レファレンス協同データベース新着事例

ブラジルのサンパウロ証券取引所(Bovespa)の株価指数について、2017年9~11月の各月末最終日の値を知りたい。(日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館)

証券取引所のウェブサイト上で確認できます(以下は英語版)。 http://www.b3.com.br/en_us/market-data-and-indices/indices/broad-indices/indice-ibovespa-ibovespa-historic-statistics.htm

以下の4つのデータを探しています。 ・台湾の有配偶女性における避妊率と避妊方法別割合(1951年以降) ・台湾における出生順位別母の平均年齢(パリティ別出生率)(1951年以降) ・韓国における出生順位別母の平均年齢 (1955年以降) (もしくは韓国、台湾の出生順位別合計特殊出生率) ・台湾における平均理想子供数(可能であれば年齢別)(1951年以降)(日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館)

【台湾】 (1)政府統計のページは下記のとおりです。 ①政府の衛生福利部統計処のウェブサイトで「避孕 統計」をキーワードに検索すると、以下がヒットします。 その他、「 生母平均生育年齡」など、関連するキーワードをお試しください。 https://dep.mohw.gov.tw/DOS/sp-GS-113.html?Query=%E7%AF%80%E8%82%B2#gsc.tab=0&gsc.q=%E9%81%BF%E5%AD%95%E3%80%80%E7%B5%B1%E8%A8%88&gsc.sort= ②政府の統計ポータルサイトに「生命統計」として以下のデータが掲載されています。 各データ名の「資料項目」をクリックしていただくとデータ一覧が参照できます。 https://www.stat.gov.tw/ct.asp?xItem=15409&CtNode=3622&mp=4 (2)関連する論文記事は以下の通りです。 孫得雄「台灣少子女化的前因後果」(衛生福利部社會及家庭署) https://www.sfaa.gov.tw/SFAA/Pages/Detail.aspx?nodeid=183&pid=1613 本文中に「三、理想子女數減少」が議論されていますが、 元データは「台灣省家庭計畫研究所及衛生署國民健康局各年次之 KAP 調查」と記載されています。 以下でバックナンバーにアクセスできるようです。 https://www.hpa.gov.tw/Pages/Detail.aspx?nodeid=664&pid=1311 また、「105年婦女婚育與就業調查報告」にデータがあるようです。 表15 15至49歲有偶(同居)女性生育狀況及希望生育子女數 https://www.stat.gov.tw/ct.asp?xItem=41524&ctNode=6426&mp=4 こちらは、2010年、2013年、2016年版が以下で参照できます。 https://www.dgbas.gov.tw/ct.asp?xItem=30507&CtNode=5633&mp=1 (3)さらに、台湾国家図書館のアーカイブ「国家統計資訊網」で過去の統計資料を全文閲覧できます。 http://stat.ncl.edu.tw/ 例えば、「統計提要」「統計要覽」などとキーワードを入力すると過去の資料がヒットします。 ただし、残念ながら、掲載されていそうな「人口」「衛生」ではお探しのデータを見つけられませんでした。 【韓国】 韓国統計庁のKOSISというデータベースの、Mean age of Mother by Birth Order for Provinces というファイル名で1993年から2018年までのデータが見れます。 それ以前の古いデータは出ていません。 第1子、第2子、第3子、第3子以上、第4子以上の女性の平均年齢が出ています。 ダウンロードしたファイルは以下です。 http://kosis.kr/eng/statisticsList/statisticsListIndex.do?menuId=M_01_01&vwcd=MT_ETITLE&parmTabId=M_01_01#SelectStatsBoxDiv

1956年以降のイラン国民の所得金額かジニ係数が知りたい。 特に、都市部と農村部が別々に分かると良い。(日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館)

Statistical Center of Iranのwebサイトに複数のExcelファイルが掲載されています。この中で目的に合致するものを選択して頂ければと思います。  https://www.amar.org.ir/english/Statistics-by-Topic/Household-Expenditure-and-Income#2220530-releases なお、年の表記はイラン歴となっているようです。また、おおよそ西暦2000年以降のデータのみようです。 それ以前の情報については未確認ですが、Iran statistical yearbook[IRAN/0A2]に情報があるかもしれません。なお当館では1966年版から断続的に収集しています。(https://mopac.jetro.go.jp/webopac/SB00920517) その他、当館opacで検索して(キーワードは例えば"iran income")、ヒットした論文の参考文献に記載されている可能性があります。

Raúl Prebish の論文La moneda y el ritmo de la actividad económica 1943 未刊行 の詳細について知りたい。できれば本文を入手したい。(日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館)

Prebisch R. (1943) La moneda y el ritmo de la actividad económica (The Prebish Papers) Ritmo de la actividad económica (The Prebish Papers) に関する調査結果は以下のとおりです。 ①Raúl Prebisch: escritos 1919-1986 編者José Besa García 出版者 CEPAL(ECLAC) Santiago de Chile, 2006 (CD-ROM) こちらは、当館が所蔵するCD-ROMで300ページ以上に及ぶプレビッシュの著作一覧をPDFにしたものが収録されています。この中に、  La moneda y el ritmo de la actividad económica. s.l., s.e. 13 de diciembre de 1943. 10 p. Dactilografiado. が1943年のプレビッシュの著作として掲載されています。 上記からこの論文が、10ページの、Dactilografiado=タイプライターの手打ち原稿であることがわかります。 やはり正式には出版されなかったようです。 また調査の結果、電子化もされていないようですので、この論文はインターネット上では存在しないと考えられます。 ②Raul Prebisch : Obras 1919-1948  出版者 Fundación Raúl Prebisch (ラウル・プレビッシュ財団) 1991年 こちらは、当館が所蔵する1919年から1948年までのプレビッシュの著作集(3巻で1セット)です。 Tomo I : 1919-1928 Artículos y ensayos (論文・エッセイ) Tomo II: 1929-1948 Política económica argentina e internacional (アルゼンチンの経済政策と国際的な経済政策に関する著作) Tomo III: 1944-1948 Cursos universitarios e indagatorias teóricas (大学のコースで使った教材、理論に関する質疑) 著作集ですのでプレビッシュの著作が多数収録されていますが、この中に該当の論文は収録されていませんでした。 ただし、TomoII には通貨政策やアルゼンチンの中央銀行に関するものなど類似のテーマの論文が多数収録されています。 もしご関心がおありでしたら、NACSIS-ILL 図書館間相互貸借で中部大学の図書館を通じて弊館の本をお借り頂くことができます。 ③アルゼンチンの国立図書館や、CEPALの図書館の蔵書目録(OPAC)で検索もしてみましたが、該当の論文は所蔵していませんでした。

