地域

岩手県、震災津波関連資料を収集・デジタル化する「岩手県震災アーカイブ(仮称)」構築へ

2016年5月27日、「岩手県震災津波関連資料の収集・デジタル化並びにデジタルアーカイブ構築及び運用保守業務に係る一般競争入札について」の入札公告がなされ、ウェブページが開設されています。

2015年度に策定された「震災津波関連資料収集・活用等に係るガイドライン」にもとづき、「岩手県震災アーカイブ(仮称)」を2017年3月31日までに構築するものです。

岩手県震災津波関連資料の収集・デジタル化並びにデジタルアーカイブ構築及び運用保守業務に係る一般競争入札について(岩手県, 2016/5/27)
http://www.pref.iwate.jp/nyuusatsu/it/045564.html

関連:
震災津波関連資料の収集・活用等に係るガイドライン 策定のお知らせ(岩手県, 2016/4/18)
http://www.pref.iwate.jp/fukkoukeikaku/38398/044702.html

韓国・釜山広域市立市民図書館、地域の書店の活性化と「小さな図書館」の資料の充実を目指す「2016年 幸福な本の分かち合い」事業を開始

韓国・釜山広域市立市民図書館は、2016年5月から11月まで、読書社会の雰囲気の醸成や、地域の書店の活性化を目的に、今年も「2016年 幸福な本の分かち合い」事業を実施すると発表しました。

同事業は、2012年から実施している市民参加型の読書文化活動で、加盟書店に、読み終えた本を持参すると、定価の50%にあたる図書引換券と交換してもらうことができ、それで新しい本を購入できるという仕組みです。

交換可能な本は2014年以降に刊行されたもので、参考書・教科書・学習誌・非売品・汚損本は除かれます。

書店に持ち込まれた本は、文化格差・情報格差解消を目的に「小さな図書館」などに寄贈されることになっています。

岐阜県の公共図書館長によるサミットが開催される

2016年5月18日、岐阜県図書館で、岐阜県公共図書館協議会により、岐阜県公共図書館長サミット 「地域と図書館の可能性 -図書館の役割と活性化の方策を考える-」が開催されました。2016年度に新たに開催されたイベントです。

常盤大学非常勤講師の内野安彦氏による講演「地域と図書館の可能性について」が開催されたほか、県内図書館長による意見交換が行われました。

「岐阜県公共図書館長サミット」を開催(岐阜県)
http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_27205/kanchosamitto.html
https://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_27205/kanchosamitto.data/5.12_kanchosamitto.pdf

図書館長が「サミット」 27人、社会的役割を意見交換(岐阜新聞Web, 2016/5/20)
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20160520/201605200918_27315.shtml

参考:
2015年の“Library of the Year”は多治見市図書館に
Posted 2015年11月12日
http://current.ndl.go.jp/node/29951

福岡市総合図書館、「サザエさん通りウィーク」にあわせ、「サザエさん」生誕70年の企画を開催

2016年5月22日から28日までは、福岡市早良(さわら)区による「サザエさん通りウィーク」です。これにあわせ、福岡市総合図書館では、「サザエさん」の生誕70年企画が開催されます。

2016年5月7日から31日まで、企画展示「わたしたちと海」が開催されるほか、5月22日は「サザエさん塗り絵展」が、5月22日から27日まで「Pepperによるサザエさん通りアンケート」、5月28日に、「Pepperとサザエさんかるた」が開催されます。

「サザエさん通りウィーク」は、早良区内の通りの名称で、2012年5月27日に命名されました。福岡市総合図書館のほか、福岡市博物館でも、この「サザエさんウィーク」と「子ども読書の日」にあわせ、関連イベントを開催しています。

サザエさん通りウィーク「5月22日(日)~5月28日(土)」のお知らせ(福岡市総合図書館, 2016/5/15)
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/488
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/files/NewsDetail/NewsDetail_4082_file.pdf
※2つ目のリンクはイベントのチラシです。

福岡市 サザエさん通りの紹介(福岡市早良区)

地方自治体における情報システム基盤に関する調査

情報処理推進機構(IPA)が、2016年3月31日に「第9回地方自治体における情報システム基盤の現状と方向性の調査」を公表しています。

この調査は、IPA技術本部国際標準推進センターにより、2007年度から全国の都道府県、東京都特別区、市を対象に、2012年度からは町、村を含めた全国の自治体の情報システム部門等を対象に、毎年実施されています。第9回調査報告書には、オープンデータへの取組み状況についてや、共通語彙基盤の活用について報告されています。

