レファレンス協同データベース新着事例

下記漢詩の調査をお願いいたします。...

【 】内は当館請求記号です。 おたずねの文章は、資料①pp.40-41に「行草書四屛」という見出しで掲載されている何紹基の書を参照して書かれたものと思われます。「何紹基をめぐって<対談>」という記事の中に図版として掲載されていますが、記事本文の中ではこの図版に対する言及はなく、資料内に読み下しや口語訳も収録されていません。また、資料②~⑤などを調査しましたが、「論書」または「論書語」と題する何紹基の文章は見つかりませんでした。 ①『何紹基集 : 清』(二玄社, 1990.4)【KC641-E63】 ②『中國美術全集 書法篆刻編 6 (清代書法)』(上海人民美术出版社, 1989)【K16-C1】 ③「東洲草堂詩鈔」(『續修四庫全書』(上海古籍出版社, [1995])【US1-C34】第1528-1529册 所収) ④「東洲草堂文鈔」(『續修四庫全書』(上海古籍出版社, [1995])【US1-C34】第1529冊 所収) ⑤「東洲草堂金石跋」(『石刻史料新編 第3輯第38册』(新文丰出版, 1986)【GE218-C8】所収) 以下の資料などを調査しましたが、上記の何紹基の書の読み下しや口語訳が掲載された資料は見つかりませんでした。 『書の周辺 其7(清朝篇)』(アートライフ社, 2004.6)【KC641-H6】 『書道芸術 第10巻 (鄧石如,何紹基,趙之謙)』(中央公論社, 1976)【KC626-44】 『明清書道図説』(二玄社, 1986.2)【KC626-261】 『中国書道全集 第8巻 (清)』(平凡社, 1988.5)【KC626-264】 『何紹基作品集 (書跡名品叢刊 ; 第3集)』(二玄社, 1963)【728.2-Ka127k】 『何紹基と同時代展 : 第四回特別企画展』(日本習字教育財団, 1997.4)【KC626-H398】 また、以下の資料などを調査しましたが、利用者の方がお持ちのコピーと同じ作品が掲載されているものは見つかりませんでした。 『青山杉雨の眼と書 = The vision and calligraphy of Aoyama San'u : 書の巨星と中国書画コレクション : 生誕百年記念特別展』(読売新聞社, 2012.7)【KC626-J326】 『青山杉雨展』(成田山書道美術館, [1995])【KC626-G2】 『青山杉雨展』(成田山書道美術館, [1994])【KC626-G1】 なお、既にお調べのとおり、以下の資料の中に語句の類似性が高い文章が見られますが、出典であると言えるかどうかはわかりませんでした。 黄庭堅『山谷外集』巻9「論書」(関西館所蔵CD-ROM『文淵閣四庫全書電子版』(原文及全文検索版)所収) 事前調査事項:Webページ:書陵部所蔵資料目録・画像公開システム(https://shoryobu.kunaicho.go.jp/)        漁隠叢話 (7・後集巻第24-32) コマ数[73/82]右ページの後ろから4行目         書籍        「書を学ぶ人のための唐詩入門」村山吉廣 二玄社 「中国の四季 漢詩歳時記」野口一雄 講談社 「唐詩」村上哲見 講談社 「漢魏六朝の詩 上下」石川忠久/編著 明治書院 「唐詩選 上中下」ワイド版 岩波文庫 岩波書店 「中国名詩選 上中下」ワイド版 岩波文庫 岩波書店 「新編 中国名詩選 上中下」川井康三/編訳 岩波書店 「唐詩の旅 長江篇」松原朗 社会思想社 「対訳唐詩三百首 上下」江口孝夫 勉誠出版 「漢詩選12」倉田準之助 集英社 「漢詩選13」前野直彬 集英社 「全釈後漢書 第14冊」 「新修墨場必携 上下」 山本正一/編 「中国故事成語大辞典」東京堂出版 「出典のわかる故事成語・成句辞典」明治書院  「条幅制作のための漢詩名句墨場辞典」東京堂出版 「新明解四字熟語辞典」 三省堂 「新釈漢文大系」 明治書院 「全唐詩 上下」上海古籍出版 「大漢和辞典」 備考:アジア(レファレンス)

以下の記事の掲載箇所を確認したい。 「小学三年生 2008年8月号」の付録「マルまるコミック」」  117~129ページ「はっぴーカッピ」(キャンディぐみ+SunCara+/著)(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の記事の掲載箇所は以下のとおりです。 論題 はっぴーカッピ 著者 キャンディぐみ+SunCarat 当館請求記号 Z32-364 雑誌名 小学三年生 出版者等 東京 : 小学館 巻号・年月日 63(5) 2008.8 ページ 付録「マルまるコミック」pp.117-128 備考:資料情報課(レファレンス)

以下の論文を探している。複写依頼が可能な所蔵館を教えてほしい。 R F.Vizza, Marketing for Supplementary Review, Collier Books,1967(国立国会図書館(National Diet Library))