海外の性教育事情がわかる資料を紹介してほしい。(大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)情報ライブラリー)

ドーンセンター情報ライブラリーの所蔵資料を検索し、下記資料を紹介した。 【図書】 ・『国際セクシュアリティ教育ガイダンス:教育・福祉・医療・保健現場で活かすために』 ユネスコ∥編 浅井春夫∥〔ほか〕訳 明石書店(2017) ・『教科書にみる世界の性教育』 橋本紀子∥〔ほか〕編著 かもがわ出版(2018) ・『フランス人の性:なぜ「#MeToo」への反対が起きたのか』 プラド夏樹∥著 光文社(2018) ・『0歳からはじまるオランダの性教育』 リヒテルズ直子∥著 日本評論社(2018) ・『こんなに違う!世界の性教育』 橋本紀子∥〔ほか〕著 メディアファクトリー(2011) 【雑誌】 ・季刊セクシュアリティ No.82(2017.7)  特集「国際セクシュアリティ教育ガイダンス」を活かす 参考資料:ユネスコ 編 , 浅井春夫, 艮香織, 田代美江子, 渡辺大輔 訳 , 浅井, 春夫, 1951- , 艮, 香織, 1975- , 田代, 美江子, 1962- , 国際連合教育科学文化機関. 国際セクシュアリティ教育ガイダンス : 教育・福祉・医療・保健現場で活かすために. 明石書店, 2017. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028207293-00, 9784750344751 参考資料:橋本紀子, 池谷壽夫, 田代美江子 編著 , 橋本, 紀子, 1945- , 池谷, 寿夫, 1948- , 田代, 美江子, 1962-. 教科書にみる世界の性教育. かもがわ出版, 2018. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028785840-00, 9784780309478 参考資料:プラド夏樹 著 , プラド, 夏樹. フランス人の性 : なぜ「#MeToo」への反対が起きたのか. 光文社, 2018. (光文社新書 ; 961) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I029128826-00, 9784334043674 参考資料:リヒテルズ直子 著 , Richters, Naoko, 1955-. 0歳からはじまるオランダの性教育. 日本評論社, 2018. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I029023412-00, 9784535563643 参考資料:橋本紀子 監修 , 橋本, 紀子, 1945-. こんなに違う!世界の性教育. メディアファクトリー, 2011. (メディアファクトリー新書 ; 026) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011178287-00, 9784840139069

災害時にどうすれば屋根が壊れないかを知りたい。 建築方法・ブルーシートの活用など幅広く。 *ただし「ブルーシートを目印にした被災マップ作成」などは不要。 【希望】 ・本学図書館にあるものとオープンアクセスで、できるだけ多くの資料を集めたい。 ・学外相互利用や他大学図書館への訪問などは避けたい。(関西大学図書館)

例えば以下のような資料がご紹介できます。 <ミューズ大学図書館所蔵資料> ①覆る建築の常識 / 日経アーキテクチュア編 ②震災に強い家 / 日経ホームビルダー編 ③地震に負けない木造住宅 : 知識ゼロから考える耐震構造のしくみ / 羽切道雄著 <論文> 「「事故」に学ぶ 台風で築2年の屋根がめくれ上がる」『日経アーキテクチュア』 (1112), 18-20, 2018-01-25 *契約データベース日経BP記事検索サービスで閲覧できます。 <その他> 本学には所蔵がありませんが、このテーマに最適な資料として、 『建築防災』という雑誌があることを情報提供としてお伝えします。 https://ci.nii.ac.jp/ncid/AN00141101【最終アクセス2019/07/09】 回答プロセス:CiNii Articlesなどで検索するも、 関大ミューズ 18B-12Sの回答以外の新たな論文は発見できず。 質問の幅を広げて、防災建築に関連する資料を紹介した。 以下は紹介したが、利用を希望されなかった資料 ・耐震補強マニュアル : 耐震調査・耐震診断・耐震補強 : 耐震診断ができる、わかる。 : 耐震調査から耐震診断・補強計画までを具体的に解説 / アムハード小西株式会社, 木構造建築研究所田原 [編] ・建築物の地震被害 / 鹿島都市防災研究会編著 ・地震に負けない家づくりと住まいかた。 : 震災を正しく恐れる。 / 建築設計工房パッソアパッソ, チーム ジプレ共著 ・まさか!の地震に強い住まい選び : 土地と物件の見わけ方から耐震リフォームまで / sumica編著 ・耐震・制震・免震が一番わかる : 現在の建築物で重要視される地震対策をまんべんなく解説 / 高山峯夫, 田村和夫, 池田芳樹共著 ・すぐできる!「地震に強い家」にする80の方法 事前調査事項:①関大ミューズ 18B-12Sの回答 ②「非構造部材の被害相次ぐ : 天井材や外壁が破損、寺院など倒壊した建物も (現地リポート 大阪北部地震 : 繰り返されたブロック塀の倒壊死亡事故)」『日経アーキテクチュア』 (1123), 10-14, 2018-07-12 ③ブルーシートのはり方(熊本市ウェブサイトより)【最終アクセス2019/07/09】 参考資料:日経アーキテクチュア編. 覆る建築の常識. 日経BP社, 2011. (東日本大震災の教訓 ; 都市・建築編), 9784822266882(当館請求記号 A*524.91*ニ*2, 当館資料番号 140170961) 参考資料:日経ホームビルダー編. 震災に強い家. 日経BP社, 2011. (東日本大震災の教訓 ; 住宅編), 9784822224455(当館請求記号 A*524.91*ニ*1, 当館資料番号 140170979) 参考資料:羽切道雄著. 地震に負けない木造住宅 : 知識ゼロから考える耐震構造のしくみ. 彰国社, 2012., 9784395009091(当館請求記号 A*524.91*ハ, 当館資料番号 240179561) 参考資料:アムハード小西株式会社, 木構造建築研究所田原 [編]. 耐震補強マニュアル : 耐震調査・耐震診断・耐震補強 : 耐震診断ができる、わかる。 : 耐震調査から耐震診断・補強計画までを具体的に解説. アムハード小西, 2012., 9784990619404(当館請求記号 A*524.91*ア, 当館資料番号 240186524) 参考資料:鹿島都市防災研究会編著. 建築物の地震被害. 鹿島出版会, 1996. (都市・建築防災シリーズ ; 2), 4306032825(当館請求記号 A*524.91*カ, 当館資料番号 240066421) 参考資料:建築設計工房パッソアパッソ, チーム ジプレ共著. 地震に負けない家づくりと住まいかた。 : 震災を正しく恐れる。. エクスナレッジ, 2012. (エクスナレッジムック), 9784767813257(当館請求記号 A*524.91*ケ, 当館資料番号 240180305) 参考資料:sumica編著. まさか!の地震に強い住まい選び : 土地と物件の見わけ方から耐震リフォームまで. 河出書房新社, 2011., 9784309272818(当館請求記号 A*524.91*ス, 当館資料番号 240165209) 参考資料:高山峯夫, 田村和夫, 池田芳樹共著. 耐震・制震・免震が一番わかる : 現在の建築物で重要視される地震対策をまんべんなく解説. 技術評論社, 2012. (しくみ図解 ; 029), 9784774153421(当館請求記号 A*524.91*タ, 当館資料番号 240181611) 参考資料:高森洋著. すぐできる!「地震に強い家」にする80の方法. 講談社, 2011. ((講談社の実用book), 9784062997546(当館請求記号 A*524.91*タ, 当館資料番号 140176420)

