アーカイブ - 2006年 2月 16日

新刊書について議論する図書館ブログ

米国では、新刊書について子どもたちや両親とコミュニケーションをとるためのブログを立てている図書館・図書館員が多いそうです。Blogs focus on books; Librarian reaching parents, childrenhttp://www.innovations.harvard.edu/news/10602.html

ファセットOPAC

ノースカロライナ州立大学図書館が、検索結果がファセット化されて表示されるOPACというものを導入したそうです。NCSU Adds Faceted Navigation to Library Cataloghttp://www.searchtools.com/news.html

灰色文献の情報源

C&RL News Vol. 65, No. 3に灰色文献を検索することができるサイトのリストが掲載されています。Gray literature: Resources for locating unpublished researchhttp://www.ala.org/ala/acrl/acrlpubs/crlnews/backissues2004/march04/graylit.htm

CILIPのLibraries Change Lives Award

CILIPが2006年Libraries Change Lives Awardのノミネート図書館を発表しています。この賞は、社会的排除(social exclusion)にあいやすい人々に対して革新的なサービスを行っている図書館を顕彰するもので、ブックスタートなどもこの賞をきっかけに広まったそうです。今年は、若者のドラッグ中毒からの…