アーカイブ - 2005年 8月 9日

知的自由・情報へのアクセス・検閲に関するCILIPの立場表明

6月の委員会で決定されたもの。また,CILIPはネットワーク情報へのパブリックアクセスや表現の自由に関する欧州議会のガイドラインに対しても支持を表明している。関連記事はこちらhttp://www.cilip.org.uk/aboutcilip/newsandpressreleases/news050803.htmPosition Statement,欧州議会のガイドラインへはこちらからhtt…6月の委員会で決定されたもの。
また,CILIPはネットワーク情報へのパブリックアクセスや表現の自由に関する欧州議会のガイドラインに対しても支持を表明している。

関連記事はこちら
http://www.cilip.org.uk/aboutcilip/newsandpressreleases/news050803.htm

原爆投下計画に関する政府文書をホームページで公開

米国ジョージ・ワシントン大学内”National Security Archive”のウェブサイトにて,広島・長崎への原爆投下計画に関する政府文書が8月5日から公開されている。公開の対象となっているのは,いわゆる「マンハッタン計画」関係の文書など,機密文書扱いを解かれた77種の文書。コレクションのペー…

愛国者法改正に関するニュース

ACLUにある愛国者法改正に関するニュースサイト。Reform the Patriot Act | Bloghttp://blog.reformthepatriotact.org/

A2Kニュースサイト

A2Kイニシアチブ関係のニュースサイト。A2K | Access to Knowledge. make it happen. http://www.access2knowledge.org/cs/

AACR3はRDAに

AACR3はRDAという名称に代わったそうです。綱領が出ています。RDA: Resource Description and Access: Prospectushttp://www.collectionscanada.ca/jsc/rdaprospectus.html

Cataloging & Classification Quarterly 39(3/4)

Cataloging & Classification QuarterlyVolume 39, no. 3-4, 2004FRBR: hype, or cure-all?Patrick Le Bœuf, archiviste-paléographe, Guest editorIntroductionby Patrick Le BœufThe Origins of the IFLA Study on Functional Requirements of Bibliographic Recordsby Olivia M. A. MadisonExtending FRBR to Authoritiesby Glenn E. PattonModeling Subject Access Extending the FRBR and FRANAR Conceptual Models…

Cataloging & Classification Quarterly 39(1/2)

Cataloging & Classification QuarterlyVolume 39, no. 1-2, 2004Authority Control: Definition and International ExperiencePart II:Authority Control for Subjects Arlene G. Taylor, BA, MS, PhD and Barbara B. Tillett, BA, MLS, PhD Guest editors ;with the assistance of Mauro Guerrini and Murtha BacaAUTHORITY CONTROL FOR SUBJECTSSACO and Subject Gatewaysby Ana L. CristánMACS (Multilingual Access t…