コンビニエンスストアのオーナーの長時間労働や過労死に関して知りたい。 新聞記事を中心に探している。(関西大学図書館)

各種新聞データベースについて、 キーワードを工夫して検索されることをお勧めします。 (検索の詳細は回答プロセスを参照) またこの問題に関する雑誌記事も多数ありますので、 雑誌記事索引データベースのCiNii Articlesやmagazineplusでも同じキーワードを検索してみてください。 例えば『労働法律旬報』1821号に「フランチャイズコンビニ店長の「労働者」性」という特集があります。こちらは総合図書館に所蔵がありますので、取寄せをしてご覧ください。 その他本学には所蔵がありませんが、 『コンビニオーナーになってはいけない』という図書もあります。 近隣の公共図書館では、高槻市立図書館や大阪府立中央図書館に所蔵があります。 こちらも参考になると思われますので、是非ご一読ください。 回答プロセス:◎以下の契約データベースで検索することを提案 ①聞蔵IIビジュアル(朝日新聞) ②日経テレコン(日本経済新聞) ③毎索(毎日新聞) ④ヨミダス歴史館(読売新聞) ⑤産経新聞データベース(産経新聞) ⑥Factiva.com(地方新聞・ウェブニュースなどが取得できる) ◎キーワードを工夫する 例えば以下のような単語を組み合わせて検索する。 ・コンビニ ・フランチャイズ ・店長/オーナー/名ばかり ・長時間労働/過重労働/過労死/自殺 ・ユニオン/労働組合/団体交渉(団交) ・清水文美/河野正史 *コンビニ労働問題の著名な活動家 ◎他の媒体にも目を向ける 労働問題を扱った法律系の雑誌にも、事例や記事が載ることがある。 上記のキーワードをヒントにCiNii Articles・magazineplusなどでも検索を実施する。 ◎図書 『コンビニオーナーになってはいけない』は発注中で未着だったため、 近隣の公共図書館に所蔵があることを案内した。 参考資料:特集 フランチャイズコンビニ店長の「労働者」性. 旬報社, 2014. 労働法律旬報 (1821), (当館請求記号 M*328.366*R2, 当館資料番号 410807672) 参考資料:コンビニ加盟店ユニオン, 北健一著. コンビニオーナーになってはいけない : 便利さの裏側に隠された不都合な真実. 旬報社, 2018., 9784845115570(当館請求記号 A*673.8*コ, 当館資料番号 103855556) 備考:『コンビニオーナーになってはいけない : 便利さの裏側に隠された不都合な真実』は、 事例回答後に受入れ。現在はミューズ大学図書館に所蔵あり。 (請求記号:A*673.8*コ 資料ID:103855556)

災害時のブルーシートの活用方法について知りたい。 できれば今すぐ入手できる文献を見たい。 ゼミの課題で使用するため、学術的な文献が必要。(関西大学図書館)

