カレントアウェアネス-R

資料調達プロセスの共同化計画

DCMSとMLAの委託を受けて、英国公共図書館の効率性を調査していたPKFから報告書が出ました。Public Libraries: Efficiency and Stock Supply Chain ReviewJuly 2005Department for Culture, Media and SportMuseums, Libraries and Archives Councilhttp://www.mla.gov.uk/documents/fff_efficiency_00fullrep.pdfこれを受けて、全英の図書館の資料調達プロセス…

インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会

総務省に「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会」が設置されました。平成18年7月までに対策の取りまとめを行う予定とのことです。「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会」の開催http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/050728_5.html

FRANAR概念モデル

IFLAからFRANARの概念モデルが公表されていました。10月28日まで意見を求めています。Invitation to: World-Wide Review of Functional Requirements for Authority Records http://www.ifla.org/VII/d4/wg-franar.htm

ドイツの研究者のOAへの態度

ドイツ研究財団が1000人の科学者に行ったOAへの態度・意見を問う調査の報告書。Deutsche ForschungsgemeinschaftPublikationsstrategien m Wandel?: Ergebnisse einer Umfrage zumPublikations- und Rezeptionsverhalten unter besonderer Berücksichtigung von Open Accesshttp://www.dfg.de/dfg_im_profil/zahlen_und_fakten/statistisches_berichtswesen/open_access/download/oa_ber_dt

デジタル情報保存に関する全国調査

Digital Preservation Coalitionが、英国におけるデジタル情報保存に関するナショナルサーベイを開始すると発表しました。報告書が10月頃に出る予定。State of the nation survey to reveal threat to the UK's digital heritagehttp://www.dpconline.org/graphics/advocacy/press/surveyjul05.html

情報管理 48(4)

情報管理 Vol. 48 (2005) , No. 4 研究情報発信の社会的機能末松 安晴 研究図書館協会 (ARL) 2005年−2009年戦略計画ARL戦略計画作業部会 2004年11月11日高木 和子:訳 日化辞Web一般公開開始!富川 弓子, 木村 美実子, 前田 知子 国際海洋環境情報センター(GODAC)における情報管理について園田 朗, 仲村 …

Library and Information Science 51

Library and Information ScienceNo.51, 2004 荻原幸子公共図書館サービスにおけるガバナンス概念の適用:住民セクターとの新たな関係性の構築に向けて三根慎二研究者の電子ジャーナル利用:1990年代半ばからの動向

情報の科学と技術 55(7)

情報の科学と技術Vol. 55 (2005) , No.7特集=図書館の発信情報は効果的に伝わっているか?総論:図書館における広報田中 均 新たなパラダイムでの図書館広報とマーケティング藤江 俊彦図書館広報戦略構築の取組み作野 誠病院図書室の広報活動−アンケート調査を実施して天野いづみ広報…

デジタル文化遺産に対するニーズ調査

ニュージーランド国立図書館とVictoria大学が行った、デジタル文化遺産に対する情報ニーズの調査報告が発表されました。A Textured Sculpture: The Information Needs of End-Users of Digitised Collections of New Zealand Cultural Heritage Resources http://www.natlib.govt.nz/en/whatsnew/4initiatives.html#TexturedSculpture

科学技術・学術審議会 学術分科会の議論

科学技術・学術審議会 学術分科会 から「学術情報基盤としての大学図書館等の今後の整備の在り方について(中間報告)」と「我が国の学術情報発信に関するこれまでの審議状況のまとめ」が公表されています。「学術情報基盤としての大学図書館等の今後の整備の在り方について(中間報告…

ページ