ガーナ

EIFL、法学分野のデータベース“HeinOnline”をパートナーであるコンソーシアム・会員館に提供

EIFL(開発途上国において図書館を通じた情報へのアクセス向上に取り組んでいる非営利組織)が、法学分野のデータベース“HeinOnline”を提供するWilliam S. Hein and Company社と提携し、2,200点以上の法律や法律関係雑誌がHeinOnlineで利用できるようになったと発表しています。

この提携は、2017年12月31日までの契約で、EIFLのパートナーである31か国のコンソーシアムや会員館で利用できるとのことです。

対象となる31か国は以下の国々です。

アルジェリア、アンゴラ、アルメニア、アゼルバイジャン、ベラルーシ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、カンボジア、エチオピア、フィジー、ガーナ、ケニア、コソボ、キルギスタン、ラオス、レソト、マケドニア、マラウイ、モルディブ、モルドバ、ナミビア、ネパール、パレスチナ、セネガル、セルビア、スーダン、タンザニア、タイ、ウガンダ、ウクライナ、ウズベキスタン、ザンビア

HeinOnline agreement expanded to include Law Journal Library(EIFL,2016/2/2)
http://www.eifl.net/news/heinonline-agreement-expanded-include-law-journal-library

EIFL、ガーナでの移動図書館による児童向けコンピュータ教育事業の動画を公開

2016年1月21日、EIFL(図書館を通じた情報へのアクセス向上に取り組んでいる非営利組織)が、アフリカ・ガーナにおいて、太陽光発電で稼働するラップトップコンピューターとインターネット回線を用い、資源が乏しい学校において、子どもたちがコンピュータ利用の訓練を行なう移動図書館プロジェクトの様子を写した動画が公開されました。

ICTはガーナにおいて義務教育の対象ですが、多くの学校には、コンピューターやインターネット回線、安定した電力が備わっていないため、毎週、国内4地域の図書館が移動図書館を動かして、各週5校づつ訪問し、同プログラムを実施しているとのことです。

ラップトップパソコンには、学校のカリキュラムに沿った教育コンテンツや電子書籍がインストール済であり、図書館員と教師が授業で指導を行なうとのことです。

この3か月で、移動図書館は21の学校を訪問し、1,000人を超える児童が同プログラムを体験しており、児童たちの多くは、これがコンピューターを使う初めての経験であったとのことです。

VIDEO: How mobile libraries in Ghana are helping children pass their computer exams(EIFL,2016/1/21)

「国境なき図書館員」、2012-13年年報を刊行

2013年5月29日にNPO「国境なき図書館員(Librarians Without Borders)」が、2012-13年の年報を刊行しました。Googleドライブを通じて公開されています。年報では、特にガーナとグアテマラでの活動の記録がまとめられています。

Our 2012-13 Annual Report is Released (Librarians Without Borders 2013/5/29付けの記事)
http://lwb-online.org/?p=5172

E1358 - ジェンダー間のデジタルディバイドの問題に取り組む図書館

E1358 - ジェンダー間のデジタルディバイドの問題に取り組む図書館

公共図書館を通じた経済的・社会的発展を目指すプロジェクト“Beyond Access”が,2012年10月付けで,レポート“Empowering Women and Girls Trough ICT at Libraries”を刊行した。ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の助成を受け,EIFL(Electronic Information for Libraries)や国際図書館連盟(IFLA)等の8つの団体によって運営されているBeyond Accessは,主に途上国における様々な課題に対し,その国の公共図書館が実施している様々な取り組みを支援するプロジェクトである。これまでにも金融排除問題を扱ったレポート(E1340参照)等を刊行しており,今回のレポートでは,途上国におけるジェンダー間のデジタルディバイドの問題,すなわち,女性のインターネットアクセスからの疎外とICTスキルの向上という問題にスポットを当てている。...

ガーナのIT推進機関、公共図書館と移動図書館のIT化支援プロジェクトを実施

ガーナのIT推進機関“Ghana Investment Fund for Electronic Communication(GIFEC)”が、ガーナ国内の公共図書館及び移動図書館のIT化を進めるプロジェクト“Library Connectivity Project”を実施しているようです。2012年までに公共図書館と移動図書館に対して、コンピューター端末の提供などを行い、インターネットにアクセスできる環境の構築を支援するとのことです。

The Library Connectivity Project(GIFEC)
http://gifec.gov.gh/index.php?option=com_content&view=article&id=91&Itemid=203