今すぐ入手できる文献として、例えば以下のようなものがあります。 <CiNii Articlesの検索結果より> ①望月利男, 江原信之, and 谷内幸久. "1987 年千葉県東方沖地震における行政等組織の対応." 総合都市研究 37 (1989): p169-192. https://ci.nii.ac.jp/naid/120005942753【最終アクセス2019/07/08】 *屋根瓦の被損した住家へピニールシートの貸出しを行った事例。 ②五関利幸, and 加藤千香子. "ボランティア組織による災害 GIS 情報作成活動: 航空写真判読によるブルーシートマップの作成." 地域安全学会梗概集 22 (2008): 140-143. https://ci.nii.ac.jp/naid/110007091244【最終アクセス2019/07/08】 *被災地の航空写真に写るブルーシートの位置を確認することで、被害状況や応急措置状況を把握しようとした試みの報告。 ③本田禎人, 望月貫一郎, and 下村博之. "ブルーシートに着目した地震被災建物分布の即時把握技術 (特集 東日本大震災あれから 7 年)." 先端測量技術 110 (2018): 61-64. http://archive.sokugikyo.or.jp/pdf/apa110_2018_06/110-09.pdf【最終アクセス2019/07/08】 *②と同じく、航空写真に写るブルーシートを目印に被害を把握した事例。 <JDreamⅢの検索結果より> 抄録にお探しのキーワードを含むと思われる論文が18件ヒットしました。 各論文の抄録と合わせてご覧ください。 以下フルテキスト入手可能な論文をご紹介します。 ①岡田真介, et al. "Google Earth を用いたつくば市および土浦市周辺における 2011 年東北地方太平洋沖地震による瓦屋根被害の分布調査." 地震 第 2 輯 64.4 (2012): 257-264. https://doi.org/10.4294/zisin.64.257【最終アクセス2019/07/08】 *航空写真に写るブルーシートを目印に被害を把握した事例。 ②高橋和雄, 松野進, and 松永博之. "1991 年台風 19 号による都市システムの被害と社会的影響." 長崎大学工学部研究報告 23.41 (1993): 163-170. http://hdl.handle.net/10069/24416【最終アクセス2019/07/08】 *停電,断水,家屋の応急処理ビニールシートの確保など,台風が地域に及ぼした影響について調査された事例 また、フルテキストの公開はありませんが、 総合図書館が所蔵する雑誌に以下の記事が掲載されています。 今川憲英. "地震発生後 50 時間におけるサバイバルスペースについて--6 点定着式長方形布ユニット重ね合わせ式ハウスカバリングシステムの開発." 資源テクノロジー 58.303 (2006): 21-33. *スカイシースルーとブルーシートを材料にする、地震で損壊した屋根を短期的(災害後50時間程度)に覆って雨露を凌ぐための6点定着式カバーを開発し,性能試験を行った記録。ただし本稿は,この試作品の実験状況のビデオを鑑賞しつつ,また事後に行われた質疑応答をそのまま記録したものであり,図表やデータは一切掲載されていないとのこと。 <その他> いわゆる学術論文ではありませんが、以下のような記事もあります。 「ブルーシートを使った水利せき止め方法の考案について」 (一般財団法人全国消防協会ウェブサイト 消防機器の改良・開発及び消防に関する論文 平成18年度消防に関する論文・機器の研究作品集 機器の部) http://www.ffaj-shobo.or.jp/ronbun/ronbunh18.html【最終アクセス2019/07/08】 以上の文献がご紹介できます。 回答プロセス:①ブルーシートという呼称が正式名称か調査する。 契約データベース「ジャパンナレッジ」では以下のような呼称も確認できた。 《和 blue+sheet》青色をした合成樹脂製の防水布。(以下略) "ブルー‐シート", デジタル大辞泉, JapanKnowledge, https://japanknowledge.com , (参照 2019-07-08) 青色ビニールシートで作られた、ホームレスの人々が寝起きしている仮小屋。 "ブルーシートハウス(* blue sheet house)[外来語・カタカナ語]", 現代用語の基礎知識 2019, JapanKnowledge, https://japanknowledge.com , (参照 2019-07-08) 「防水布」という言葉はあまり見かけたことが無いが、 「ブルーシート」は「ビニールシート」と言い換えられている可能性があると考えた。 ②本学蔵書検索システムで検索 ⇒該当するような図書は見当たらず。 ③CiNii Articles さまざまな言葉で言い換えられる可能性があるため、 以下の検索式で検索。 キーワード「(ブルーシート OR ビニールシート)AND(災害 OR 被災)」 ヒットしたものの中で、本文がウェブ上に公開されており、質問に一致するものをピックアップして回答。 ④JDreamⅢ CiNii Articlesと同様に、和文抄録中に上記キーワードを含む論文が表示されるよう、 「(ブルーシート+ビニールシート)*(被災+災害)/ab」 の検索式で検索。 ヒットした18件のタイトルと和文抄録を紹介した。 ⑤Google検索 一般財団法人全国消防協会ウェブサイト 消防機器の改良・開発及び消防に関する論文 平成18年度消防に関する論文・機器の研究作品集 機器の部に "ブルーシートを使った水利せき止め方法の考案について"という記事あり。 http://www.ffaj-shobo.or.jp/ronbun/ronbunh18.html【最終アクセス2019/07/08】 参考資料:今川憲英. 地震発生後 50 時間におけるサバイバルスペースについて--6 点定着式長方形布ユニット重ね合わせ式ハウスカバリングシステムの開発. 科学技術庁資源調査所, 2006. 資源テクノロジー 58(303) p. 21-33, ISSN 09114602, (当館請求記号 M*602.9*S1, 当館資料番号 410424765) 備考:後日この調査を踏まえて新たなレファレンスを依頼された。 関大ミューズ 18B-13S参照。

ディオバン研究論文不正事件について、東京地裁の判決文が読みたい。 キーワードは”バルサルタン”、”ノバルティスファーマ社”、”白橋伸雄”など。(関西大学図書館)

事件の情報は以下の通りです。 東京地方裁判所 平成26年(特わ)第914号/平成26年(特わ)第1029号 平成29年03月16日 フリーサイト、裁判所ウェブサイトの「裁判例情報」で本文取得可能です。 http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86751 【最終アクセス2019/07/03】 また契約データベース、D1-Law.com判例体系やLEX/DBインターネットでも本文が取得できます。 なお、判決文が判例として公開されるときは、文中の固有名詞が伏せられます。 事件に関する固有名詞をキーワードに検索しても、ヒットしませんのでご注意ください。 裁判日や裁判所名(もし分かれば事件番号も)をニュース等で確認し、それをキーに探す方法が有効です。 回答プロセス:判決文が判例として収録される際には固有名詞が伏せられるため、 利用者が提示したキーワードでは検索できない。他の情報を用いることにした。 ①ノバルティスファーマのウェブサイトで、以下の記事を確認。 「3月16日の東京地方裁判所における判決について」 https://www.novartis.co.jp/about-us/credibility/background-iit/bg-iit-20170316 【最終アクセス2019/07/04】 ここから東京地方裁判所での裁判日が「2017(平成29)/03/16」であると判断できる。 また薬剤「ディオバン」は「降圧薬」であるとのこと。 ②契約データベースLEX/DBとD1-Law.comを検索。 「裁判所:東京地方裁判所」と「裁判日:平成29年3月16日」でかけ合わせて検索。 複数の事案がヒットするが、その中の「薬事法違反被告事件」に注目する。 ③「薬事法違反被告事件」の本文を読むと、 これが高血圧症治療薬と論文改ざん行為に関する事案であることが分かる。 ここから当該事件が申込者の探している「ディオバン研究論文不正事件」であると判断。 ④各データベースの出典が判例集ではなく裁判所ウェブサイトとなっていたため、 裁判所ウェブサイトを検索。 下級裁裁判例に収録されていることを確認した。 http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=86751 【最終アクセス2019/07/04】 備考:平成30年11月19日、東京高等裁判所で控訴審の判決が出された。 事件番号:平成29年(う)第974号 http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail4?id=88420 【最終アクセス2019/07/03】

以下の事項について知りたい。 1.他府県から京都府にある大学に進学した理由。 2.大学進学に他府県を選んだ理由。(関西大学図書館)

