HathiTrust

HathiTrustの参加館、印刷資料1,600万冊の共同管理を提案

HathiTrustに参加する50の図書館が、HathiTrustのプログラムのもと、総計1,600万冊以上の印刷資料を、25年間共同管理(Shared Print)することを内容とした提案を行なっていると、2017年5月24日付のHathiTrust Updateが報じています。

これは、HathiTrustのデジタルライブラリに搭載されている450万タイトル分にあたり、全体の60%に相当します。

HathiTrustでは、双方の義務を明確にするため、図書館と締結する覚書(MOU)や指針を策定しており、2017年6月の理事会で覚書が承認され、早ければ、2017年秋にはMOUを締結し、共同管理が実行される計画となっています。

HathiTrust、収録されている米国連邦政府刊行物を分析した報告書を公開

2017年3月20日、HathiTrustが、収録されている米国連邦政府刊行物(2016年9月1日現在)の分析調査を行ない、その報告書“U.S. Federal Documents in HathiTrust: A Collection Profile”を公表しています。

まず、MARC内のSuDoc No.等で抽出した上で、HathiTrustが作成した連邦政府刊行物のレジストリ“U.S. Federal Documents Registry”と照らし合わせて、41万2,205件の書誌情報と97万315点のデジタルオブジェクトを特定したとのことです。

特定された書誌の94%が単行本、6%が定期刊行物で、デジタルオブジェクト単位では56%が単行本、44%が定期刊行物であったとのことです。

また、85万2,488点が国内でのインターネット公開、11万7,827点が閲覧制限や検索のみのものであったこと、SuDoc No.を含む刊行物では、議会、森林局、航空宇宙局の刊行物が多いこと、利用評価(usage metrics)では“Library of Congress Catalogs 1976 V. 4”が最も高いこと等も紹介されています。

E1894 - CiNii Booksの本文アクセス強化

2012年以来,毎年実施しているCiNii利用者アンケートにおいて,必ず「CiNii Booksを利用いただく上で不満な点について教えてください。」という問いを設けている。2016年実施分も含めた5年間,常に利用者の関心が最も高いのは「本文へのリンク」であった。本稿では,CiNii Booksにおける本文へのアクセス強化について,サービス誕生からの道のりを振り返りつつ,以下に述べたい。...

HathiTrust、収録資料が1,500万点を突破

2017年2月22日、米国の大学図書館等によるデジタル化資料の共同リポジトリHathiTrustは、収録資料が1,500万点を突破したことを発表しました。

発表では、1,500万点目にデジタル化された、カルフォルニア大学アーバイン校の所蔵資料について解説されています。

2月10日には、2017年1月1日時点の収録資料は1,481万6,187点であること、2016年に617万人以上の利用者がHathiTrust Digital Libraryのウェブサイトを訪れたことが発表されていました。

15 Million Items in HathiTrust(HathiTrust, 2017/2/22)
https://www.hathitrust.org/15-million-items-hathitrust

HathiTrust、約1,370万件のデジタル化資料中に含まれる50億ページ、2兆語超のデータから抽出した特徴データセットを公開

2016年12月5日、HathiTrustはHathiTrust Digital Library(HTDL)に含まれるデジタル化資料約1,370万件から抽出した特徴データセット、”HathiTrust Research Center (HTRC) Extracted Features (EF) Dataset”のバージョン1.0を公開しました。

このデータセットはHTDL内の各資料、各ページにおける語数、行数、品詞やその他の詳細事項に関する量的データを含んでおり、16~20世紀に発行された資料を対象に、歴史的・文化的トレンドの推移やあるトピックの隆盛、ある語の発生・浸透の過程等の調査に用いることができます。対象となるページ数は50億ページ以上、対象語数は2兆語以上に及びます。

Big (and Open) Data for Scholarship of All Sizes: A New Release of the HathiTrust Research Center Extracted Features Dataset(HathiTrust、2016/12/5付け)
https://www.hathitrust.org/extracted-features-announcement

