アーカイブ - 2005年 12月 13日

モーツァルトの手記をインターネットで公開−英国図書館で来年1月12日から

英国図書館(BL)は、モーツァルトの手記“Werzeichnuess aller meiner Werke(私の仕事カタログ)”を2006年1月12日からウェブサイト上で公開することを発表しました。この手記は、1784年から1791年までの間にモーツァルトが手がけた145の作品についての詳細が記されているもので、原本の画像をBLのウェ…

英Research Information Networkの戦略計画

英国の各国立図書館、研究図書館、学術界で構成するResearch Information Networkの戦略計画が公表されています。Research Information Network Strategic Plan 2005-2008http://www.rin.ac.uk/?q=strategic-plan

全米文化遺産保存状態調査

米国のHeritage PreservationとIMLSの共同プロジェクトで、全米の美術館・博物館・図書館を対象に、所蔵品の保存状態を調査した報告書が刊行されました。機関の約65%が保存環境の不適切さでなんらかの被害を被っているとのことです。Heritage Health Index Results Announcedhttp://www.heritagehealthindex.org/ほぼ日…

英国の図書館に関する年次統計報告書2005

英ラフバラ大学のLISUから、英国の図書館(公共+学術)に関する2005年の年次統計報告書が出ています。LISU Annual Library Statistics 2005http://www.lboro.ac.uk/departments/dils/lisu/pages/publications/als05.html

録音資料デジタル化の法的課題

CLIR Reports 135は、録音資料をデジタル化し公開する際の法的問題についてです。Copyright Issues Relevant to Digital Preservation and Dissemination of Pre-1972 Commercial Sound Recordings by Libraries and Archives http://www.clir.org/pubs/abstract/pub135abst.html参考:■E384■ 歴史的録音資料の復刻の可能性米国CLIRの調査報告 http://www.ndl.go.…