“理由を調べる”となると、通常の統計ではなくアンケート調査などをご紹介することになります。 以下の資料が確認できました。 1.他府県から京都府の大学に進学した理由 ①『修学旅行の訪問先が大学進学に与える影響の分析と大学の魅力発信の方策 ~修学旅行生および大学在校生に対するアンケート分析等を事例として~』 (2012年度 未来の京都創造研究事業) 公益財団法人大学コンソーシアム京都のウェブサイトで公開されています。 府外から京都府の大学に進学した大学生の、進学理由がまとめられています。 http://www.consortium.or.jp/project/seisaku/think-tank/2012-1#pageLink02 【最終アクセス2019/07/02】 ②コトカレ>京都に来た理由 https://kotocollege.jp/archives/category/come-kyoto 【最終アクセス2019/07/02】 京都学生広報部が運営するウェブサイト。 京都府内の大学に所属する大学生たちが、京都に来た理由をエッセイでつづっています。 2.大学進学に他府県を選んだ理由 リクルート進学総研『進学センサス2016調査報告書』 p.120「4.志望校検討時や進学先卒業後の地元選択志向」によると、 “地元を離れたい”と考えている高校生は、全体の2割程度です。 なお、この調査では「地元に残りたい理由」は調査されていますが、 「地元を離れたい理由」は調査されていません。 http://souken.shingakunet.com/research/2016sennsasuhoukoku.pdf 【最終アクセス2019/07/02】 全国調査としてまとまったものは確認できませんでしたが、 都道府県・市町村などの地方自治体が、高校生を対象にアンケート調査を行ったものが確認できました。 たとえばGoogleで以下のようなキーワードを入力して検索すると、結果がヒットします。   キーワード:県外 進学 理由 アンケート 例としてこのような調査が挙げられます。 ◎鳥取市 鳥取市人口ビジョン及び鳥取市創生総合戦略策定に係る高校生・大学生アンケート調査の結果について>高校生アンケート調査報告書 http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1440459276613/index.html 【最終アクセス2019/07/02】 ◎広島県 ひろしま未来チャレンジビジョン >若者の社会動態に関する意識調査 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hirosihmamiraichallengevision/isikityousa.html 【最終アクセス2019/07/02】 ◎徳島県 まなびーあ徳島 徳島県立総合大学校 >政策研究センター>研究活動等一覧 平成28年度の研究テーマ「徳島の高校生の進路等に関する意識調査研究」 https://syougai.tokushima-ec.ed.jp/about/policy_research/activity.html 【最終アクセス2019/07/02】 調査時期や調査項目は自治体によって異なりますので、 レポートや発表で使用する際は、いつのどの調査からの引用であるかを明確にする必要があります。 回答プロセス:京都に関連するレファレンスのため、 過去に類似する調査が無いか、以下のツールでも調査を行った。 *今回は類似の事例は見つからなかった。 「図書館員が調べた京都のギモン~京都レファレンスマップ~」(ししょまろはん) http://linkdata.org/work/rdf1s1534i 【最終アクセス2019/07/02】

以下5点の事項について知りたい。   ①北陸3県(可能であれば男女別)の高校生が県外進学の際に、進学先の地域に求めるもの。 ②北陸3県(可能であれば男女別)の高校生が持つ京都への印象と要望。 ③全国の高校生が持つ短大への印象と、どれくらい短大に進学したいと考えているか。 →(意識と進学率両方) ④全国の高校生は国公立と私立どちらに進学したいと考えているか。 →(進学率ではなく意識) ⑤全国の高等学校・中学校・小学校の修学旅行実施時期。(関西大学図書館)

①②については、該当する調査を発見することができませんでした。 その他については以下のような調査を確認しています。 ③短期大学について 1.「アンケートから見る女子高生の女子大学・短期大学へのイメージ」 http://times.sanpou-s.net/special/vol10_1/2.html 【最終アクセス2019/07/02】 (株式会社さんぽう 大学Timesのウェブサイトより)   2.「高校生・保護者から見た短期大学」 リクルート進学総研(2013年2月25日) http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/037/siryo/__icsFiles/afieldfile/2014/03/28/1345096_2.pdf 【最終アクセス2019/07/02】 ④国公立と私立の進学希望 1.リクルート カレッジマネジメント Vol.206 「特集進学ブランド力調査2017」 http://souken.shingakunet.com/college_m/2017/09/206sep-oct20172-9fa9.html 【最終アクセス2019/07/02】 p.37から「国公立志向・私立志向」の解説がある。 2.ベネッセ教育総合研究所 「第5回学習基本調査報告書」【2015】 https://berd.benesse.jp/shotouchutou/research/detail1.php?id=4862 【最終アクセス2019/07/02】 p.164から「大学入試」の項目がある。 *「第5章 進路・進学の意識」のPDFから閲覧できます。 ⑤小中高等学校の修学旅行の時期 日本修学旅行協会 「国内修学旅行調査」 http://jstb.or.jp/publics/index/48/ 【最終アクセス2019/07/02】 修学旅行の実施時期がグラフになっている。 中学校・高等学校の調査は2011(平成23)年度調査までは隔年実施、 2012(平成24)年度以降は毎年実施。小学校は不定期で、現在は2008年のデータのみ公開。 回答プロセス:文献資料として該当しそうなものが見当たらなかったため、 インターネット上で公開されている意識調査を中心に資料を探索した。

住宅産業の定義について。 いつから産業として始まったのか、戦前には既にこのような産業が存在していたのか知りたい。(関西大学図書館)

