アーカイブ - 2005年

11月 18日

IFLA、情報リテラシー&生涯学習に関する声明

IFLAは、UNESCOと共催したフォーラムで、情報リテラシーと生涯学習への支援強化を求める声明を発表しました。The Alexandria Proclamation on Information Literacy and Lifelong Learninghttp://www.ifla.org/III/wsis/BeaconInfSoc.html

IFLA、アレキサンドリア宣言

WSIS開催に際して、IFLAが、情報社会における図書館の役割の重要性を訴えるアレキサンドリア宣言を採択しました。Alexandria Manifesto on Libraries, the Information Society in Actionhttp://www.ifla.org/III/wsis/AlexandriaManifesto.html

Google PrintへのALA会長のコメントが波紋を

ALAのMichael Gorman会長が、Googleの図書館プロジェクトについて批判的なコメントを出したことが波紋を呼んでいます。Gorman on Google: Some Backlash http://www.libraryjournal.com/article/CA6283399.html

FBIによるNSLの適用状況

ワシントン・ポスト紙が、FBIによる国家安全保障書簡(NSL)権限の使用状況についての長いレビューを掲載しています。最近は、1年で3万件も適用しているそうです。The FBI's Secret ScrutinyIn Hunt for Terrorists, Bureau Examines Records of Ordinary Americanshttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/11/05/AR20

放送メディアとの協同リテラシープロジェクト

米公共図書館で、テレビ局やラジオ局と協同して、主に移民や若者のリテラシー向上を目指すプロジェクトが始まっている。Las Vegas & Haines, AK Libraries Get Literacy Grants http://www.libraryjournal.com/article/CA6281643.html

Journal of Documentation 61(5)

Journal of DocumentationVolume 61 Issue 5 2005 Some thoughts on classification for retrieval Karen Sparck Jones A substantive theory of classification for information retrieval Birger Hjorland, Karsten Nissen PedersenRevisiting classification for retrieval Karen Sparck Jones The business aims of eight national libraries in digital library co-operation: A study carried out for the business plan …

Library Journal 11/15/2005

Library Journal11/15/2005http://www.libraryjournal.com/community/891/Current+Issue/43259.html?pubdate=11%2F15%2F2005RX for Medical Libraries By Cheryl R. Banick Take the E-Only Test By A. Ben Wagner The DVD Predicament - LJ Audio/Video Survey 2005 By Norman Oder This Summer, Worship a Book

11月 17日

目録・分類作業の自動化の動向

目録・分類作業の自動化についてのOCLC Research研究者のプレゼンテーションが掲載されています。Presentation: Auto Classification and Cataloging Topicshttp://www.oclc.org/research/memberscouncil/2005-10/childress-autocat.ppt

Oxford Openの第1四半期

Oxford University Pressが、7月に始めた著者がOAか非OAかを選べる出版モデルOxford Openの、3ヶ月経った状況を報告しています。今のところ、21誌中平均9%の割合でOAが選ばれており、今のところ生命科学・医学分野に限られているそうです。Oxford Open first quarter results show marked differences in uptake across disciplin…

D-Lib Magazine 11(11)

D-Lib MagazineVol. 11 No. 11, November 2005http://www.dlib.org/dlib/november05/11contents.htmlARTICLESRequirements for Digital Preservation Systems: A Bottom-Up ApproachDavid S. H. Rosenthal, Thomas Robertson, Tom Lipkis, Vicky Reich, and Seth Morabito, Stanford UniversityQuestions & Challenges Arising in Building the Collection of a Digital Library for Education: Lessons from Five Years of…

J. of Librarianship and Information Science 37(3)

Journal of Librarianship and Information ScienceVolume 37, No. 3, : September 1 2005Angela Jones-Evans Editorial: Bangor University Library Service - An Update Sally Maynard and Fiona McKenna Mother Goose, Spud Murphy and the Librarian Knights: Representations of librarians and their libraries in modern children’s fiction Emma Hayes and Anne Morris Leisure role of public libraries: User views…

EUにおけるデジタル・デバイド

EUが2004年におけるデジタル・デバイドの状況についての調査結果を公表しています。加盟国が増えたこともあり、デジタル・デバイドが拡がる傾向があるとのことです。The digital divide in Europe 85% of students used the internet in 2004 http://europa.eu.int/rapid/pressReleasesAction.do?reference=STAT/05/143&format=HTML&aged=0

11月 16日

国大図協、学術情報資源の安定確保に関する声明

国立大学図書館協会が、次期科学技術基本計画の策定にあたり、国家的戦略としての学術情報資源の確保・維持・強化を盛り込むべき、との声明を発表しています。学術情報資源の安定確保に関する声明http://wwwsoc.nii.ac.jp/anul/j/news/seimei_17_11.pdf

英国研究図書館の書庫スペース問題レポート

CURLとBLが委託した英国研究図書館の書庫スペースに関する調査報告書のサマリーが公開されています。完全版は12月13日に公開される予定とのことです。Evolution or Revolution? Debating the future of the UK’s Higher Education information infrastructurehttp://www.bl.uk/news/2005/pressrelease20051108.html

NII、目録品質を高めるための講習会検討WG

NIIが、目録品質の向上のため、「目録所在情報サービスを対象とする講習会等に関する検討WG」を立ち上げるそうです。WGのメンバーを募集しています。WGメンバーを募集します ― 目録所在情報サービスを対象とする講習会等に関する検討WG −http://www.nii.ac.jp/hrd/HTML/WG/wg_member_invited.html

11月 15日

スウェーデンで著作権法改正

7月に、スウェーデンで著作権法が改正されていました。ファイル共有での映像・音楽ファイルのダウンロードを違法としたそうです。Sweden has outlawed the unauthorised downloading of copyrighted movies and music in an attempt to curb piracy.http://copyrightandculture.com/main.php?page=news/7_05/new_copyright_law_sweden

11月 14日

北京市教育資源ネット・デジタル図書館プロジェクト

北京市の小・中・高校向けのデジタル図書館プロジェクトが始まります。対象利用者は50万人、提供される電子図書は6万種を10冊ずつ複本購入して60万冊ということです。http://www.people.ne.jp/2005/11/10/jp20051110_54999.html(※記事は日本語)

カナダにおけるインターネット利用実態調査

カナダにおけるインターネット利用実態についてのレポートが出ています。Canadian Internet Project (CIP) Finds Internet Growing InAcceptance Among Canadianshttp://www.cipic.ca/en/media_press.htm

IMレファレンスの実験

ミシガン大学図書館は、インスタント・メッセージを使ったデジタル・レファレンスのパイロット・プロジェクトを開始するそうです。Ask Us Now! Instant Message (IM) Pilot Reference Servicehttp://www.lib.umich.edu/askus/aunaolpilotinfo.html

ACRL、学部学生への図書館サービスのガイドライン

ACRLによる学部学生への図書館サービスのガイドラインの改訂版が公開されています。Guidelines for University Library Services to Undergraduate StudentsApproved at ALA Annual Conference, June 2005http://www.ala.org/ala/acrl/acrlstandards/ulsundergraduate.htm

ページ