第2章は 「社会教育施設におけるITの活…

第15回アジア・オセアニア国立図書館長会議の資料

2007年5月にインドネシアのバリで行われたアジア・オセアニア国立図書館長会議(CDNLAO)の資料(記録、カントリーレポート、シンガポール国家図書館委員会による資料保存の取り組みに関するプレゼンテーション)が、オーストラリア国立図書館のウェブサイトで公開されています。なお2008年…

Public Domain WorksがOpen Libraryと提携

パブリックドメインとなっている音楽資料をデジタル化し無償で提供している英国のPublic Domain Worksが、そのデータをInternet Archiveによるデジタル図書館“Open Library”に提供すると発表しています。なお、デモサイトを作ってインターフェース等の実験を行っているOpen Libraryですが、10月16日に機能…

LCのWorld Digital Library構想にユネスコも参加

LCが中心となり、世界中の貴重書・手稿・地図・楽譜等、世界に1つしかないような歴史的文化遺産をデジタル化して保存し、それを無料公開しようというWorld Digital Library構想を進めていますが、このほどユネスコがこの構想へ参加することになりました。ユネスコのニュースリリースhttp://portal.un

CiNii のサービスに関するアンケート実施中

国立情報学研究所が提供している論文情報ナビゲータ“CiNii”のサービスに関するアンケートが、10月16日から始まっています。11月15日までとなっています。CiNii のサービスに関するアンケートhttps://cattools.nii.ac.jp/cgi-bin/enq/enquete.cgi/cinii2007/CiNii(論文情報ナビゲータ)の最近の状況http://www.nii.ac.jp/