企画

京都市図書館とジュンク堂書店京都店が読書活動推進で連携:子ども向けブックリスト「本のもり」掲載本を店舗で紹介

京都市図書館が、ジュンク堂書店京都店とのコラボ企画『「本のもり」を巡って~図書館と本屋さんのコラボレーション~』を2018年9月21日から10月19日まで実施すると発表しています。

同館が作成したブックリスト「本のもり」(「赤ちゃん編」「幼児編」「小学校低学年編」「小学校中学年編」「小学校高学年編」「中学校編」の6種類)で紹介した本を、ブックリストとともにジュンク堂書店京都店の児童書売場で展示するものです。

韓国図書館協会・文化体育観光部、ワークライフバランスの定着を目的に職場で人文学系プログラムを実施する事業の対象企業・団体を発表

2018年9月12日、韓国図書館協会(KLA)と文化体育観光部は、忙しい社会人のために職場で人文学系プログラムを実施する事業「訪問社会人人文学」事業の対象企業・団体15か所を発表しました。

同事業は「図書館道の上の人文学」事業の一環として2016年から中小企業・団体を対象に行われているもので、2018年度は、日々の生活で疲れているものの、繁忙のために文化系のプログラムに参加して仕事や生活の価値を見出し、再充電のための時間を過ごすことができない社会人を対象にカスタマイズしたプログラムも実施されます。

プログラムでは、電話相談室員を対象とした対話方法に関する講演や、コールセンターに勤務する外国籍の従業員を対象としたラップによるストレス発散といった内容のほか、建築・広告・音楽・食文化・対人関係・健康といったワークライフバランスに資するための講演や体験型イベントが行われます。

また、文化体育観光部では、ワークライフバランスに取り組む社会人を対象に、余暇時間に参加できる「図書館道の上の人文学」事業の社会人プログラムを今年度後半に全国7つの図書館で実施するとしています。

くまもと森都心プラザ図書館、2日間限定読み放題企画『マンガ図書室 ~お仕事マンガ大特集!~』を開催:多文化交流ワークショップ「みんなで描こう!擬音マンガ」や外国人対抗マンガビブリオバトルも実施

2018年9月23日と24日、熊本県のくまもと森都心プラザ図書館が、2日間限定読み放題企画『マンガ図書室 ~お仕事マンガ大特集!~』を開催します。

熊本マンガミュージアムプロジェクト及び合志マンガミュージアムの協力により実施されるものです。

24日には、擬音語研究家でもある井島ワッシュバーン・パトリック氏が日米マンガの擬音の違いについても解説する多文化交流ワークショップ「みんなで描こう!擬音マンガ」や、マンガが好きな外国人による「外国人対抗マンガビブリオバトル」も実施されます。

9/23・24 「2日間限定読み放題企画『マンガ図書室 ~お仕事マンガ大特集!~』」(くまもと森都心プラザ,2018/8/30)
https://stsplaza.jp/library/news/2018/08/92324_2.html

大阪市立図書館、「神ファイブ画像できたぞ選手権」の投票結果を発表

2018年9月3日、大阪市立図書館が、「神ファイブ画像できたぞ選手権」において応募のあった20作品に対して7月6日から8月31日にかけて館内・同館ウェブサイト・各種イベントで行なった投票の結果を発表しました。

神ファイブ画像できたぞ選手権-投票編ー結果発表!(大阪市立図書館,2018/9/3)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jog7e0wzo-510#_510

オープンデータの活用事例 神ファイブ画像できたぞ選手権-投票編ー結果発表!(大阪市立図書館,2018/9/3)
http://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jojiu84ss-9509#_9509

京都市図書館、ビブリオバトル大会異世代交流戦を開催

2018年10月20日から11月4日にかけて、京都市図書館が「第3回京都市図書館ビブリオバトル大会 異世代交流戦」を開催します。

同企画では京都市に存在する4つの中央図書館(京都市中央図書館、右京中央図書館、伏見中央図書館、醍醐中央図書館)で予選を行い、各図書館の予選を勝ち抜いたチャンプが11月4日に京都市中央図書館で開催される決戦に進出することのことです。出場資格は京都市に在住・在学・在勤している、もしくは図書館カードを登録している小学5年生以上とされています。

小金井市立図書館貫井北分室(東京都)、「はじめてのLGBT ~多様性を社会づくりにむけて私たちができること~」を開催:LGBTをテーマとしたビブリオバトル等を実施