下記の資料、データベース、インターネット情報を確認しましたが、ご照会のタイトルの文献を所蔵している機関は見当たりませんでした。 調査の過程で確認できた書誌情報のうち、「(’66)」と記載された書誌情報はありましたが、1967年発行と記載されている書誌情報は見当たりませんでした。また、1967年に刷違いのものが発行されたかどうかも不明です。 【 】内は当館請求記号です。インターネットの最終アクセス日は2020年8月25日です。 (調査済資料・データベース・インターネット情報) ・Paperbacks in print. J. Whitaker & Sons. 【UP6-31】 「Apr. 1968」巻のp.37に、Marketing : basic facts for examination reviewと同一資料を指すと思われる「VIZZA. R. Marketing. C8. Basic Facts S. 4/6 Collier-Mac (8. 67)」という記載があります。なお、「Apr. 1968」巻の前後の巻号は当館で所蔵していないため確認できませんでした。 ・British books in print. J. Whitaker : R.R. Bowker Co. [etc.] 【UP6-63】 「1972, v.2」巻のp.3930に「Vizza, R. Marketing for Supplementary Review. Basic Facts S. sd. £0.30 Collier-Mac. (’66)」という記載があります。 ・The National union catalog, 1956 through 1967; a cumulative author list representing Library of Congress printed cards and titles reported by other American libraries; a new and augmented twelve-year catalog, being a compilation into one alphabet of the fourth & fifth supplements of the National union catalog, with a key to additional locations through 1967 and with a unique identifying number allocated to each title ... The present compilation is the work of the cataloging and editorial staffs of Rowman and Littlefield. Rowman and Littlefield, [1970- 【UP6-39】 ・国立国会図書館オンライン( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館デジタルコレクション( https://dl.ndl.go.jp/ ) ・CiNii Books( https://ci.nii.ac.jp/books/ ) ・CiNii Articles( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・ディープライブラリー( https://dlib.jp/ ) ・World Cat( https://www.worldcat.org/ ) ・東京大学OPAC( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・京都大学KULINE( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・東北大学附属図書館( http://www.library.tohoku.ac.jp/ ) ・九州大学附属図書館( https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・北海道大学附属図書館( https://www.lib.hokudai.ac.jp/ ) ・名古屋大学蔵書検索( https://opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・神戸大学図書館OPAC( https://op.lib.kobe-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・一橋大学附属図書館( https://www.lib.hit-u.ac.jp/ ) ・筑波大学附属図書館Tulips( https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/lib/ ) ・早稲田大学図書館蔵書検索WINE( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学KOSMOS( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・甲南大学図書館OPAC( https://library.konan-u.ac.jp/ ) Marketing: basic facts for examination reviewを所蔵しているようです。 ・Library of Congress( https://www.loc.gov/ ) ・British library( https://www.bl.uk/ ) ・O'Malley Library(Manhattan College)( https://lib.manhattan.edu/home ) ・Google Books( https://books.google.co.jp/ ) ・HathiTrust Digital Library( https://www.hathitrust.org/ ) 「"Marketing for Supplementary Review"」で検索してヒットする目録類のうち、Books in print. R.R. Bowker Co. 【015.73-P976-Index】は当館で冊子体の所蔵がありますが、関西館への資料移送に伴う作業のため、確認できませんでした。 ・eBooks and Texts(Internet Archive)( https://archive.org/details/texts ) ・Manhattan College>Giving>Planned>GivingDonor>StoriesRobert>F. Vizza( https://manhattan.giftplans.org/index.php/donor_stories/robert_f_vizza/ ) ・Global Books In Print [当館契約データベース] ・EBSCOhost[当館契約データベース] ・ProQuest Central[当館契約データベース] ・JSTOR[当館契約データベース] ・Web of Science[当館契約データベース] 事前調査事項:・著者名、書名それぞれから所蔵調査(CiNii、国立国会図書館オンライン、各大学図書館OPAC、県図書館の横断検索、書店等)をしたが、該当する資料は見当たらなかった。 ・CiNiiで検索したところ、「Vizza,Robert F.」は1件ヒットした。(書名:「Marketing : basic facts for examination review」Collier. 1967.) ・Amazon(fr)で1966年発行の 「Marketing for Supplementary Review(Basic Facts)」を確認できたが、1967年発行の資料にはたどり着けなかった。 備考:経済社会(レファレンス)

