災害

陸前高田市立図書館(岩手県)、移動図書館はまゆり号の運行再開

岩手県の陸前高田市立図書館が、2018年9月から、新館開館のために運行を休止していた移動図書館はまゆり号の運行を再開しました。

移動図書館の運行再開のお知らせ(陸前高田市立図書館)
http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/tosyokan/main/osirase/2018/0824/idou-tosyokan.html

移動図書館(陸前高田市立図書館)
http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/tosyokan/main/idou/idou.html

2018年8月27日に発生した豪雨により館内の一部が利用できなくなっていた世田谷区立深沢図書館(東京都)が全面開館

2018年9月4日、8月27日に発生した豪雨による浸水被害で館内の一部が利用できなくなっていた東京都の世田谷区立深沢図書館が全面開館しました。

ただし、一部の図書が利用できなくなっています。

また、東京都の杉並区立高井戸図書館でも、8月27日の豪雨により一部浸水被害がありましたが、翌日から開館しています。

深沢図書館が全面開館しました(世田谷区立図書館,2018/9/4)
https://libweb.city.setagaya.tokyo.jp/main/0000001114/article.html

@TakaidoLibrary(Twitter,2018/8/28)
https://twitter.com/TakaidoLibrary/status/1034322380691103747

国立国会図書館(NDL)と国立研究開発法人防災科学技術研究所(NIED)、連携協力に関する協定を締結

2018年8月31日、国立国会図書館(NDL)と国立研究開発法人防災科学技術研究所(NIED)は、9月1日の「防災の日」に先立ち、連携協力に関する協定を締結しました。

両機関は、これまでも国立国会図書館東日本大震災アーカイブプロジェクトにおいて連携してきました。この協定締結により、両機関が保有する資料やデータを相互に活用し、防災に関するデジタルアーカイブシステムの構築を進め、発展させるとともに、両機関で様々な防災教育・研究活動を支援していくことで、広く国民の防災・減災対策に寄与することを目指します。

2018年9月3日 防災科学技術研究所との協定の締結について(付・プレスリリース)(NDL, 2018/9/3)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2018/180903_01.html

岩手県、陸前高田市内に整備中の「東日本大震災津波伝承館」の愛称を「いわて TSUNAMI メモリアル」に決定

2018年8月23日、岩手県が、ラグビーワールドカップ2019釜石開催前の開館に向け陸前高田市内に整備中の「東日本大震災津波伝承館」の愛称を、「いわて TSUNAMI メモリアル」(※「TSUNAMI」に「つなみ」とルビ)に決定したと発表しています。

公募893作品(822人)から選ばれたものに県による補作を加えたものです。

新着更新情報(岩手県)
http://www.pref.iwate.jp/news/news.html
※8月23日(木曜日)欄に「東日本大震災津波伝承館の愛称決定」とあります。

東日本大震災津波伝承館の愛称決定(岩手県)
http://www.pref.iwate.jp/anzen/machizukuri/38466/063848.html

川西市立中央図書館(兵庫県)、大阪府北部で発生した地震の影響による天井改修工事が終了し全フロアでの開館を再開

2018年8月22日、兵庫県の川西市立中央図書館が、大阪府北部で発生した地震の影響による天井改修工事が終了し全フロアで開館を再開しました。

同館は、6月27日から仮開館していましたが、4階児童コーナーは立ち入り禁止となっていました。

全フロア開館にともない、「おはなしのくに」「ビデオ映写会」「かわにしぶっくらぶ」が9月から再開されるとともに、5階視聴覚室に設置されていた「ミニ!みに!児童コーナー」は閉室となります。

川西市立中央図書館 新着情報
https://www.library.city.kawanishi.hyogo.jp/
※「2018.8.15 図書館改修工事の完了について 大阪府北部地震の影響による天井改修工事が完了し、8月22日(水)から全フロア開館いたします。」とあります。

名取市図書館(宮城県)、2018年8月31日をもって「どんぐり子ども図書室」「どんぐり・アンみんなの図書室」でのサービスを終了:新図書館開館準備のため

宮城県の名取市図書館は、2018年12月19日に名取駅(東口)で開館予定の新図書館の開館準備のために、8月31日をもって「どんぐり子ども図書室」「どんぐり・アンみんなの図書室」でのサービスを終了します。