HTRC Extracted Features Dataset

CiNii Books、HathiTrust Digital Libraryとの連携機能を追加

2016年11月2日、国立情報学研究所(NII)は、CiNii Booksに、HathiTrust Digital Libraryとの連携機能を追加したと発表しています。

HathiTrust Digital Libraryの電子リソースのうち、CiNii Booksと紐づけられた約28万件のデータへのリンクがCiNii Booksの検索結果画面に表示され、本文へ直接アクセスして閲覧することが可能となっています。

CiNii Booksに新機能/米HathiTrust Digital Libraryと連携/電子版の本文データへの直接アクセスが可能に(NII,2016/11/2)
http://www.nii.ac.jp/news/2016/1102/

ニュースリリース
http://www.nii.ac.jp/userimg/press_20161102.pdf

テキサス大学オースティン校、所蔵する50万冊以上のラテンアメリカコレクションを電子化 HathiTrustから利用可能に

2016年10月3日、テキサス大学オースティン校は所蔵する50万冊以上のラテンアメリカコレクションを電子化し、HathiTrustから利用できるようにしたことを発表しました。同校のベンソン・ラテンアメリカコレクションに含まれる図書を、同大学図書館との協働の下で、Googleが電子化したとのことです。

Latin American Collections Now Available in Digital Repository(UT News、2016/10/3付け)
https://news.utexas.edu/2016/10/03/latin-american-collections-enter-digital-repository

HathiTrustリサーチセンター(HTRC)、外部の研究者と連携してHTRCのツールやサービス向上を図る“Advanced Collaborative Support”の対象を発表

2016年7月29日、HathiTrustリサーチセンター(HTRC)は、HTRCのスタッフと外部の研究者の連携によってHTRCのツールやサービスに関する課題を解決するプログラム“Advanced Collaborative Support”の対象となる4つのプロジェクトを発表しました。

2015年2月の発表に続いて、2回めの対象プログラムの発表となります。

HathiTrust Research Center Awards Three ACS Projects(HathiTrust Digital Library)
https://www.hathitrust.org/hathitrust-research-center-awards-three-acs-projects

News and Updates(HathiTrust Digital Library)
http://www.hathitrust.org/htrc_news_updates_rss
※2016/7/29付で“HathiTrust Research Center Awards Three ACS Projects”とあります。

HathiTrustと全米視覚障害者連合、HathiTrust収録の全電子化書籍を視覚障害者及びプリントディスアビリティのある人も利用できるようにすると発表

2016年6月29日、HathiTrustは、全米視覚障害者連合(NFB)と連携し、HathiTrustに収録されている全電子化書籍を、視覚障害者及びプリントディスアビリティの人も利用できるようにすると発表しています。

HathiTrust at U-M, NFB to make 14M+ books accessible to blind and print-disabled users(HathiTrust,2016/6/29)
https://www.hathitrust.org/hathitrust_NFB_announcement

参考:
全米視覚障害者連合とAmazonが視覚障害のある生徒の読書環境改善のため連携
Posted 2016年3月3日
http://current.ndl.go.jp/node/30918

米・ミシガン大学図書館、著作権調査管理業務に役立つツールキットを刊行

2016年6月13日、米・ミシガン大学図書館が、HathiTrustの著作権調査管理システム(CRMS)への理解を促し、類似の著作権調査事業遂行の参考となることを目的に“Finding the Public Domain: Copyright Review Management System Toolkit”を刊行しました。

図書館のウェブサイトでhtml版、pdf版も公開されています。

米・ミシガン大学図書館では、HathiTrustに含まれる孤児著作物を特定するプロジェクトに取組んでいます。

Announcements >Finding the Public Domain Toolkit: Identifying Items Not Subject to Copyright(University of Michigan Library,2016/6/13)
http://www.lib.umich.edu/announcements/finding-public-domain-toolkit-identifying-items-not-subject-copyright

Finding the Public DomainCopyright Review Management System Toolkit

ページ