図書館員

Librarians' Internet Index予算カットの危機

図書館員によるインターネット情報源のディレクトリ(およびニュースレター)Librarians' Internet Indexが、カリフォルニア州政府からの補助金50%カットによって存続の危機をむかえているそうです。Librarians' Internet Index Faces 50% Budget Cuthttp://www.libraryjournal.com/article/CA6312993.html

フィリピンの大学図書館

米国の大学図書館員がフィリピンのいくつかの大学図書館を訪問してのレポートを公開しています。Academic Librarieshttp://filipinolibrarian.blogspot.com/2006/02/academic-libraries.html参考:◆CA1540◆フィリピン・ライブラリアンシップ法-専門職の法による確立-http://www.ndl.go.jp/jp/library/current/no282/doc0003.htm

障害者向け図書館サービスの情報源−MLAのウェブ情報

英国の博物館、図書館、文書館国家評議会(MLA)はこの度、障害者向け図書館サービスを運営する図書館・図書館員に向けた情報源を集めたウェブサイトを開設しました。大きく10項目(障害を理解する、ウェブサイトを含めて情報源を知る、自館の蔵書・技術を分析する、…など)に関する情…

エルゼビア社のEJバックファイルパンフレット

エルゼビア社が、各国大学図書館員へのインタビューをまじえた『オンライン・ジャーナルのバックファイル』というパンフレット(日本語版)を作成しています。オンライン・ジャーナルのバックファイル− 大学図書館にもたらす価値 −http://japan.elsevier.com/products/sd/sd_backfiles_white_paper_japanese.pdf

トルコの図書館事情

EU諸国の平均が図書館1館あたりの人口が約7500人に対して、トルコでは約5万人という水準にあるそうです。また、図書館員1人あたりのサービス人口はEU約6000人に対して、トルコでは約25万人になるそうです。KOPENHAG KRİTERLERİ gündemden düşmüyor. Bugün ben sizi AB’ye girme yolculuğunda aşmamız gereken, yerine get…

新刊書について議論する図書館ブログ

米国では、新刊書について子どもたちや両親とコミュニケーションをとるためのブログを立てている図書館・図書館員が多いそうです。Blogs focus on books; Librarian reaching parents, childrenhttp://www.innovations.harvard.edu/news/10602.html

人員不足が懸念される米国図書館界

米国の労働市場では、図書館員は、看護師や機械工、トラックドライバー、薬剤師と並んで、労働力不足が懸念される5大職業に位置付けられるようです。Five of the most unpopular jobshttp://www.cnn.com/2006/US/Careers/02/08/cb.unpopular.jobs/index.html

ALAのDRMガイド

ALAの情報技術政策局(OITP)が、図書館員向けにデジタル著作権管理(DRM)について解説したガイドを公開しています。Digital Rights Management: A Guide for Librarianshttp://www.ala.org/ala/washoff/WOissues/copyrightb/digitalrights/DRMfinal.pdf

図書館が子どもの溜まり場になったら

米オハイオ州のWickliffe Public Libraryは、平日の午後、14歳以下の子どもは保護者同伴でなければ入館させないという方針をとることにしたそうです。放課後の子どもたちの溜まり場になっていて、騒いだり落書きをしたりして、手におえない状況になっているからだそうです。Ohio Library Bars Unchaperone…

図書館はもっともストレスの多い職場?

ある心理学者の調査によると、消防士や警察官よりも図書館員の方が労働環境からのストレスをより多く受けているという結果が出たそうです。Librarians 'suffer most stress' http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/4605476.stm

ページ