オープンアクセス

ケンブリッジ大学出版局、オープンアクセス(OA)雑誌コンテンツの著者・購読者からの二重課金を防ぐ新しい購読予約ポリシーを開始

2015年7月6日、ケンブリッジ大学出版局がオープンアクセス(OA)雑誌コンテンツの著者・購読者からの二重課金を防ぐ新しい購読予約ポリシーを開始したと発表しています。

最新の雑誌で著者からAPCs(論文処理費用)を受け取った雑誌の2016年の購読予約金を値引くもので、もし、OAの記事がほんの一部の5%で、APCsからの収入が低く見積もって5,000ポンドであっても、出版局は低率のOAやAPCの収入によって更新された購読予約金に値引くものです。

冊子の購読予約金の内容に追加された付録刊行物を除いて、全てのOA雑誌が含まれますが、既に例えばコンソーシアムのパッケージ料金でかなりの値引きを受けている購読者は、今回の変更に伴った料金の値引きは受けないとのことです。

Cambridge University Press prevents double-dipping in new Open Access subscription policy(Cambridge University Pres,2015/7/6)
http://www.cambridge.org/about-us/news/cambridge-university-press-prevents-double-dipping-new-open-access-subscription-policy/

ロンドン大学バークベック校、“Open Library of Humanities(OLH)”拡大のためアンドリュー・W・メロン財団から助成金を獲得

2015年7月3日、ロンドン大学バークベック校が、人文科学分野のオープンアクセス(OA)の新しいモデルである“Open Library of Humanities(OLH)”を強固にし、拡大するため、アンドリュー・W・メロン財団(Andrew W. Mellon Foundation)から3年間で741,000ドルの助成金を獲得したと発表しています。

助成金は、持続可能なプラットフォームの建設、OLHによるジャーナル刊行の拡大、オープンソースや無料のXML組版・翻訳ソフトの開発に使われるとのことです。

Birkbeck awarded $741,000 grant for new humanities open-access model of publishing(Birkbeck awarded $741,000 grant for new humanities open-access model of publishing)(Birkbeck University of London,2015/7/3)
http://www.bbk.ac.uk/news/birkbeck-awarded-741-000-grant-for-new-humanities-open-access-model-of-publishing

参考:

OpenAIRE、600を超えるデータ提供機関から1,150万件超のオープンアクセス記事を公開

2015年6月30日、EUが助成した研究成果をオープンアクセスで提供するリポジトリを連携させるOpenAIREが、600のデータ提供機関から1,150万件のオープンアクセス記事を公開していると発表しています。本年中に、60を超える新しいデータ提供機関(リポジトリ及びジャーナルアグリゲータ)が加わり、50を超える機関が再登録されたとのことです。

OpenAIRE is growing! Many more data providers have signed up(OpenAIRE,2015/6/30)
https://www.openaire.eu/newsletter-items/openaire-is-growing-many-more-data-providers-have-signed-up#OpenAIRE_eu

アイオワ大学図書館、オープンアクセスポリシーを採用

2015年6月18日、アイオワ大学図書館がオープンアクセスポリシーを採用しました。

University of Iowa Libraries Open Access Policy Statement(The University of Iowa Libraries,2015/7/1)
http://blog.lib.uiowa.edu/hardin/2015/07/01/university-of-iowa-libraries-open-access-policy-statement/

University of Iowa Libraries Open Access Statement
http://www.lib.uiowa.edu/collections/oa-statement/

オープンアクセスに関する年表公開(記事紹介)

International Correspondents in Educationに属する翻訳者・ライターであるMarie Lebert氏のブログで、オープンアクセス(OA)に関係する主要な出来事を紹介した年表” Open Access: A Chronology”が公開されています。

この年表はOAに関する出来事を大量にまとめた、1,000以上もリンクがあるようなリストを作るのではなく、OA運動についてさらに学ぶのに適したWebサイトを、すべて目を通すことができる程度の範囲でまとめることを目的に作成された、とのことです。今後も適宜、記述を拡充していくとされています。

Open Access: A Chronology
https://marielebert.wordpress.com/2015/06/20/openaccesschronology/

E1685 - アラブ諸国の機関リポジトリの評価<文献紹介>

 アラビア語圏であるアラブ諸国の機関リポジトリは,「未熟な段階」(infancy stage)にあるといわれる。それは,この地域特有のトピックに関する文献があまり公表されてないこと,アラブ諸国の研究者の多くが機関リポジトリについての知識や経験をあまりもってないこと,長期保存の方針がないこと,などが要因である。本文献は,このようなアラブ諸国の機関リポジトリを,外部利用者の視点からアクセシビリティや透明性などの点で評価する。評価対象は,11か国の25のリポジトリである。

 

奈良文化財研究所、埋蔵文化財の発掘調査報告書をインターネット上で検索・閲覧できる「全国遺跡報告総覧」を公開

奈良文化財研究所は、2015年6月24日、埋蔵文化財の発掘調査報告書をインターネット上で検索・閲覧できる「全国遺跡報告総覧」を6月25日から公開することを発表しました。

これは、埋蔵文化財の発掘調査報告書を全文電子化して収録したもので、32道府県の316機関の報告書が14,374冊収録されています。キーワードによる全文検索や報告書の閲覧などが可能です。

2008年度から2012年度にかけて、島根大学を中心とした全国の21の国立大学が連携して発掘調査報告書を電子化して公開する「全国遺跡資料リポジトリ・プロジェクト」が行なわれましたが、このプロジェクトによる「遺跡資料リポジトリ」に奈良文化財研究所、島根大学等が機能改善を加え、クラウドプラットフォームにシステムを構築して電子化データを統合したものです。

「全国遺跡報告総覧」の公開のお知らせ(奈良文化財研究所, 2015/6/24)
http://www.nabunken.go.jp/fukyu/press.html

「全国遺跡報告総覧」の公開のお知らせ(奈良文化財研究所)
http://repository.nabunken.go.jp/dspace/bitstream/11177/3428/1/sitereports20150624.pdf
※プレスリリース

全国遺跡報告総覧

英国研究図書館コンソーシアム(RLUK)、DOAJに参加

英国研究図書館コンソーシアム(RLUK)は、2015年6月22日、RLUKの構成員を代表して、DOAJのコンソーシアム・メンバーとなったことを発表しました。

RLUK Joins the Directory of Open Access Journals(RLUK, 2015/6/22)
http://www.rluk.ac.uk/news/rluk-joins-the-directory-of-open-access-journals/

国際図書館連盟(IFLA)とBrill社、2015年のオープンアクセス賞にDirectory of Open Access Books(DOAB)を選定

2015年6月17日、国際図書館連盟(IFLA)とBrill社は、オープンアクセスの書籍のディスカバリーサービスを行うオランダのDirectory of Open Access Books(DOAB)を、同分野において極めてすぐれ革新的な独創力があるとして2015年のオープンアクセス賞(IFLA/Brill Open Access award)に選定したと発表しています。

同賞は、IFLAとBrill社により2013年に創設された、学術書のオープンアクセス分野でのイニシアチブのために創設された賞です。

IFLA/Brill Open Access Award 2015 goes to DOAB(IFLA,2015/6/17)
http://www.ifla.org/node/9630

IFLA/Brill Open Access Award 2015 Goes to DOAB(Brill,2015/6/17)
http://www.brill.com/news/iflabrill-open-access-award-2015-goes-doab

Directory of Open Access Books(DOAB)
http://www.doabooks.org/

参考:

ページ