以下の文献を探している。所蔵館を教えてほしい。 文献名:「O給食センターに係る食中毒事件の記録」 発行年:1984年 ※岐阜県大垣保健所作成の報告書と思われる。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、下記の資料およびデータベースを調査しましたが、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。また、ご照会の文献が他の資料に掲載されたという情報も確認できませんでした。 なお、国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)( https://warp.da.ndl.go.jp/ )で保存されているウェブサイトを確認したところ、以下のページが見つかりましたので、参考までにご紹介します。 給食センターに発生した大型食中毒事件(岐阜県保健環境研究所) ( https://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/243075/www.com.rd.pref.gifu.jp/health/kikenbutsu/detail/483gifu.html ) 関連資料として「1)岐阜県大垣保健所、大石給食センターに係る食中毒事件の記録、(1984)」の記載があります。 そのため、「大石給食センターに係る食中毒事件の記録」についても、ご照会の文献と同様に以下の資料およびデータベースで調査しましたが、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。また、この文献が他の資料に掲載されたという情報も確認できませんでした。 【 】内は当館請求記号です。 インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月25日です。 (調査済み資料およびデータベース) ・国立保健医療科学院 健康危機管理支援ライブラリー(H-CRISIS)( https://h-crisis.niph.go.jp/ ) 「健康被害危機管理事例データベース」に「No.496 給食センターに発生した大型食中毒事件」として、大垣市の食中毒事件が記載されています。 関連資料として「1)岐阜県大垣保健所、O給食センターに係る食中毒事件の記録、(1984)」の記載があります。 ・厚生省生活衛生局食品保健課 編. 全国食中毒事件録. 昭和58年. 日本食品衛生協会, 1987 【Z41-2841】 「第二編 主な食中毒事件例」に、「Ⅰ 腸炎ビブリオによる食中毒事件」(pp.29-41)として、大垣市の食中毒事件が記載されています。 ・食中毒事件例-8-(昭和58年). 食品衛生学雑誌. 25(5) 1984.10 pp.449-468 【Z19-364】 pp.461-463に「きゅうりとちくわの中華あえによる腸炎ビブリオ食中毒」として、大垣市の食中毒事件が記載されています。 J-STAGE( https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja )でも閲覧できます。 ・岐阜県衛生研究所 編. 岐阜県衛生研究所報. 岐阜県衛生研究所, 第28-31号(昭和58-61年)1983-1986 【Z19-831】 岐阜県保健環境研究所>刊行物等>所報・業務概要( http://www.health.rd.pref.gifu.lg.jp/kankoubutu/kankoubutu2.html )でも閲覧できます。 ・岐阜県衛生環境部 編. 衛生環境行政の概要. 昭和59年度. 岐阜県衛生環境部, 1984 【Z41-2668】 ・岐阜県衛生部医務課 編. 衛生年報. 昭和58年. 岐阜県衛生部, 1985.3 【EG213-175】 ・山田 万希子. 白木 豊. 板垣 道代. 他. 岐阜県における腸炎ビブリオ食中毒の発生動向と分離株血清型の変動(1980-2002). 岐阜県保健環境研究所報. (11) 2003 pp.39-45 【Z19-B410】 国立国会図書館デジタルコレクション( https://dl.ndl.go.jp/ )に収録されており、インターネット上で公開しています。 ・小川 博美. 竹田 義弘. 井上 佳織. 他. 日本の腸炎ビブリオ食中毒25年(1975~1999)の変遷. 広島県保健環境センター研究報告. (9) 2001.12 pp.1-8 【Z19-B324】 ・行政資料目録. 昭和59年6月30日現在. 改定版. 岐阜県企画部統計課, [1984] 【A111-70】 ・岐阜県企画部統計課 編. 行政資料目録. 昭和61年9月30日現在. 改定版. 岐阜県企画部統計課, 1987.3 【A111-70】 ・大垣市 編. 大垣市史. 通史編 近現代. 大垣市, 2013.3 【GC124-L14】 ・大垣市 編. 大垣市史. 資料編 現代. 大垣市, 2011.3 【GC124-J76】 ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・CiNii Books ( https://ci.nii.ac.jp/books/ ) ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・ディープ・ライブラリー ( https://dlib.jp/ ) ・岐阜県図書館 ( https://www.library.pref.gifu.lg.jp/ ) ・岐阜県内図書館横断検索 ( https://www-std-pub02.ufinity.jp/gifu/?page_id=51 ) ・大垣市図書館 ( https://www.ocpl.ogaki.gifu.jp/ ) ・岐阜大学図書館蔵書検索 ( http://opac.lib.gifu-u.ac.jp/opc/ ) ・岐阜県立看護大学図書館 資料検索 ( https://libweb01.gifu-cn.ac.jp/opac4/opac/Advanced_search ) ・岐阜県 公文書目録検索 ( https://edoc-proc.pref.gifu.lg.jp/EDI/ ) ・岐阜県歴史資料館資料検索 ( https://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/bunka/bunkazai/21402/siryokensaku/index_6639.html ) ・東京大学 OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・Kuline 京都大学 蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館 蔵書検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶応義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・厚生労働省図書館 資料検索 ( https://www.mhlw.go.jp/library/opac4/opac/Advanced_search ) ・J-STAGE( https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja ) ・JDreamⅢ[当館契約データベース] ・医中誌Web[当館契約データベース] ・中日新聞・東京新聞記事データベース[当館契約データベース] 事前調査事項:公衆衛生 48巻1号 (1984年1月)掲載の「集団給食施設での食中毒の大発生/井口 恒男」という論文名の異なる岐阜県大垣保健所作成の文献しか見つからなかった。 https://webview.isho.jp/journal/detail/abs/10.11477/mf.1401206806 備考:経済社会(レファレンス)

ギプス包帯の年間生産額を知りたい。(国立国会図書館(National Diet Library))

以下の資料1で、ギプス包帯の年間生産額を調べることができます。 【 】内は当館の請求記号です。 インターネットの最終アクセス日は2020年8月6日です。 ・資料1 厚生労働省医政局経済課 編. 薬事工業生産動態統計年報. 厚生労働省医政局 【Z41-557】 医薬品、医薬部外品、衛生材料、医療機器および再生医療等製品の生産・輸出入などについて、年間の統計データが記載されています。2018年版では「第20表 医療機器分類別生産・輸入・出荷・在庫金額 (20-14)」(p.148)に、ギプス包帯の生産額が掲載されており、1,196,151(千円)です。 なお、この統計は政府統計ポータルサイトe-Stat( https://www.e-stat.go.jp/ )でも公開されています。「薬事工業生産動態統計年報」は、「統計データを探す」の「分野から探す」の「鉱工業」に含まれます。 国立国会図書館提供調べ方案内のページ「リサーチ・ナビ」には、以下のようなコンテンツがあります。上記以外にも、多くの資料やインターネット情報を案内しています。 ・「医療・公衆衛生に関する統計」( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102149.php ) ・「医療機器産業について調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)」( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102171.php ) 備考:経済社会

最も多く生産されているキノコの種類は何か。それはどの県で多く作られているか。生産量を調べたい。(国立国会図書館(National Diet Library))

