アーカイブ - 2005年 11月

11月 10日

中国の知的財産権保護に関する白書

中国国務院が4月、知的財産権保護に関する白書を出しています。http://www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t192745.htm(ニュース記事(駐日中国大使館))http://www.gov.cn/zwgk/2005-05/27/content_1605.htm(原資料(中国語))日本語訳も出ています。http://service.china.org.cn/link/search/Show_Text?info_id=178785(前書)http://service.chi

図書館は若者の成長にどう貢献できるか?

IMLSは、若者の成長に図書館・博物館はどう貢献できるかについての、新プロジェクトを始めると発表しています。Museums and Libraries: Engaging America’s Youthhttp://www.imls.gov/whatsnew/current/110105.htm

10代は熱心なコンテンツ・クリエイター

Pew Internet & American Life Projectが、米国の10代のインターネット利用者に関するレポートを出しています。インターネットを利用している10代の57%が、ブログやホームページを作っているコンテンツ・クリエイターであるとのことです。Teen Content Creators and Consumers: More than half of online teens have created …

韓国の水原市、竣工済み子ども図書館3館が開館されず

韓国京畿道の水原市で、100億ウォン(約10億円)を越える予算を投入した3つの子ども図書館が、竣工したものの開館されない状態になっています。予告された開館日を過ぎても説明がないようですが、人とシステムが揃わないために開館できない、といった状態のようです。http://www.kyeongin.com/news

独Springer社、2006年から「Chinese Library of Science」を開始

独Springer社と中国の科学出版社(中国科学院の出版部門)、高等教育出版社(教育部の出版部門)が提携し、2006年から中国の36誌の全文データベース「Chinese Library of Science」を始めることが発表されました。利用者はオンラインからPDFフォーマットで購入できます。このうち、高等教育出版社の27…

中国、「公共図書館建設標準」編制作業を開始

中国で「公共図書館建設標準」編制プロジェクトが始まりました。国家発展改革委員会、建設部が主管、文化部が編制を担当する形で、実際の編制作業は中国図書館学会に委託されました。中国図書館学会は専門家による編制チームを組織し、各公共図書館の現状調査を始めています。http://www.cs

韓国、憲法の原本や初代国璽など重要な記録物を紛失

監査院が行った公共記録物に対する初の監査によって、1948年の制憲国会が制定した制憲憲法の原本、初代国璽や初代から三代までの国璽の鋳型などの重要な国家記録物が紛失していることが分かりました。このほか、改訂憲法の原本と写しが取り違えて管理されている、重要な資料が一般事務室…

韓国、専門職採用したアーカイビスト活用されず

韓国の政府機関では、4月から7月にかけて、「記録研究士」としてアーカイビスト60人あまりを専門職採用しましたが、物品管理や文書受付、配車管理といった一般庶務などをさせられているケースが多く、有効活用されていないということがわかりました。国家記録院が実態調査を行い、早期に…

韓国、学校図書館司書教師を増員

11月1〜2日に開かれた学校図書館大会で、教育人的資源部長官が、2006年度には司書教師を214人増員し、学校図書館をもっと活性化させる旨を発表しました。当初計画では2006年度の司書教師採用数はゼロとなっており、図書館協会などがデモ等を行っていました。http://www.yeongnam.com/yeongnam/html/yeongnam

ソウル市立子ども図書館、現状維持の方向へ

ソウル市立子ども図書館の別館に、警察庁が警察官の子どものための保育施設を作ろうとしていた件ですが、父兄や図書館関係者のデモ等の反対活動が奏効し、警察庁が方針を変更しました。警察庁は現子ども図書館の変わりにソウル市所有の別の土地に作るとして、ソウル市と土地交換の交渉…

New York Timesの「TimesSelect」購読者、2か月で27万を越える

「TimesSelect」とはNew York Timesが9月19日から始めた有料オンライン版のことで、年間49.95$(約5,800円)で本紙にはないコラムや日曜版の記事のプレビュー、ニュース等のトラッキング・カスタマイズツールが利用できます。通常のNew York Timesサイトで1記事3.5$となっている過去記事検索も、月100記…

11月 9日

愛国者法、図書館条項を無効にすることは不可能か?

米議会両院協議会は、調整されている愛国者法延長法案から、事実上図書館記録を捜査できなくなる修正条項を外すことを決定したようです。Patriot Act Restriction Dropped from Spending Bill http://www.libraryjournal.com/article/CA6281599.html

オハイオ州立図書館、分館を縮小へ

米オハイオ州立図書館の2つのタスクフォースが、予算削減を受けて、7つある地域図書館を4つに減らすよう勧告を出した。OH Task Forces Recommend Reducing Regional Systemshttp://www.libraryjournal.com/article/CA6278640.html

書誌情報の相互運用性に関連する情報源リスト

IFLAから、書誌情報の相互運用性に関連する情報源リストが出ています。Sharing of Bibliographic Information and Resources - IFLA Bibliograpic Standards and Interoperability http://www.ifla.org/VII/d4/pub/InteroperabilityStandards.pdf

C&RL News 66(9)

C&RL NewsVolume 66, No. 9, October 2005FeaturesA librarians journal club Theodore Hickman and Lisa AllenA forum for sharing ideas and experiencesINTERNET RESOURCESAutism spectrum disordersCorey SeemanA resource for ASD information on the WebCONFERENCE CIRCUIT Your brain on information literacyCarol Scamman, Robin Kinder, and Priscilla CoulterACRL Immersion '05SCHOLARLY COMMUNICAT…

Update 4(9)

Library and Information Update4(9), September 2005FEATURES The Children’s Act: what it means for public services: John Pateman. Leading a transformation: How did Leicestershire find &pond;5m for a refurb? Margaret Bellamy and Ernie White explain. A partnership for learners and citizens: with Ufi Chief Executive Sarah Jones. A new start for Wigan: consultants provided new direction, say Ian Ba…

11月 8日

「新技術を用いた図書館サービス」に関するセミナー

オープンソースによる図書館システム,RSSやblogなどの新しい技術を活用した図書館サービスの台頭といった状況の中,これらの技術に関する図書館員向けセミナーもいくつか行われるようです。Open Source Software in Libraries…HTML,XMLファイルの作り方や,CGIを用いたMARCレコードの提供方法などに関…

セルフサービスによる電子複写の実験(カナダ)

カナダ図書館・文書館(Library and Archives Canada)は,セルフサービスによる電子複写サービスを試験的に開始しました。(試験期間:2005年11月1日〜2006年4月30日)自分で機器を持ち込んで複写してもよいようです。プレスリリースはこちらhttp://www.collectionscanada.ca/services/005-211-e.html

フィラデルフィア自由図書館の労使対立激化

メールの誤送が図書館の経営側とスタッフ側の対立を深めています。フィラデルフィア自由図書館は、分館のサービスカットを進めている関係で元々対立が激しく、訴訟にまでもつれているが、その分館責任者を侮辱するメールを本人のところに送ってしまったため、余計にこじれてしまったと…

延滞は信用度に関わる?

米国の一部の図書館では、延滞図書の督促を取立て代理会社が行っているそうです。しかも、延滞が信用レポートに記載され、ローンの借入れ時などの審査にまで影響するそうです。Overdue Library Books Could Affect Your Credithttp://cbs4boston.com/local/local_story_304195611.html

ページ