アーカイブ - 2005年 11月 14日

北京市教育資源ネット・デジタル図書館プロジェクト

北京市の小・中・高校向けのデジタル図書館プロジェクトが始まります。対象利用者は50万人、提供される電子図書は6万種を10冊ずつ複本購入して60万冊ということです。http://www.people.ne.jp/2005/11/10/jp20051110_54999.html(※記事は日本語)

カナダにおけるインターネット利用実態調査

カナダにおけるインターネット利用実態についてのレポートが出ています。Canadian Internet Project (CIP) Finds Internet Growing InAcceptance Among Canadianshttp://www.cipic.ca/en/media_press.htm

IMレファレンスの実験

ミシガン大学図書館は、インスタント・メッセージを使ったデジタル・レファレンスのパイロット・プロジェクトを開始するそうです。Ask Us Now! Instant Message (IM) Pilot Reference Servicehttp://www.lib.umich.edu/askus/aunaolpilotinfo.html

ACRL、学部学生への図書館サービスのガイドライン

ACRLによる学部学生への図書館サービスのガイドラインの改訂版が公開されています。Guidelines for University Library Services to Undergraduate StudentsApproved at ALA Annual Conference, June 2005http://www.ala.org/ala/acrl/acrlstandards/ulsundergraduate.htm

サリナス市、増税で図書館存続決まる

米カリフォルニア州サリナス市で、住民投票の結果、図書館運営費を含む公共サービス費を増税で賄う案が可決したそうです。Salinas, Calif., approves new funding for library serviceshttp://www.ala.org/ala/pressreleases2005/november2005/salinasfunding.htm参考:■E370■ 図書館の閉鎖を回避する米国における最近の動き http://…