地方自治体における情報システム基盤に関する調査(情報処理推進機構、2016/3/31)
https://www.ipa.go.jp/osc/research/jichitai.html

参考:
オープンデータを日本に広める「オープンデータ伝道師」:8名が内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室により任命
Posted 2016年4月13日
http://current.ndl.go.jp/node/31329

【イベント】地方史研究協議会、シンポジウム「大震災からの復興と歴史・文化の継承」を開催(5/14・福島)

2016年5月14日、福島県福島市の福島県文化センターで、地方史研究者及び地方史研究団体の学会である地方史研究協議会により、被災地における歴史や文化の継承の取組の現状と課題を扱うシンポジウム「大震災からの復興と歴史・文化の継承」が開催されます。

シンポジウム
http://chihoshi.jp/symposium.html

地方史研究協議会
http://chihoshi.jp/index.html
※2016/5/1付で、「最新情報」に「東日本大震災関連シンポジウム「大震災からの復興と歴史・文化の継承」 更新」とあります。

滋賀県立図書館、地下書庫の見学とチェンソーアートの実演を同時開催

2016年5月4日、滋賀県立図書館は、同館の地下書庫の見学と「チェンソーアートライブ」を開催します。

「チェンソーアートライブ」は、地元のチェーンソーによる彫刻、ベンチづくりなどをおこなう団体「高取チェンソーCLUB」が実施するものです。

5月4日に地下書庫探検とチェンソーアートライブを開催します(滋賀県立図書館, 2016/4/27)
http://www.shiga-pref-library.jp/archives/news/20160427/

関連:
「森の感謝祭 in たかとり2015」ありがとうございました。(高取チェンソーCLUB公式サイト)
http://www.takatori.cc/

全国公共図書館協議会、2015年度の「公立図書館における課題解決支援サービス」の調査研究について報告書を公開

2016年4月15日更新の全国公共図書館協議会のウェブサイトで、同協議会が、2014・15年度の2か年で実施している「公立図書館における課題解決支援サービス」の調査研究の報告書(2015年度分)が公開されています。

2014年度の実態調査の結果の分析とともに、全国の7地区10館の事例が紹介されています。

紹介されている図書館とサービスは以下のとおりです。

・大仙市立大曲図書館(秋田県):行政ビジネス支援サービス
・埼玉県立久喜図書館:健康・医療情報サービス
・飯田市立中央図書館(長野県):ビジネス支援サービス
・多気町立勢和図書館(三重県):地場産業支援・市民活動支援サービス
・豊中市立図書館(大阪府):行政支援サービス
・米子市立図書館(鳥取県):課題解決支援サービス
・坂出市立大橋記念図書館(香川県):ビジネス支援サービス
・大川市立図書館(福岡県):子育て支援サービス(「読書タイムプレゼント」事業)
・大分県立図書館:法律情報支援(外部機関との連携等)
・あやかりの杜図書館(沖縄県):ビジネス支援サービス

調査研究報告書(全国公共図書館協議会, 2016/4/15更新)
http://www.library.metro.tokyo.jp/zenkoutou/tabid/2270/Default.aspx

所蔵資料を手渡しでリレー:茂木町(栃木県)で、7月に開館予定の「ふみの森もてぎ」への「引っ越し大作戦」が開催される

2016年4月17日、茂木町(栃木県)で、3月31日に閉館した同町のまちかど図書館の所蔵資料2,000冊を、手渡しでリレーして、7月に開館予定の「ふみの森もてぎ」に移転させるイベント「ふみの森もてぎ引っ越し大作戦」が開催されました。

事前にボランティアを募集して行なわれ、報道によると約350名ほどの参加があったようです。

「ふみの森もてぎ」は、古い造り酒屋の跡地を利用した、図書館、歴史資料展示室、蔵を利用したギャラリー、体験教室からなる複合施設で、図書館にはLENコード(カメレオンコード)を導入する予定となっています。

茂木町「ふみの森もてぎ」で図書館の引越大作戦(図書館と地域をむすぶ協議会, 2016/4/15)

ページ