アーカイブ - 2005年

11月 28日

LCのOPACが多言語対応

LCのOPACが多言語対応(Unicode)になったそうです。Displaying and Searching Non-Roman Characters in the Online Catalog (Unicode)http://catalog.loc.gov/help/unicode.htm

netLibraryが10万冊の大台に

OCLCの電子本サービスnetLibraryの提供タイトルが10万冊を突破したそうです。NetLibrary reaches 100,000-title milestonehttp://www.oclc.org/news/releases/200525.htm

図書館員の将来に関するワークフォース

IMLSの助成による、図書館員の将来的状況を調査するワークフォースのウェブサイトがあります。The Future of Librarians in the Workforcehttp://www.libraryworkforce.org/tiki-index.php

図書館関係の権利制限、立法化ならず

11月11日に開かれた第9回の文化審議会著作権分科会法制問題小委員会の議事録が公開されています。これによると、検討課題になっていた図書館関係の権利制限の立法化は、全て先送りになった模様です。 著作権分科会 法制問題小委員会(第9回)議事録 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/013/0511

ProQuest、学位論文の新着情報をRSSで配信

ProQuestが、新着の学位論文情報をRSSフィードで配信するサービスを始めています。契約していなくても、RSSの基本情報は利用できるようです。Dissertations & Theses: RSS Feedshttp://www.proquest.com/proquest/rss/disstheses.shtml

テヘラン大学法学部図書館が火災

イランのテヘラン大学法学部図書館が火災に遭い、80-90%の資料が焼失したそうです。25,000 Books Destroyed in Firehttp://www.chn.ir/en/news/?id=5940&section=2

11月 24日

LCのWorld Digital Library構想にGoogleが協力

LCが世界中の図書館の貴重書などを共同でデジタル化し公開するWorld Digital Library構想を発表しています。その第1弾として、Googleが資金提供することが発表されました。Library of Congress Launches Effort to Create World Digital Libraryhttp://www.loc.gov/today/pr/2005/05-250.html

ニューヨーク・タイムズの図書館員賞

ニューヨーク・タイムズ紙は、毎年図書館員賞を発表しています。今年は27人が受賞したそうです。27 Librarians Win New York Times Awards http://www.libraryjournal.com/article/CA6284577.html

愛国者法改正に米国法律家協会が懸念

愛国者法再授権法案の内容を懸念するオープンレターを、米国法律家協会(American Bar Association)が議会へ送っています。Letter to Congress on Patriot Act Reauthorization (PDF) http://www.abanet.org/op/greco/memos/greco_patriot_letter_110805.pdf

11月 22日

ARLの大規模プロジェクト調査

ARL SPEC Kit 289は、大規模プロジェクトのマネジメントについてです。参加機関に、どのような大規模プロジェクトを行っている、行ったかを調査したもののようです。Publication of SPEC Kit 289: MANAGING LARGE PROJECTS http://www.arl.org/pubscat/pr/2005/announcespec289.html

オーストラリア政府用語のシソーラス

オーストラリア政府の用語のシソーラス第2版が公開されています。Australian Governments' Interactive Functions Thesaurus - AGIFT2nd Edition September 2005http://www.naa.gov.au/recordkeeping/thesaurus/index.htmDaily Archivistよりhttp://d.hatena.ne.jp/searchivist/20051029

電子記録:アーキビストのためのワークブック

国立公文書館が、ICA Studies No.16 "Electronic Records: A Workbook for Archivists"の翻訳を公開しています。電子記録:アーキビストのためのワークブックhttp://www.archives.go.jp/hourei/ICASTUDY16_ELECTRONIC_RECORDS_JPN.pdf

本のクリーニング

BLのNational Preservation Officeが、本のクリーニング方法についてのガイドラインを公開しています。Cleaning Books and Documentshttp://www.bl.uk/services/npo/cleaning.pdfほぼ日刊資料保存よりhttp://www.hozon.co.jp/hobo/hobo_top.htm

BnFのデジタルレファレンス SINDBAD

フランス国立図書館(BnF)が,11月15日にデジタルレファレンスサービス”SINDBAD”を開始しました。・各主題にかかる参考文献の紹介・簡単な事実調査を無料で提供するもので,システムにはOCLCのQuestionPointを利用しています。SINDBADの紹介はこちらhttp://www.bnf.fr/pages/accedocu/reponses_distance.htm関連記…

11月 21日

国立国会図書館資料デジタル化の手引き

NDLが、資料電子化のガイドライン『国立国会図書館資料デジタル化の手引き』を公開しています。国立国会図書館資料デジタル化の手引きhttp://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/digitalguide.html

11月 19日

カレントアウェアネス-E (70)

Current Awareness-E No.70 2005.11.16http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-70.html■E403■ 書籍デジタル化市場に続々参入■E404■ 韓国の電子本市場■E405■ JSTOR収録論文がWeb of Scienceから閲覧可能に■E406■ 中国国家図書館の業務改革■E407■ 中国図書館学会,ネットワーク環境での著作権に関する声明を発…

11月 18日

ALA、愛国者法改正審議に対するコメント

ALAが、愛国者法の215条(図書館条項)が存続することになった点について、落胆を表すコメントを出しています。Conference committee ignores Americans’ concerns over PATRIOT Act provisionshttp://www.ala.org/ala/pressreleases2005/november2005/PATRIOTConfreport.htm

THOMASリニューアル

LCの議会・法令検索サイトTHOMASが新しくなりました。Congressional Information Web Site Receives Upgradehttp://www.loc.gov/today/pr/2005/05-246.htmlTHOMAShttp://thomas.loc.gov/

セルフ・ウェブ・アーカイブ

Internet Archiveは、セルフサービスでウェブ・アーカイブが行えるサービスの図書館向けパイロットプロジェクトを開始したそうです。Web-archive-on-demand service for libraries launchedhttp://www.archive.org/iathreads/post-view.php?id=47165

デジタル文化遺産の多言語オンライン目録

ヨーロッパのデジタル文化遺産の多言語オンラインカタログを作るプロジェクトが進んでいます。2006年には、フランス、イタリアの分が公開されるそうです。Gateway to European digital culture through MICHAEL - New initiative creates worldwide access to European cultural heritagehttp://www.mla.gov.uk/news/press_article.asp?articleid=874

ページ