国立国会図書館提供調べ方案内のページ「リサーチ・ナビ」の「農林水産に関する統計」( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102084.php )を確認したところ、「特用林産物生産統計調査」(インターネット情報1)でキノコ類の生産量を都道府県別に調べられることが分かりました。 「特用林産物生産統計調査」(インターネット情報1)によると、平成30年では、全国で最も多く生産されたキノコ類は、えのきたけであり、その生産量は140,167.5トンです。 えのきたけは、長野県で最も多く生産され、その生産量は87,940.6トンです。 【 】内は当館の請求記号です。 インターネットの最終アクセス日は、2020年8月8日です。 ・インターネット情報1 農林水産省 > 統計情報 > 分野別分類/森林、林業 > 特用林産物生産統計調査 ( https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/tokuyo_rinsan/ ) 掲載されているe-Statのリンクを開き、品目別資料の「7. きのこ類の生産量(合計)」、「45. その他きのこの生産量」に、きのこ類の生産量が全国及び都道府県別に掲載されています。 なお、インターネット情報1の冊子での国立国会図書館の所蔵は、以下のとおりです。 ・特用林産基礎資料. 林野庁, [2004]-【Z71-S34】 国立国会図書館提供調べ方案内のページ「リサーチ・ナビ」では、ほかにも林業に関する統計資料を紹介していますので、あわせてご覧ください。 ・林業について調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102653.php ) 備考:経済社会

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。 雑誌名:日本早期認知症学会誌 発行年:2019 巻号:12(1) ページ:15-23 著者:阿志賀 大和 論文名:非薬物療法の効果に関する検討 HDS-R、MMSE、三宅式記銘力検査からの検討(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、当館所蔵資料を調査したところ、資料1に掲載されていることを確認しました。 資料1 論題:非薬物療法の効果に関する検討 : HDS-R、MMSE、三宅式記銘力検査からの検討 著者:阿志賀 大和, 平田 和晃, 蓮子 浩行, 今野 公和 当館請求記号:Z74-F512 雑誌名:日本早期認知症学会誌 出版者等:東京 : 日本早期認知症学会 ; 2012- 巻号・年月日:12(1):2019 ページ:pp.15-23 [調査済みデータベース] ・メディカルオンライン ( http://mol.medicalonline.jp/index.html ) ※契約すれば日本早期認知症学会誌を閲覧できます。 ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年9月1日です。 備考:科学技術(レファレンス)

