アーカイブ - 2005年 7月

7月 15日

The Electronic Library 23(3)

The Electronic LibraryVol. 23, No. 3, 2005Prospects of GSM technology for academic library services 著者: Fatoki, Olayinka CatherineEvaluation of automated services in Nigerian universities 著者: Sani, Abdulraheem, その他.Information technology applications to cataloguing in Nigerian university libraries 著者: Oduwole, A.A.The use of information technology (IT) by electronic media work…

The Electronic Library 23(2)

The Electronic LibraryVol. 23, No. 2, 2005The role of the library in a wired society - compete or withdraw: a business perspective 著者: Sommers, Patrick CAnnotated webliography of webliographies: a proposal 著者: Alimohammadi, DariushThe Spectator Project: the eighteenth century mind in the twenty-first century machine 著者: Hancock, BrianElectronic publications for Chinese public librar…

eContentplus

欧州委員会は、多言語環境における教育用や研究用のデジタル・コンテンツに関する4年計画のプロジェクトを始めた。予算は1億5000万ユーロ(約195億円)。The eContentplus programmehttp://europa.eu.int/information_society/activities/econtentplus/programme/index_en.htm

図書館のインパクト測定法

図書館が子ども・教育・健康・老年などの領域で、社会的なインパクトをどれだけ与えているか、測定するためのフレームワークを検討している。PriceWaterhouseCoopersLaser Foundation: Libraries Impact ProjectJuly 2005http://www.bl.uk/about/cooperation/pdf/laserfinal6.pdf

国連図書館のブログ

国連Dag Hammarskjöld Libraryが、ブログを立ち上げていました。国連からのニュース、出版物、レポートなどを取り上げるそうです。UN Pulsehttp://unhq-appspub-01.un.org/lib/dhlrefweblog.nsf

学生のオンライン資源の使い方に関する経年調査

スタンフォード大学ロースクール図書館による、学生のオンライン資源の利用の仕方に関する3年間の調査結果。Book Lovers Beware: A Survey of Online ResearchHabits of Stanford Law Studentsby Erika V. Wayne and J. Paul Lomio (Robert Crown Law Library)Robert Crown Law LibraryLegal Research Paper Series No. 2June 2005http://www.law.stanford.edu/library/wp/O

JASIST 56(8)

Journal of the American Society for Information Science and TechnologyVolume 56, Number 8 (June 2005)Comparative analysis of webometric measurements in thematic environmentsCristina Faba-Perez, Felipe Zapico-Alonso, Vicente P. Guerrero-Bote, Felix de Moya-Anegon Relying on electronic journals: Reading patterns of astronomersCarol Tenopir, Donald W. King, Peter Boyce, Matt Grayson, Keri-Lynn Pau…

ZfBB 52(2)

Zeitschrift fur Bibliothekswesen und Bibliographie52(2), Jahrgang 2005AufsatzeMichael Knoche: Auf dem Weg zur Forschungsbibliothek. Die Herzogin Anna Amalia Bibliothek im neuen StudienzentrumTamara Pianos: Was macht vascoda? Vision und WirklichkeitBerichte Aus dem Schatten der Geschichte herausgeholt? Uber die Beschaftigung mit der NS-Zeit und Initiativen der Provenienzforschung zum Schicksal g…

7月 14日

図書館によるマイグレーション・サービス

コーネル大学図書館は古いデータファイルのマイグレーション・サービスをパイロットとして行っている。Cornell University Library’s Research & Assessment Services Library to pilot data conversion service for facultyhttp://www.library.cornell.edu/iris/migration/index.html

ウェブアーカイブ法施行(デンマーク)

デンマークで、改正法定納本法が施行され、ウェブアーカイビングが本格的に始まった。Netarchive.dk is beginning the collection and preservation of the Danish portion of the internet.http://netarchive.dk/index-en.phpguideline(デンマーク語)http://www.pligtaflevering.dk/online/vejledning.pdf

デジタル化時代の大学図書館の役割

国大図協のデジタルコンテンツ・プロジェクトから報告書が出ていました。国立大学図書館協会 学術情報委員会デジタルコンテンツ・プロジェクト電子図書館機能の高次化に向けて−学術情報デジタル化時代の大学図書館の新たな役割−(デジタルコンテンツ・プロジェクト中間報告書)2005 年6…

7月 13日

チュニジアにおける知的自由

国連の情報社会世界サミットが11月に開催されるチュニジアでは、本の検閲やインターネットの統制など、情報へのアクセスの自由が制限されているとのことです。IFLA/FAIFE protests against restrictions on freedom of access to information in Tunisia in the run up to the World Summit on the Information Societyhttp://www.ifla.org/faife/ne

A2KへのIFLAのコメント

WIPO変革案を検討しているA2Kに対するIFLAのコメントが掲載されていました。IFLA and the Access to Knowledge (A2K) TreatyStatement by IFLAhttp://www.ifla.org/III/clm/p1/A2K-1.htm

目録と個人情報保護法

個人情報保護と日本目録規則(NCR)との関係について日本図書館協会目録委員会平成17 年6 月11 日http://www.jla.or.jp/mokuroku/kojinjoho_ncr.pdf

デジタル資産活用戦略会議

デジタル資産活用戦略会議ウェブ情報利活用ワーキンググループ(第4回会合)(平成17年6月15日(水))http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/digital/web050615_2.html

文化遺産デジタルアーカイブ実証実験最終結果

総務省. 「文化遺産デジタルアーカイブ実証実験」最終結果-文化遺産デジタルコンテンツの利活用の拡大に向けて-平成17年7月4日http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/050704_2.html

7月 12日

RFIDの利用に関する会議 11月8日開催予定

英国図書館・情報専門家協会(CILIP)が,図書館経営者向けに開催を予定しているもの。図書館におけるRFIDの利用方法について,蔵書の貸出手続きの簡素化や盗難防止,利用者カードへの組み込みなどの観点から勉強する機会になるものと見られている。http://www.cilip.org.uk/aboutcilip/newsandpressreleases

フィリピン国立図書館のデータベース利用にプリペイドカード制導入か

フィリピン国立図書館がウェブサイト”Philippine eLib”上で提供するオンラインデータベースの利用者に対し,金額別(?)に4種類のプリペイドカードを用意するとのこと。利用料金の支払いに充てるものと思われるが,詳細は現在のところ明らかになっていない。報道記事はこちらhttp://www.mb.com.…

韓国科学技術情報研究院 Webマガジン「海外情報ダイジェスト」刊行

世界の科学技術情報サービス分野の動向情報を提供。隔週刊。6/21創刊号、7/5第2号刊行。・海外機関の動向:海外主要情報サービス機関(LC、BL、CISTIなど)の動向・海外マーケットの動向:Tomson、EBSCOなどの出版社やベンダーの動向・主要海外ニュース:情報サービス分野の新しいニュース・情…

ページ