①「住宅産業」という言葉の定義について ◎契約データベースJapanKnowledgeの日本大百科全書で以下のように定義されています。 住宅建築業を中心に、これに部材を供給する住宅建築材料産業、宅地開発・不動産業、器具備品を供給する住宅設備業のほか、 不動産の取引仲介・手続代行、住宅金融・保険、住宅情報(新聞・雑誌)、 設計・コンサルタントなどの各種サービス業を含む巨大システム産業である。[殿村晋一] "住宅産業", 日本大百科全書(ニッポニカ), JapanKnowledge, https://japanknowledge.com , (参照 2019-07-03) ◎未来計画新聞ウェブサイト 【住宅】住宅産業とは何ぞや?―業界研究本の記事を脱稿(2008-02-25) http://www.miraikeikaku-shimbun.com/article/13244498.html 【最終アクセス2019/07/03】 【はじめに】 で、「住宅産業」という言葉を最初に使い始めたのは経済産業省であるという記述があります。 なお、上記記事内で著者の千葉利宏氏が脱稿したと述べている資料は、以下の図書と考えられます。 『住宅』(最新データで読む産業と会社研究シリーズ, +α) https://ci.nii.ac.jp/ncid/BA85694422 【最終アクセス2019/07/03】 本学は未所蔵のため確認できませんが、CiNii Booksの目次に「第3章 住宅産業の歩み」とあります。 ◎『住宅』(産業の昭和社会史 5)本間義人著 p.2に“この言葉を最初にマスメディアに登場させたのは内田元亨だと思う”という旨記述があります。 ここで紹介されている内田の記事は『中央公論』昭和43年3月号(83巻3号)pp.150-159掲載の、 「住宅産業-経済成長の新しい主役」 です。 p.3以降も、「住宅産業」という言葉の意味について、 さまざまな文献を引用・紹介しています。 ◎『住宅産業の基盤』古川修監修 にも言葉の定義について記述があります。  p.6~ 住宅産業とは、の定義について記述あり。  p.57 「住宅産業」の定義づけについて記述あり。  p.175 住宅産業をどう把握するか、について記述あり。 ②戦前には既にこのような産業が存在していたのか。 「住宅産業」という言葉では表現されませんが、同様の産業は既に存在していたと考えられます。 ◎『住宅』(産業の昭和社会史 5) 「第1章 田園都市」と「第2章 同潤会」で戦前の住宅産業について述べています。 それぞれの章の参考文献も合わせてご確認ください。 また、巻末の「産業の昭和社会史「住宅」年表」も参考になると思われます。 参考資料:本間義人著. 住宅. 日本経済評論社, 1987. (産業の昭和社会史 ; 5), 481880150X(当館請求記号 *602.1*S10*5, 当館資料番号 203313089) 参考資料:住宅産業の基盤. 鹿島研究所出版会, 1971. (住宅産業講座 / 科学技術センター編 ; 1), (当館請求記号 E*527*J986*1, 当館資料番号 004007786) 参考資料:内田元亨. 住宅産業-経済成長の新しい主役. 中央公論社, 1968. 中央公論 83(3) p. 150-159, (当館請求記号 M*051*C1, 当館資料番号 003334082)

刑務所の食事について定めている「矯正施設被収容者食料給与規定(法務省矯医訓第六五九号大臣訓令)」の本文を探している。 メニューのカロリーや必要な栄養素など、具体的なことを知りたい。(関西大学図書館)

『基本行政通知・処理基準13-Ⅱ 法務(1)-2戸籍・矯正』に探している訓令が掲載されていました。 「矯正施設被収容者食料給与規定」 (平成七年三月一七日 矯医訓第六五九号 矯正管区長・矯正施設の長あて法務大臣訓令)。 内容を見ると確かに施設・成人・少年・性別に分けて、 食事のカロリーや栄養素が定められていることがわかります。 ただし『基本行政通知・処理基準』は加除式資料のため、 当館所蔵分は平成27年3月31日に改正された最新の文面となります。 その点につきましてご注意ください。 回答プロセス:①官報に当たる 「官報情報検索サービス」で当該訓令が掲載されていないか検索。しかし収録なし。 ②国立国会図書館リサーチ・ナビを参考にする 「訓令・通達・通知の調べ方」を参照した。 https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-619.php【最終アクセス2019/06/08】  『官報』に掲載がないという事は、『法令全書』にも掲載されないため、 このケースでは『基本行政通知・処理基準』に当たるのが適切と判断。 ③『基本行政通知・処理基準』を調査 『基本行政通知処理基準13-Ⅱ 法務(1)-2戸籍・矯正』に探している訓令が掲載されてた。 「矯正施設被収容者食料給与規定」 (平成七年三月一七日 矯医訓第六五九号 矯正管区長・矯正施設の長あて法務大臣訓令)。 内容を見ると確かに施設・成人・少年・性別に分けて、 食事のカロリーや栄養素が定められていることがわかる。 この資料を提供した。 参考資料:法務-戸籍 矯正 1-2. ぎょうせい, 2001. (基本行政通知・処理基準), (当館請求記号 *321.9*K5*13-2, 当館資料番号 310024021)

「ラジオ体操第一」の効果について。 若年層に対する効果と高齢者に対する効果をそれぞれ調べたい。(関西大学図書館)

様々な資料がありますが、一例として以下のものがご紹介できます。 【図書】 『実はスゴイ!大人のラジオ体操 : DVD付き』 『体操再発見 : 21世紀:ラジオ体操みんなの体操』 *いずれも堺キャンパス図書館所蔵。 また、本学では未所蔵ですが、国立国会図書館には以下の資料もあります。 『ラジオ体操の実施効果に関する調査研究報告書』 http://id.ndl.go.jp/bib/025624232【最終アクセス2019/06/13】 この報告書の概要は、一般財団法人簡易保険加入者協会のウェブサイトで公開されています。 『ラジオ体操の実施効果に関する調査研究(概要版)』 https://www.fpp.or.jp/radio_taiso/pdf/radio_kouka.pdf【最終アクセス2019/06/13】 【雑誌記事】 データベースCiNii Articlesで"ラジオ体操"や"効果"、"高齢者"などのキーワードを組み合わせて検索すると、多くの論文がヒットします。 例えば武藤三千代氏(日本医科大学)・渡部鐐二氏(神奈川県立保健福祉大学)らのグループは、 2010年以降ほぼ毎年『日本体育学会大会予稿集』でラジオ体操が高齢者に与える効果について発表されています。 J-STGEから本文閲覧可能です。 https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jspehss/list/-char/ja 【最終アクセス2019/06/13】 (リンク先の検索窓から「ラジオ体操 高齢者 武藤三千代」などのキーワードでジャーナル内を検索できます) また若年層を対象にした調査としては、 「女子学生におけるラジオ体操のトレーニング効果について : 運動群と非運動群の比較から」 (『ジュニアスポーツ教育学科紀要』(5), 7-25, 2017-05) などもあります。 この論文はCiNii Articlesに機関リポジトリへのリンクがあり、閲覧可能です。 https://ci.nii.ac.jp/naid/120006361303 【最終アクセス2019/06/13】 【新聞記事】 契約している各種の新聞データベースでも調査されることをお勧めします。 地域の取り組みなど、具体的な事例を見ることが出来ます。 【インターネット情報】 NPO法人全国ラジオ体操連盟ウェブサイト https://www.radio-exercises.org/ 【最終アクセス2019/10/08】 TOP > お知らせ> 一般財団法人 簡易保険加入者協会が実施したラジオ体操の調査結果 で各種調査の概要が閲覧できます。 公益財団法人日本レクリエーション協会 https://www.recreation.or.jp/ 【最終アクセス2019/07/01】 サイト内検索で”ラジオ体操”と検索すると、関連する資料が探せます。 回答プロセス:①"ラジオ体操"をキーワードに、本学の蔵書検索システムを検索。 特にラジオ体操の効果効用について記述のある資料を選択し、紹介した。 ②雑誌記事を探すため、CiNii Articlesを検索。 https://ci.nii.ac.jp/ 【最終アクセス2019/06/13】 キーワードは「ラジオ体操」・「ラジオ体操 効果」・「ラジオ体操 学校」など。 ③契約データベースの聞蔵Ⅱビジュアルやヨミダス歴史館を検索。 ④インターネット上の情報を調査した。 参考資料:中村格子著. 実はスゴイ!大人のラジオ体操 : DVD付き. 講談社, 2012. (講談社の実用book), 9784062997614(当館請求記号 B*781.4*ナ, 当館資料番号 150231628) 参考資料:青山敏彦著. 体操再発見 : 21世紀:ラジオ体操みんなの体操. 善本社, 2001. (善本社健康シリーズ), 4793904084(当館請求記号 B*781.4*ア, 当館資料番号 350041270)