ブルーベリーからアントシアニンを抽出する際、その測定方法としてアントシアニン分析方法が「欧州薬局方(European Pharmacopoeia)」に記載されていると知ったので、その部分が見たい。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の事項について、「事前調査事項」記載の欧州薬局方第8版の該当ページ(pp.5186-5188)を確認したところ、Suppl.8.6に「FRESH BILBERRY FRUIT DRY EXTRACT, REFINED AND STANDARDISED」という項目があり、お求めの内容と一致するかどうかはわかりませんが、ビルベリ―(bilberry)、アントシアニン(anthocyanin)について記載があります(資料1)。 また、欧州薬局方第10版にも、第8版と同じく「FRESH BILBERRY FRUIT DRY EXTRACT, REFINED AND STANDARDISED」の項目があります(資料2)。 資料1 当館請求記号:Z63-C574 タイトル:European Pharmacopoeia 出版事項:Strasbourg : Council of Europe 巻号:8(Suppl.8.6):2015 掲載ページ:pp.5186-5188 論題:FRESH BILBERRY FRUIT DRY EXTRACT, REFINED AND STANDARDISED 資料2 当館請求記号:Z63-C574 タイトル:European Pharmacopoeia 出版事項:Strasbourg : Council of Europe 巻号:10(Vol.1):2019 掲載ページ:pp.1442-1444 論題:FRESH BILBERRY FRUIT DRY EXTRACT, REFINED AND STANDARDISED 事前調査事項:・国立国会図書館の調べ方案内に、国際的な薬局方の一例として「欧州薬局方(European Pharmacopoeia)」の紹介ページあり。NDLオンラインにて、所蔵調査すると、雑誌扱いで第10版まであることを確認。(請求記号:Z63-C574 書誌ID:000000157604) ・Webで「ブルーベリー」「アントシアニン」「欧州薬局方」(すべて日本語)のキーワードで検索。いくつかヒットしたうち、下記の公開された論文がヒット。本文中にアントシアニン分析法に関する記述あり。 「ビルベリー由来アントシアニンを機能性関与成分とする機能性表示食品の分析」(日本食品化学学会誌Vol.24(1), 2017) ・この論文の引用文献に"European Pharmacopoeia 8th edition supplement 8.6" Strasbourg, Concil of Europe, 2015, pp.5186-5188(ISBN978-92-871-7940-1)と記述あり。 ・上記の引用文献部分がおそらく関連箇所と推測されるが、該当の「欧州薬局方」は第8版のため、最新版(第10版)の該当箇所について記述がないか調査したが、不明。 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。 雑誌名:ナース専科 著者:吉田時子 論文名:「新卒ナースでもひとりでできる」という一文が付いている(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、当館所蔵資料を調査したところ、著者が吉田時子であり、論題に「新卒ナースでもひとりでできる」という文言を含む資料1を確認しました。当館以外の国内の所蔵機関を調査したところ、日本看護協会図書館が資料1の掲載誌である資料2を所蔵しているようです。 資料1 論題:“普通のデイ・ケアなら新卒ナースでもひとりでできる”レベルまでは基礎教育で。(立体特集 ナースにとって適性とは何か③総集編 「適性」への扉を開くために) 著者:吉田 時子 当館請求記号:Z6-1584 雑誌名:ナース専科 = Nurse senka 出版者など:エス・エム・エス. インプレス (発売) , 1980-2018 巻号・年月日:通号23. 1983.8 ページ:pp.18-19 資料2 雑誌名:ナース専科 資料のURL:https://jna-library.opac.jp/opac/Holding_list?rgtn=J6665 巻号次1:18-27(Lack19,26)(1983) 出版社:(株)文化放送ブレ-ン 配架場所:01 (清瀬) 登録番号:J6665 [調査済み資料およびデータベース] ・ナース専科 = Nurse senka. エス・エム・エス. インプレス (発売), 1980-2018 【Z6-1584】 ※最新看護索引Webの収録年は「1987年~(一部1986年以前のものも含む)」とされているため、1986年以前の目次を閲覧しました。 ・ナース専科. 大学生版 : 看護系大学生・短大生のための就職オリエンテーションブック. エス・エム・エス, [1996]-2010 【Z71-N514】 ・ナース専科. 学生版 : 看護学生のための就職オリエンテーションブック. エス・エム・エス, [1976]-[2011] 【Z71-N513】 ・小堺堅吾, 鎮守條子 監修. 看護事故ケースブック. 文化放送ブレーン, 1997.11 【SC44-G39】 ・竹内登美子 監修. 看護研究サクセスマニュアル. 文化放送ブレーン, 1999.5 【SC841-G603】 ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館デジタルコレクション ( https://dl.ndl.go.jp/ ) ・次世代デジタルライブラリー ( https://lab.ndl.go.jp/dl/ ) ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・CiNii Books ( https://ci.nii.ac.jp/books/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・J-STAGE ( https://www.jstage.jst.go.jp/ ) ・医中誌Web[当館契約データベース] ・最新看護索引Web[当館契約データベース] ・日本看護協会図書館 蔵書検索 ( https://jna-library.opac.jp/opac/top ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・ナース専科PLUS( https://nursepress.jp/ ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月5日です。 事前調査事項:・医中誌Web ・最新看護索引Web ・CiNii Articles 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。 発行年:1993 出版事項:Tokyo, Igaku Shoin. 著者:Hirano, A. 編集:S. Nakazawa 論文名:Pathology of brain edema. In Clinical Aspects of Head Injury(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、下記の資料およびデータベースを調査しましたが、正確な書誌的事項は確認できませんでした。また、当館および国内の主要な図書館の所蔵は確認できませんでした。 なお、当館ではご照会の文献の書誌的事項が類似する資料1を所蔵しています。資料1は、掲載誌の序文によれば、「第16回 日本神経外傷研究会」の論文集で、本研究会の主題は「頭部外傷の基礎的研究」、「瀰漫性脳損傷と臨床」および「重症頭部外傷の救急治療」の3つであったようです。また、資料1の掲載誌の編集者の1人は中沢省三です。 【 】内は当館請求記号です。 資料1 論題:Pathology of Brain Edema 著者:Asao Hirano 当館請求記号:Z43-435 掲載誌名:Neurotraumatology : proceedings of the Conference of Japanese Society of Neurotraumatology 出版社など:日本神経外傷研究会事務局 ; にゅーろん社 (発売), 1979-1993 巻号・年月日:16巻.1993 掲載ページ:pp.1-4 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・PubMed ( https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/n ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・医中誌Web [当館契約データベース] ・最新看護索引Web [当館契約データベース] ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://nagoya-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・京都大学図書館機構 電子ジャーナル・電子ブックリスト ( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13502 ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・医学・薬学予稿集全文データベース ( https://togodb.biosciencedbc.jp/togodb/view/yokou ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月17日です。 事前調査事項:医学書院に調査してもらいましたが見当たらないとのこと。 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。...

ご照会の文献について、下記のデータベースを調査しましたが、正確な書誌的事項は確認できませんでした。また、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・PubMed ( https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/n ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・医中誌Web [当館契約データベース] ・最新看護索引Web [当館契約データベース] ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://nagoya-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・京都大学図書館機構 電子ジャーナル・電子ブックリスト ( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13502 ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・医学・薬学予稿集全文データベース ( https://togodb.biosciencedbc.jp/togodb/view/yokou ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月17日です。 事前調査事項:・CRC Press Inc. ・Tropical Neurology 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。 発行年:1983 出版事項:Tokyo J Med Sci. 著者:Hirano, A. 論文名:Spatial compartments of the central nervous system. The neuropathological viewpoint.(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、下記のデータベースを調査しましたが、正確な書誌的事項は確認できませんでした。また、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・PubMed ( https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/n ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・医中誌Web [当館契約データベース] ・最新看護索引Web [当館契約データベース] ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://nagoya-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・京都大学図書館機構 電子ジャーナル・電子ブックリスト ( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13502 ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・医学・薬学予稿集全文データベース ( https://togodb.biosciencedbc.jp/togodb/view/yokou ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月17日です。 事前調査事項:・「東京医学」1983年、1982年 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。...

