アーカイブ - 2007年 1月 29日

EPrints v3.0

機関リポジトリ用ソフト“EPrints”のVer3.0が正式リリースされました。Introducing EPrints 3http://www.eprints.org/software/v3/Introducing EPrints 3 information page - EPrints Insidershttp://www.eprints.org/community/blog/index.php?/archives/187-Introducing-EPrints-3-information-page.html

MEDLINEのデータを関連度順に表示できる検索エンジン“ReleMed”

米国医学図書館(NLM)が提供している医学文献情報データベース“MEDLINE”のデータを、そのインターネット用検索インターフェース“PubMed”同様の検索式で検索でき、関連度順に表示できる検索エンジン“ReleMed”が運用されています。ReleMed Search Enginehttp://www.relemed.com/Mir S Siadaty et al. Relemed: senten…

Google Book Search + Google Map

Google Book Searchのコンテンツに含まれている地理情報を、Google Map上に自動的に投影する機能が、Google Book Searchに加わったようです。(ただし、2007年1月29日現在、日本からは見られないようです。)Books: Mapped - Inside Google Book Searchhttp://booksearch.blogspot.com/2007/01/books-mapped.htmlExplore the world through books - Goo…

2007年に読むべき図書館ブログ

LISNewsに、2007年に読むべき図書館ブログベスト10が発表されています。1. Tame The Web 2. Conversational Reading3. Tales from the "Liberry"4. LibWorm5. Ubiquitous Librarian6. The Resourceshelf7. Burger's Blog8. Information Wants to Be Free9. Musematic 10. YALSA10 Blogs To Read In 2007 http://features.lisnews.org/article.pl?sid=07/01/25/14222182007年図書館…

「機関リポジトリをデザインする」の開催

「機関リポジトリをデザインする――設計とコンテンツ」と題したDRF第2回ワークショップが2月8日、9日に早稲田大学で開催されます。DRF第2回ワークショップ「機関リポジトリをデザインする――設計とコンテンツ」http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?DRF2http://www.ll.chiba-u.ac.jp/~libinoc/modules/news/article.…

SCOPUSに大量のデータを投入

エルゼビア(Elsevier)社は、シュプリンガー(Springer)社、ネイチャー(Nature)社、米国物理学会(APS)、米国物理学協会(AIP)等とパートナーシップを組み、SCOPUSにジャーナル初号からの(アブストラクトを含む)書誌データを投入したと発表しています。なお、エルゼビア社は2006年に、24の学…

EU域内の研究活動データベース

欧州委員会が、EU域内の研究活動や研究政策の情報を一括で検索できるオンラインサービスERAWATCHを立ち上げました。 Commission launches new information source on research systems and policies in the EU http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/07/39&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=enERAWATCHhttp://cor...

産経新聞、紙面&ネット連動企画「知はうごく 文化の衝突」を開始

産経新聞が1月27日から、新聞本紙とウェブサイト「Sankei Web」「iza(イザ!)」などを連携させた読者参加型連載企画「知はうごく 文化の衝突」を開始しました。知的財産権を考えるということで、著作権法に関するトピックも多く取り上げられています。ニュース特集:知的財産を考える - San…