NPO法人全国ラジオ体操連盟のウェブサイトで公開されている、...

オンラインの公開資料、冊子体資料の所蔵館ともに確認することはできませんでした。 調査を実施した一般財団法人簡易保険加入者協会に問合せられることをお勧めします。 簡易保険加入者協会のウェブサイトはこちらです。 問い合わせ先のお電話番号も公開されています。 https://www.fpp.or.jp/【最終アクセス2019/06/07】 回答プロセス:①立教大学社会学部間々田研究室について調査 立教大学の間々田孝夫氏(2017年3月に定年退職、現在は同校の名誉教授)の研究室。 間々田氏はラジオ体操ではなく、社会学や社会調査が専門である。 http://univdb.rikkyo.ac.jp/view?l=ja&u=85#item_labo_url【最終アクセス2019/06/07】  また、間々田研究室のウェブサイトでは、当該資料の公開はなし。 http://www2.rikkyo.ac.jp/web/mamadalab/ *2019年6月7日現在、間々田研究室のウェブサイトはリンク切れでアクセス不可 Wayback Machineには2019/01/23の情報しか残っておらず、当該調査報告書の確認は出来ず。 ②立教大学図書館の蔵書検索ではヒットせず。 ③立教大学学術リポジトリ(立教Roots)を調査。 調査報告書本体の公開は無し。 「間々田孝夫先生略年譜」に当該資料の情報あり。 http://doi.org/10.14992/00016309【最終アクセス2019/06/07】 p.299の【調査報告等】に書誌事項が書かれている。 「『小学校におけるラジオ体操の実態調査報告書』(簡易保険加入者協会委託調査)立教大学社会学部間々田研究室 2005」 発行者が研究室のため、一般に出版、公開された資料ではない可能性があると考えた。 ④一般財団法人簡易保険加入者協会のウェブサイトを調査 「ラジオ体操・みんなの体操の普及推進事業」のページ有り。 https://www.fpp.or.jp/radio_taiso/【最終アクセス2019/06/07】 "7.調査研究の実施"に年度ごとの調査のPDFがあるが、平成22年度以前は公開されていない。 Wayback Machineで過去のサイト情報の取戻しを試みたが、当該調査報告書の確認は出来ず。 CiNii BooksやNDL-ONLINEなどの各種蔵書検索システム及び、 Google、Yahoo!のウェブ検索でも発見できなかったため、調査を終了。 利用者に簡易保険加入者協会に問い合わせてみることを提案した。

江戸時代の風俗で、以下の事項について知りたい。 ①恋人の名前を体に彫る男性の事例 ②歌舞伎等の役者の家に押し掛けた女性の事例(関西大学図書館)

①恋人の名前を体に彫る男性の事例について 【前提として】 日本国語大辞典(データベース「ジャパンナレッジ」)によると、恋人の名前を刺青で彫る行為をさす日本語として、“起誓彫り”や“いれぼくろ”という言葉があります。 "いれ‐ずみ【入墨・黥・刺青】", 日本国語大辞典, JapanKnowledge, https://japanknowledge.com , (参照 2019-06-04) 【男性が彫った事例】 ほとんどが遊女など、女性が彫る事例でしたが、以下の資料には男性が彫ったということが書かれていました。 〇『江戸っ子』三田村鳶魚(1933年)  *国立国会図書館デジタルコレクション インターネット公開 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1181053 【最終アクセス2019/06/04】 p.95-98「思ふ女の紋所」という章があり、いれぼくろの風習について書いています。その最後の方で中元・馬方・船頭などが遊女の紋所や名前などを彫ってそれを伊達にしたという記述があります。 前後の章でもいれぼくろについて触れられていますので、ご確認ください。 〇『文身百姿』玉林繁 (1936年) *Google Booksで無料公開 https://books.google.co.jp/books?id=dhHlLVqva6MC 【最終アクセス2019/06/04】 p.13から「起請彫と恋愛彫」という章があり、この風習について詳しく書かれています。男性が彫った事例として、衆道のいれぼくろについても書かれています。 〇『日本刺青論』松田修(1989年)  p.139から「愛と刺青」という章があります。 〇『いれずみの文化誌』小野友道(2010年) p.39から「第七話 入れぼくろ」という章があります。 また、明治以降の事例ですが、p.110からの「第十九話 永井荷風のいれずみ」で、荷風が芸者の名前の刺青を入れていたことが書かれています。 〇『風俗研究』34 (1933年) 「剳青の史的研究」という論文が掲載されています。この論文のp.6から「入ぼくろ」について触れています。 〇『繪本大和錦』西川祐信 (1776年) http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/chi05/chi05_04428/chi05_04428_p0024.jpg 【最終アクセス2019/06/04】 女性が男性に「入ぼくろ」を入れる絵が描かれています。 ②役者の家に女性が押し掛けた事例について 本学所蔵の資料では事例を見つけることができませんでしたが、以下の資料に掲載があります。 他大学図書館が所蔵されているため、現物の借用は可能です。 『江戸の芸者(中公文庫)』陳奮館主人著(1989年) https://ci.nii.ac.jp/ncid/BN0891804X 【最終アクセス2019/06/04】 おいよという女性が歌舞伎役者瀬川路考の押しかけ女房になったというエピソードが書かれています。 *内容は立命館大学図書館の方にご確認いただきました。 参考資料:松田修著. 日本刺青論. 青弓社, 1989., (当館請求記号 *383.7*M2*1, 当館資料番号 302954660) 参考資料:小野友道著. いれずみの文化誌. 河出書房新社, 2010., 9784309245249(当館請求記号 K*383.7*オ, 当館資料番号 102820112) 参考資料:江馬務. 剳青の史的研究. 風俗研究会, 1933. 風俗研究 34, (当館請求記号 M*380.5*F1, 当館資料番号 000687898) 照会先:立命館大学図書館