ご照会の文献について、下記のデータベースを調査しましたが、正確な書誌的事項は確認できませんでした。また、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・PubMed ( https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/n ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・医中誌Web [当館契約データベース] ・最新看護索引Web [当館契約データベース] ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://nagoya-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・京都大学図書館機構 電子ジャーナル・電子ブックリスト ( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13502 ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・医学・薬学予稿集全文データベース ( https://togodb.biosciencedbc.jp/togodb/view/yokou ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月17日です。 事前調査事項:・CRC Press Inc. ・Tropical Neurology 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。 出版事項:Japan Neurol Soc 発行年:1983 著者:Hirano, A. 論文名:CT and Neuropathology. Sound Slides Series.(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、下記のデータベースを調査しましたが、正確な書誌的事項は確認できませんでした。また、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・PubMed ( https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/n ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・医中誌Web [当館契約データベース] ・最新看護索引Web [当館契約データベース] ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://nagoya-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・京都大学図書館機構 電子ジャーナル・電子ブックリスト ( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13502 ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・医学・薬学予稿集全文データベース ( https://togodb.biosciencedbc.jp/togodb/view/yokou ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月17日です。 事前調査事項:・「日本神経学会」1983年の抄録 備考:科学技術(レファレンス)

国立国会図書館は有名な精神疾患の分類及び診断ツールである、DSM(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)のⅠ、Ⅱ版を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の文献について、詳細な書誌的事項を調査したところ、第1版については米国国立医学図書館(National Library of Medicine)( https://www.nlm.nih.gov/ )の提供するNLM Catalog ( https://www.ncbi.nlm.nih.gov/nlmcatalog/ )にて、書誌的事項1を確認しました。第2版については、国立情報学研究所(NII)が提供するCiNii Books ( https://ci.nii.ac.jp/books/ )にて書誌的事項2を確認しました。 書誌的事項1および2に基づき、当館および国内の主要な図書館の所蔵を調査したところ、第1版については、聖路加国際大学学術情報センター図書館が(資料1)、第2版については、神奈川県立こども医療センター図書室および京都大学図書館(教育学部図書室、文学研究科図書館)が所蔵しているようです(資料2および3)。 書誌的事項1 Author(s):American Psychiatric Association Committee on Nomenclature and Statistics, American Psychiatric Association Committee on Statistics, Statistical manual for the use of hospitals for mental diseases Title(s):Diagnostic and statistical manual : mental disorders. Edition:[1st ed.] Country of Publication:United States Publisher:Washington, American Psychiatric Assn., Mental Hospital Service, 1952. Description:xii, 130 p. Language:English Notes:Previous eds. issued by the association's Committee on Statistics, under title: Statistical manual for the use of hospitals for mental diseases. NLM ID:0001557 [Book] 書誌的事項2 タイトル/編著者など: Diagnostic and statistical manual of mental disorders / prepared by the Committee on Nomenclature and Statistics of the American Psychiatric Association 出版情報: American Psychiatric Association , 1968 版情報:2nd ed タイトル別名:DSM-II 資料1 書誌ID:0000026084 書名/著者:Diagnostic and statistical manual : mental disorders 版表示:1st ed. 出版事項:Washington : American Psychiatric Association., Mental Hospital Service , 1952 形態:xii, 130 p. ; 23 cm. 他の書名:Statistical manual for the use of hospitals for mental diseases 著者情報:American Psychiatric Association.Committee on Nomenculture and Stasics 著者情報:American Psychiatric Association.Committee on Stasics 請求番号:2-2-6 資料ID:8006236 所在:図書館 3F閉架 状態:利用可能[館内のみ] ※資料1の書誌的事項は、聖路加国際大学学術情報センター図書館が提供する るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ )で確認しました。 資料2 神奈川県立こども医療センター図書室ホームページ( http://kcmc.kanagawa-pho.jp/department/library.html )で、貸出可能な資料の検索手段としてCiNii Booksが案内されています。上記の書誌的事項2の資料を所蔵しているようです。なお、追記されていたそのほかの書誌的事項は以下のとおりです。 WM15||A512||2ed0004036 資料3 タイトル/編著者など:Diagnostic and statistical manual of mental disorders / prepared by the Committee on Nomenclature and Statistics of the American Psychiatric Association 版情報:2nd ed 出版情報:Washington D.C. : American Psychiatric Association , 1968 形態情報:xv, 119 p. ; 23 cm 別タイトル:異なりアクセスタイトル:DSM-II 本文言語:英語 English 著者標目:*American Psychiatric Association. Committee on Nomenclature and Statistics 所蔵館:文 配置場所:心理 請求記号:園原||E063 資料ID:8691422267 所蔵館:教育 配置場所:地下開架 請求記号:493.7||Am 3 資料ID:8706250487 ※資料3の書誌的事項は、京都大学図書館機構が提供するKuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ )で確認しました。 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・CiNii Books ( https://ci.nii.ac.jp/books/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本看護協会図書館 蔵書検索 ( https://jna-library.opac.jp/opac/top ) ・国際医学情報センター(IMIC)学会会議録検索 ( https://gkdb.imic.or.jp/searchResource.php ) ・UMIN医療・生物学系電子図書館 ( http://endai.umin.ac.jp/endai/fulltext/ ) ・日本医薬情報センター(JAPIC)附属図書館 図書/雑誌(全資料)横断検索 ( http://www.libblabo.jp/japic/AllSch.htm ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・Explore the British Library ( https://explore.bl.uk/ ) ・WorldCat ( https://www.worldcat.org/ ) ・HathiTrust Digital Library ( https://www.hathitrust.org/ ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月24日です。 事前調査事項:・国立国会図書館サーチ ・CiNii Books ・WorldCat 備考:科学技術(レファレンス)

化粧品の成分としてのコレステロールの効果について知りたい。(国立国会図書館(National Diet Library))

