アーカイブ - 2005年 10月

10月 21日

IFLA 多文化社会図書館サービス分科会

IFLA 多文化社会図書館サービス分科会から、多文化サービスの意義を説明するリーフレットが出ています。日本語バージョンもあります。リーフレットhttp://www.ifla.org/VII/s32/pub/s32brochure-jp.pdf多文化サービスの意義http://www.ifla.org/VII/s32/pub/s32Raison-jp.pdf

IFLA2006年大会(韓国)のお知らせ

来年(2006年8月)のIFLA大会(開催地は韓国ソウル)のページがすでに出来ています。それぞれのセクションのテーマとペーパー募集が行われています。World Library and Information Congress: 72nd IFLA General Conference and Councilhttp://www.ifla.org/IV/ifla72/index.htm

10月 20日

オーストラリアでも司書不足

オーストラリアでも、司書の高齢化、今後の人員不足が問題となっているようです。35歳以下の割合が14%だそうです。A worldwide shortage of librarianshttp://alia.org.au/media.room/2005.10.18.html参考:■E386■ 英国公共図書館,職員不足が今後いっそう深刻に http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-67.html#E386

CLA、男性の読書をテーマにしたカレンダー発表

カナダ図書館協会が、新しい図書館建設の資金獲得のため、カレンダーを作って売っています。テーマは、男性はいやいやながらの読者というイメージを打ち壊すことにあるとか。FUNdraising Calendar from Lakedell Public Library (Pigeon Lake, Alberta) http://www.cla.ca/marketplace/lakedell_calendar.htm

流れ弾が図書館に

ボストン公共図書館の分館で、銃の流れ弾が閲覧室に飛んでくるという事件があったそうです。それを受けて、防犯対策が強化されることになったということです。Bullet Fired into Boston Branch Prompts Heightened Securityhttp://www.ala.org/al_onlineTemplate.cfm?Section=alonline&template=/ContentManagement/ContentDisplay.cfm&Con

ミシシッピ州における図書館再建

図書館再建に向けての取り組みが紹介されています。Don't judge a library by its (lack of) coverhttp://www.clarionledger.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20051011/FEAT05/510110319/1023

ロード・アイランド公共図書館、フィルタリングを緩和

フィルタリングが過剰であると批判を受けていた問題で、ロード・アイランド公共図書館は、フィルターの設定を変更した。Rhode Island Libraries Ease Internet Restrictionshttp://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2005abc/october2005ab/rifilters.htm前回記事。http://www.doblog.com/weblog/myblog/42417/1293061#1293061

D-Lib Magazine 11(10)

D-Lib MagazineVol. 11 No. 10, October 2005http://www.dlib.org/dlib/october05/10contents.htmlThe CREE Project: Investigating User Requirements for Searching within Institutional Environments by Chris Awre and Ian Dolphin, University of Hull; Gabriel Hanganu and Tony Brett, Oxford University; and Caroline Ingram, CSI ConsultancyUsing Machine Learning to Support Quality Judgments by Myra Custard a…

10月 19日

タイ王女、古典作品のすすめ

タイのBook Expoで、Maha Chakri Sirindhorn王女が、50〜100年前に書かれた古典作品を復刻して読んでもらえるようにするため、そういった作品100冊のリストを作ることを提案し、国立図書館がその作業にあたることになったそうです。Call for a reading renaissancehttp://nationmultimedia.com/2005/10/07/headlines/index.php?news=

禁止本に座り込みで抗議

米国の学校図書館でToni Morrisonの"The Bluest Eye"が禁止になったことに抗議して、学生が座り込み抗議をするということがあったそうです。Students protest banning of book http://www.9news.com/acm_news.aspx?OSGNAME=KUSA&IKOBJECTID=c42a399b-0abe-421a-008e-49767ac3b390&TEMPLATEID=0c76dce6-ac1f-02d8-00...

ブラジルで個人宅を図書館として開放

ブラジルで、文盲の男性が本を1万冊以上集めて自宅を図書館として開放しているそうです。なお、ブラジルでは、自治体約5500のうち図書館のないところが1000近くあるそうです。This Illiterate Brazilian's Home Speaks Volumes http://news.yahoo.com/s/latimests/20051002/ts_latimes/thisilliteratebrazilianshomespeaksvolumes

電子学術雑誌の保存について必要とされる早急な対処

Urgent Action Needed to Preserve Scholarly Electronic Journals −米国アンドリュー・メロン財団の会議において提出されたレポート。http://www.arl.org/osc/EjournalPreservation_Final.pdf

北京市の首都図書館、オリンピック閲覧室を開室

2008年夏季オリンピックを開催する北京市の公共図書館である首都図書館が、7月13日、オリンピック閲覧室を開室しました。同時に、ウェブサイトでも閲覧室ページを開設しています。図書1,600冊、雑誌300冊、新聞10紙のほか、DVD等の映像資料を備えています。日本語、英語、ロシア語の資料もあ…

平成16年度学術情報データベース実態調査報告書

NIIによる、大学等におけるデータベース作成に関する調査報告書の平成16年度版。大学Webサイト資源検索(JuNii)でも検索できるそうです。平成16年度学術情報データベース実態調査報告書http://www.nii.ac.jp/publications/DBDR/H16dbdr.pdfhttp://www.nii.ac.jp/publications/DBDR/H16dbdr_appendix.pdfJuNiihttp://ju.nii.a

DDB、サイトリニューアル

ドイツ国立図書館がウェブサイトをリニューアルしました。Neuer Internetauftritt Der Deutschen Bibliothek ist onlinehttp://www.ddb.de/aktuell/presse/pressemitt_internet.htmDDBhttp://www.ddb.de/index.htm

10月 18日

PFIで造った環境にやさしい図書館

英国の2005年図書館建築賞(Prime Minister's Better Public Building Award)は,イングランドのブライトン(Brighton)にあるJubilee Libraryが受賞しました。800万ポンドをかけて,PFIにより建設されたこの図書館は,環境にも配慮しており,エネルギーの消費量が少なくて済むつくりになっているほか,…

米国議会調査局(CRS)の人員削減策

米国議会図書館(LC)の議会調査局(CRS)が,現在694人いる職員を2006年9月末までに635人に削減すると発表しました。この削減策に反対しているCRSの職員組合”Congressional Research Employees Association”の調べによると,解雇の対象となるのは主に勤続25年以上の職員で,約7割が女性,約75%がマイノリ…

韓国国立中央図書館、2010年までのビジョンを発表

開館60周年を機に策定された「国立中央図書館2010」と題するビジョンで、「知力強国」の創出を目指し、・韓国の知識文化遺産の自尊心と宝庫(Pride & Repository)・知識情報の流通管理及び提供サービスのセンター(Provision Center)・図書館政策・研究の求心体(Policy & Research Hub)・国内外図…

10月 17日

ヨルダン国立図書館、著作権侵害への積極的な対処

ヨルダン国立図書館長が、過去5年間で図書館が対処した著作権侵害のケースが1270件にものぼったと報告したそうです。Jordan National Library Deals with More than 1270 Copyright Cases http://www.ag-ip-news.com/GetArticle.asp?Art_ID=2193&lang=en

スウェーデンの小学生の読書実態

スウェーデンの教員組合の調査によると、小学生の5人に1人は学校で1冊も本を読まないということがわかったそうです。1年に1-3冊読むというのが大多数らしいです。One in five kids "never reads a book at school"http://www.thelocal.se/article.php?ID=2180&date=20050929

ページ