2018年9月29日、東京都の小金井市立図書館貫井北分室が「はじめてのLGBT ~多様性を社会づくりにむけて私たちができること~」を開催します。

小金井市公民館貫井北分館との連携事業で、LGBTをテーマとしたビブリオバトルやLGBTを知るための基礎講座が実施されます。

【貫井北分室】「はじめてのLGBT ~多様性を社会づくりにむけて私たちができること~」開催します(小金井市立図書館,2018/8/24)
http://www.library.koganei.tokyo.jp/index.php?key=bbh15zx6a-361#_361

9月29日(土)「はじめてのLGBT ~多様性を社会づくりにむけて私たちができること~」開催します。(小金井市立貫井北センター)
http://www.ntk-koganei.org/news_events/disp.php?ne_id=571

掛川市立大須賀図書館(静岡県)、遠州横須賀ちっちゃな文化展第20回記念事業ワークショップ「街の標本箱づくり 日常採集ーわたしの町のコレクション」を開催

2018年9月29日、静岡県の掛川市立大須賀図書館が、遠州横須賀ちっちゃな文化展第20回記念事業ワークショップ「街の標本箱づくり 日常採集ーわたしの町のコレクション」を開催します。

参加者はグループに分かれて街でデジカメで撮影し、図書館に戻ってきてから写真をプリントアウトをして切り貼りし、街の「標本」を作るものです。

作成した「標本」は、第20回遠州横須賀ちっちゃな文化展で展示されます。

参加費は無料です。

@OsukaToshokan(Twitter,2018/8/30)
https://twitter.com/OsukaToshokan/status/1035010387769323520

韓国・漢拏図書館、ゲームに対する保護者と子どもの間の認識の差を解消し、適切なゲーム文化を促進すること目的とした「2018年グッドゲーマーファミリー」プログラムを実施

2018年8月25日、韓国・済州特別自治道の漢拏図書館が、「2018年グッドゲーマーファミリー」プログラムを実施しました。

小学3年生から小学6年生までの子どもとその保護者からなる4人以内の家族30組を対象に、ゲームに対する保護者と子どもの間の認識のギャップを解消し、適切なゲーム文化を促進すること目的に、ゲーム物管理委員会・ゲーム利用者保護センターとの共催で実施されました。

プログラムは、適切なゲーム利用法(保護者と子どもは別教室)、家族全員でのゲーム体験、健康なゲーム利用のための時間管理法などといった内容で構成されています。

한라도서관 ‘2018 굿 게이머 패밀리’ 개최(済州特別自治道,2018/8/20)
http://www.jeju.go.kr/news/bodo/list.htm?qType=title&q=%EB%8F%84%EC%84%9C%EA%B4%80&act=view&seq=1113313

わかさ生涯学習情報館(鳥取県)、図書館活用ミニ講座「野菜づくりのコツと裏技(秋冬野菜編)」を開催:鳥取県立図書館職員がデータベースを使って課題を調査

2018年8月26日、鳥取県若桜町のわかさ生涯学習情報館において、同館及び鳥取県立図書館の主催により、図書館活用ミニ講座「野菜づくりのコツと裏技(秋冬野菜編)が開催されました。

DVDを観ながら秋冬野菜のコツや裏技を伝える講演のほか、6月から同館で利用可能となっているデータベース「ルーラル電子図書館」を用いて、講師の鳥取県立図書館職員が農業に関する課題を調べるプログラムが実施されました。

[行事]図書館活用ミニ講座「野菜づくりのコツと裏技(秋冬野菜編)(8/26(日)わかさ生涯学習情報館)(鳥取県立図書館)
http://www.library.pref.tottori.jp/event/2018/07/826-1.html

群馬県立図書館・群馬県選挙管理委員会による「図書館こども選挙」で当選した「ぐんまちゃん」が公約を実行

群馬県立図書館と群馬県選挙管理委員会が連携し、2018年7月26日に同館で実施された「図書館こどもまつり」内で行われた「図書館こども選挙」で最も得票を得た「ぐんまちゃん」が、8月23日公約を実行しました。

「図書館こども選挙」は、未就学児及び小学生の親子を対象にしたもので、3つのゆるキャラ(ぐんまちゃん・ころとん・めいすいくん)が候補者として図書館をよりよくするための公約を掲げ選挙戦を行なって、最も票を得たゆるキャラが公約を実現する企画です。

公約及び投票結果は以下の通りで、当選した「ぐんまちゃん」が「科学漫画サバイバルシリーズ」のうち、同館未所蔵の25冊を館長に届けました。

・ころとん:子ども読書相談室に音楽を流し、お花畑のようにかざりつけをします。(42票)

・ぐんまちゃん:「科学漫画サバイバルシリーズ」を子ども読書相談室にそろえます。(66票)

・めいすいくん:めいすいくんが図書館で1日館長をします。(16票)

ページ