化粧品の成分としてのコレステロールに関する説明がある事典類として、資料1および資料2、インターネット情報1を紹介します。【 】内は当館請求記号です。 インターネットの最終アクセス日は2020年9月4日です。 資料1 宇山侊男, 岡部美代治, 久光一誠 編著. 化粧品成分ガイド = Cosmetic Ingredients Guide 第7版. フレグランスジャーナル社, 2020.4【PA555-M19】 化粧品および医薬部外品の成分を用途別、五十音順で掲載しており、巻末に索引もあります。p.58にコレステロールが掲載されており、保湿効果と柔軟効果を併せ持ち、また乳化安定作用にも優れているため、クリームや乳液などに用いられると説明されています。 資料2 日本化粧品技術者会 編. 化粧品事典. 丸善, 2003.12【PA2-H17】 各論では化学物質について、成分の由来や化粧品としての用途や効果を説明しています。p.478にコレステロールが掲載されています。 インターネット情報1 化粧品用語集(日本化粧品技術者会)( https://www.sccj-ifscc.com/library/glossary/ ) 同会が編さんした資料2の『化粧品事典』の内容の一部を公開しています。用語検索で項目名にチェックを入れて、コレステロールで検索すると、コレステロールの内容をみることができます( https://www.sccj-ifscc.com/library/glossary_detail/616 )。 国立国会図書館提供調べ方ページ「リサーチ・ナビ」でも、化粧品の成分に関する資料などを紹介していますので、あわせてご覧ください。 ・化粧品について調べる( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-433.php ) 備考:科学技術

「A4」、「B5」などの紙の大きさを、国内で最初に定めた規格を見たい。(国立国会図書館(National Diet Library))

【 】内は当館の請求記号です。末尾に「*」が付された資料は、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されており、インターネット上で公開しています。 インターネットの最終アクセス日は2020年8月24日です。 『記号の事典』(資料1)を確認したところ、「III 数量を表す記号 1 紙の寸法」において、洋紙の仕上り寸法の規格としての「A列」、「B列」は、1929年に「日本標準規格」で定められた旨の記載がありました(p.34)。  これを踏まえ、「日本標準規格 紙」をキーワードとして、国立国会図書館オンライン( https://ndlonline.ndl.go.jp/ )を検索すると、『日本標準規格機械工業規格』(資料2)がヒットし、「JES第92号 紙ノ仕上寸法」(p.529(273コマ目))が掲載されていることが確認できます。   『わが国の工業標準化』(資料3)によると、日本の工業品規格の始まりは「日本標準規格(JES)」で、1921年から制定が進められました1946年に「日本規格(新JES)」の制定が始まりましたが、これに替わり1949年からは「日本工業規格(JIS)」(2019年から「日本産業規格(JIS)」と名称変更)が制定されるようになり、現在に至ります(pp.16-24)。 A4、B5などの紙の寸法については、「JES第92号」の内容が引き継がれた「JIS P 0138-191紙加工仕上寸法」が、1951年にJISとして制定され、現在も用いられています。 なお、JESは、1941年までに674件(制定規格520件、改訂規格154件)制定されており、その多くを国会図書館デジタルコレクション( https://dl.ndl.go.jp/ )でインターネット公開しています。 国立国会図書館オンラインまたは国立国会図書館デジタルコレクションのタイトル欄に「日本標準規格」と入力して、検索してください。 資料1 江川清 [ほか]編. 記号の事典. 三省堂. 1985 【UR1-104】 資料2 商工省 編. 日本標準規格機械工業規格. 工業調査協会. 1942 【530.38-Sy957n】* ( https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1878950 ) 資料3 工業技術院標準部 編. わが国の工業標準化 : 20年のあゆみ. 日本規格協会, 1969 【M361-8】   国立国会図書館提供調べ方ページ「リサーチ・ナビ」内の調べ方案内でも、国内の規格に関する調べ方を紹介していますので、あわせてご覧ください。 ・規格資料(国内) ( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-400077.php ) ・JIS規格 ( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-400392.php ) 備考:科学技術

国立国会図書館は下記の資料を所蔵していますか。また、所蔵していない場合は所蔵機関を紹介してください。...