8月25日に開催された「図書館まつり2018」は、「ありがとう、どんぐり図書室~これまでも、これからも~」をテーマに行われました。

図書館休館します(名取市図書館)
https://lib.city.natori.miyagi.jp/web/event/1064

図書館まつり2018(名取市図書館)
https://lib.city.natori.miyagi.jp/web/event/1049

鳥取県立図書館、「平成30年7月豪雨 被災地応援観光パンフレット配布事業」を開催

2018年8月15日、鳥取県立図書館が、岡山県、広島県、愛媛県の主な観光地のパンフレット約100種を同館で配布する「平成30年7月豪雨 被災地応援観光パンフレット配布事業」の開催を発表しています。

平成30年7月豪雨により、これらの県で甚大な被害が出ているという報道や、風評により観光客が激減しているという報道がある中、被災地を支援するために行うとしています。配布期間は、2018年8月10日から当分の間とされています。

「平成30年7月豪雨 被災地応援観光パンフレット配布事業」を開催します!(鳥取県, 2018/8/15)
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease2.nsf/webview/A010071F0E2BAD534925...

大洲市立肱川風の博物館・歌麿館(愛媛県)、一部営業再開:「西日本豪雨 災害写真展」も開催中

2018年8月16日、平成30年7月豪雨により営業を中止していた大洲市立肱川風の博物館・歌麿館(愛媛県)が、一部の営業を再開しています。同館のうち、歌麿館は、展示替え料金で観覧できますが、風の博物館は、肱川小学校の学童保育に利用されているため観覧できません。

また、8月12日に同市肱川町で開催されたイベントで行われた「西日本豪雨 災害写真展」が、同館ロビーに会場を移し、8月末までの予定で無料で開催中です。

一部の営業再開のお知らせ(大洲市立肱川風の博物館・歌麿館 ふれあいの里鹿鳴園, 2018/8/16)
http://www.kazehaku.jp/?p=8983

【ヒジカワノヨイチ】の開催の様子をご紹介!(大洲市立肱川風の博物館・歌麿館 ふれあいの里鹿鳴園, 2018/8/14)
http://www.kazehaku.jp/?p=8959

【イベント】奈良県立図書情報館、災害防災文庫開設記念講演会「~築・土・構・木~ 奈良を襲った大水害の記憶と教訓」を開催(8/19・奈良)

2018年8月19日、奈良県立図書情報館で、災害防災文庫開設記念として、講演会「~築・土・構・木~ 奈良を襲った大水害の記憶と教訓」が開催されます。

1982年8月の大和川大水害、奈良盆地特有の河川の成り立ちや地域の変遷等をふまえた都市部における総合的な治水対策及び、2011年9月の紀伊半島大水害の現場での体験と復興の状況について、前奈良県まちづくり推進局長の金剛一智氏による講演が行われます。参加費は無料ですが、定員は100人(先着順)で、申込みが必要です。

災害防災文庫は、東日本大震災や紀伊半島大水害等の教訓を伝える情報や、広く災害を知り防災・減災を考えるのに役立つ情報を提供し、先人が残した災害経験から培われた災害の記録と災害文化の記憶を語り継ぐものであるとされています。

~築・土・構・木~ 奈良を襲った大水害の記憶と教訓 <災害防災文庫開設記念講演会> 平成30年8月19日(日)(奈良県立図書情報館)
http://www.library.pref.nara.jp/event/2759

名古屋市鶴舞中央図書館、報告会「震災からの復興支援~陸前高田市立図書館への司書派遣報告」を開催

2018年9月1日、 名古屋市鶴舞中央図書館が、報告会「震災からの復興支援~陸前高田市立図書館への司書派遣報告」を開催します。

東日本大震災による被害を受けた陸前高田市立図書館が新館を開館するにあたり、名古屋市図書館は、2017年5月1日から10月31日にかけて、名古屋市の行政丸ごと支援の一環として司書を派遣しました。

報告者は、名古屋市鶴舞中央図書館司書の田中里枝子氏で、定員は30人(先着順)です。

あわせて、派遣された司書が行なった業務の様子や陸前高田市を紹介した写真の展示や、東日本大震災関連書籍の展示が8月18日から9月30日まで行われます。

鶴舞中央図書館 「震災からの復興支援~陸前高田市立図書館への司書派遣報告」≪開催日:9月1日(土)≫(名古屋市図書館)
https://www.library.city.nagoya.jp/oshirase/topics_event/entries/20180809_05.html

ページ