『大正・昭和年間府県統計書』のマイクロフィルムが見たい。 探している統計は京都府に関するもので、どのリールに収録されているか不明。 (マイクロリーダーは使用したことがないとの事)(関西大学図書館)

お探しの統計は『京都府統計書』に入っているようです。 大正期・昭和前期の『京都府統計書』は、 国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット公開されていますので、 まずはそちらを利用されることをお勧めします。 <国立国会図書館デジタルコレクション> http://dl.ndl.go.jp/ 【最終アクセス2019/10/04】 *詳細検索で「公開範囲:インターネット公開」、「タイトル:京都府統計書」と設定すれば検索できます。 回答プロセス:『大正・昭和年間府県統計書』は全部で636本所蔵がある。 『都道府県統計書集成 : 明治6年-昭和47年 : マイクロフィルム版総目録』で確認すると、 探している統計は『京都府統計書』に掲載されているよう。 本学では大正期・昭和前期の『京都府統計書』は所蔵していないが、 国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット公開されていることが判明。 マイクロは時間がかかる、操作が難しい等の理由により、まずはデジタルコレクションを利用するよう案内した。 参考資料:都道府県統計書集成 : 明治6年-昭和47年 : マイクロフィルム版総目録. 雄松堂フィルム出版, 1980., (当館請求記号 R*351*T6*1, 当館資料番号 302489924)

外国語の論文を日本語に訳したものを探さないといけない。 CiNii Articlesではどうやって検索するのか。(関西大学図書館)

一例としてCiNii Articlesを以下の条件で検索することを提案します。 「著者名”訳” と 任意の条件」 著者名の項目を”訳”一文字で検索することで、 監訳や[訳]と責任表示に入っている論文を抽出することができました。 ただし責任表示に役割が入っていることが前提なので、網羅性が無い事、 また、人名に「訳」という字が含まれる人物(例:陳 訳さん)がノイズとして上がってくることは避けられません。 その点はお含みおきください。 回答プロセス:原文が外国語で本文が日本語、というものが必要との事。 CiNii Articlesには原文・本文言語を検索する機能がないため、 責任表示に付与されている役割をヒットさせる方向で考えた。 また、magazineplusでも同じ条件で検索できる。

「中世紀行文学と歌枕―八橋を中心に」という論文が読みたい。 典拠は国文学論文目録データベース。 http://dbrec.nijl.ac.jp/RONBUN_01203996 【最終アクセス2019/05/15】(関西大学図書館)

お探しの文献は韓国で発行された論文ですが、本文は日本語でした。 以下のURLから本文が取得できます。 http://journal.dkjapan.or.kr/read.php?pageGubun=searchAll&pageNm=article&search=&code=184670&issue=184670&Page=1&searchType=&searchValue=歌枕 【最終アクセス2019/05/15】 回答プロセス:国文学論文目録データベースの「請求」をクリックし、 掲載誌の情報を確認すると、韓国の雑誌だった。 https://opac.nijl.ac.jp/detail?sbid=4100200007 【最終アクセス2019/05/15】 学外相互利用で複写を取寄せることも可能だが、まずはオープンアクセスになっていないかを調査した。 発行元の檀國大学校日本研究所にジャーナルサイトがあった(ただし英語)。 http://journal.dkjapan.or.kr/?ckattempt=1 【最終アクセス2019/05/15】 ジャーナルサイトトップの検索窓に「歌枕」と日本語で入力して検索した。 検索結果一覧ではハングルで「중세기행문학과 우타마쿠라(歌枕) - 야쓰하시(八橋)를 중심으로 - 」と表示されるが、詳細を開いたら日本語の表示があった。 http://journal.dkjapan.or.kr/read.php?pageGubun=searchAll&pageNm=article&search=&code=184670&issue=184670&Page=1&searchType=&searchValue=歌枕 【最終アクセス2019/05/15】 また、画面最下部の「Download PDF」から本文を取得することもできた。 備考:国文学論文目録データベースの説明では「国文学研究資料館で所蔵している日本国内で発表された雑誌紀要単行本(論文集)等に収められた、日本文学・日本語学・日本語教育の研究論文に関する情報を掲載しています。」とあるが、今回のように海外で発行された文献でも収録する場合があるようだ。 http://base1.nijl.ac.jp/~rombun/ 【最終アクセス2019/05/15】

図書や雑誌にある、図表の下(あるいは上)に書いてあるコメントはなんという名前か?(関西大学図書館)

このコメントは「キャプション」と言います。 概要はSISTの用語解説をご覧ください。 https://jipsti.jst.go.jp/sist/yougo/039.html 【最終アクセス2019/05/16】 出典は、「SIST 08 学術論文の構成とその要素」の「5.6.4 図・写真・表の番号付け」です。 https://jipsti.jst.go.jp/sist/handbook/sist08/main.htm 【最終アクセス2019/05/16】 またJIS規格の 「JIS X 4051 日本語文書の組版方法」に、 キャプションの構成方法及び配置方法があります。 ”10.2 図・写真等のキャプション及び注記処理” ”11.6 表のキャプション及び注記処理”

ページ