ご照会の文献について、下記のデータベースを調査しましたが、正確な書誌的事項は確認できませんでした。また、当館および国内の主要な図書館での所蔵は確認できませんでした。 【 】内は当館請求記号です。 なお、貴館が「事前調査事項」に挙げられていた論文のほかに、EurekaMag.com( https://eurekamag.com/research/027/159/027159223.php )にて、書誌的事項が類似する資料1が見つかりましたので、ご参考までにお知らせします。当館の所蔵を調査しましたが、「Transactions of the American Neurological Association」【SC361-92】の「Vol.97」は所蔵していません。また、国内の主要な図書館の所蔵を確認したところ、CiNii Books( https://ci.nii.ac.jp/books/ )によれば、慶應義塾大学信濃町メディアセンター(書誌的事項1)、東京工科大学メディアセンター (蒲田図書館)(書誌的事項2)など、複数の機関で資料1が掲載されていると思われる資料を所蔵しているようです。 資料1 論題:Plaque formation in creutzfeldt jakob disease 著者: Hirano, A.; Ghatak, N.R.; Johnson, A.B.; Partnow, M.J.; Gomori, A.J.; Zimmerman, H.M. 掲載誌名:Transactions Of The American Neurological Association 出版社:Springer Publishing Co , Inc 巻号:Vol 97 刊行年:1972 書誌的事項1 タイトル:Transactions of the American Neurological Association 出版事項:Richmond : The William Byrd Press Vol.1(1875)- 出版年:1875 所蔵範囲:from:89 1964 until:106 1981 ※書誌的事項1は、慶応義塾大学が提供する慶應義塾大学 KOSMOS( https://search.lib.keio.ac.jp/ )にて確認しました。 書誌的事項2 雑誌名:Transactions of the American Neurological Association 出版事項:Richmond : The William Byrd Press 所蔵巻号:95-97 所在:蒲田 大学 柳澤信夫先生寄贈本コーナー 所蔵年:1970-1972 ※書誌的事項2は東京工科大学が提供する図書館蔵書検索システム( https://library.teu.ac.jp/drupal/ )にて確認しました。 [調査済みデータベース] ・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/ ) ・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・CiNii Articles ( https://ci.nii.ac.jp/ ) ・CiNii Books ( https://ci.nii.ac.jp/books/ ) ・J-GLOBAL ( https://jglobal.jst.go.jp/ ) ・PubMed ( https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/n ) ・EurekaMag.com ( https://eurekamag.com/ ) ・JDreamIII [当館契約データベース] ・医中誌Web [当館契約データベース] ・最新看護索引Web [当館契約データベース] ・北海道大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/ ) ・東北大学附属図書館OPAC ( https://opac.library.tohoku.ac.jp/ ) ・東京大学OPAC ( https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ ) ・UTokyo REsource Explorer(東京大学) ( https://tokyo.summon.serialssolutions.com/ ) ・The University of Tokyo E-journal & E-book Portal ( https://vs2ga4mq9g.search.serialssolutions.com/ ) ・名古屋大学蔵書検索 ( https://nagoya-opac.nul.nagoya-u.ac.jp/ ) ・Kuline 京都大学蔵書検索 ( https://kuline.kulib.kyoto-u.ac.jp/ ) ・京都大学図書館機構 電子ジャーナル・電子ブックリスト ( https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/erdb/13502 ) ・大阪大学附属図書館 Online Catalog ( https://opac.library.osaka-u.ac.jp/ ) ・九大コレクション 九州大学附属図書館 ( https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/ ) ・早稲田大学図書館統合検索 WINE ( https://waseda.primo.exlibrisgroup.com/ ) ・慶應義塾大学 KOSMOS ( https://search.lib.keio.ac.jp/ ) ・東京医科歯科大学図書館 資料検索 ( https://www01s.ufinity.jp/tmdu/ ) ・北里大学医学図書館 OPAC ( https://lib.kitasato-u.ac.jp/med/ ) ・るかこ 聖路加国際大学学術情報センター図書館 OPAC ( https://lukaco.luke.ac.jp/ ) ・慈恵Search(東京慈恵会医科大学図書館) ( http://jikei.summon.serialssolutions.com/ ) ・自治医科大学図書館 OPAC ( http://lib.jichi.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・獨協医科大学図書館 蔵書検索(OPAC) ( https://lib.dokkyomed.ac.jp/ ) ・日本大学図書館医学分館 OPAC ( https://medlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・日本医科大学図書館 OPAC ( https://libopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/ ) ・川崎医科大学・川崎医療福祉大学・川崎医療短期大学附属図書館 OPAC ( https://library.kawasaki-m.ac.jp/drupal/ ) ・東京工科大学・日本工学院専門大学・日本工学院八王子専門学校図書館OPAC ( https://library.teu.ac.jp/drupal/ ) ・国立保健医療科学院 研究情報センター 図書館 ( https://webopac.niph.go.jp/mylimedio/search/search-input.do ) ・医学・薬学予稿集全文データベース ( https://togodb.biosciencedbc.jp/togodb/view/yokou ) インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2020年8月21日です。 事前調査事項:https://jamanetwork.com/journals/jamaneurology/article-abstract/571396の論文に似ている。 Arch Neurol(Archives of neurology)はAmerican Neurological Association社の雑誌のよう。 しかしArch Neurolの刊行は1977年のようで、年次が当てはまらないのと、何年か見てみましたが、見つけられず。 備考:科学技術(レファレンス)

1920(大正9)年1月1日付『河北新報』に「工学博士 八木秀次」執筆の「社会改造と国民性」という記事の掲載があるか。...

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-21 タイトル:河北新報 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1920(大正9)年1月1日・3面「社会改造と国民性」 こちらの本文を確認したところ、最下段が補修により文字が視認できない状態となっていましたが、それ以外の文章に関してはご提示の文章と一致しています。 備考:新聞(レファレンス)

音楽学者・田辺尚雄が1940年8月30日から9月21日まで実施した満州国への民族音楽調査について、関連する記事が『満洲日日新聞』(奉天[瀋陽] : 満洲日日新聞社)の1940年8月23日から9月22日までの期間に掲載されているか知りたい。...

田辺尚雄に関する記事およびビクターに関する記事について当館所蔵の資料を調査したところ、それぞれ該当する記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 なお、広告については見つかりませんでした。 当館請求記号:YB-129 タイトル:満洲日日新聞 形態:マイクロフィルム ・田辺尚雄に関する記事 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1940(昭和15)年9月7日・夕刊・2面「田辺氏の音楽講演」 1940(昭和15)年9月11日・朝刊・7面「”古典楽を研究” 田辺氏新京へ」 ・ビクターに関する記事 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1940(昭和15)年8月31日・夕刊・2面「”興亜の歌” 作曲決る」 1940(昭和15)年9月8日・夕刊・3面「ビクター型結髪」 1940(昭和15)年9月14日・夕刊・3面「劇映画」※ビクターレコードから発売された歌謡曲「隣組」の映画化について言及あり 備考:新聞(レファレンス)

ページ