カレントアウェアネス-R

IMLS関連予算、2.7%増額

IMLSに関する2006年連邦予算が2005年に比べて2.7%増加したそうです。Appropriations Act Boosts IMLS Funding by 2.7%.http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2006abc/january2006ab/imlsfunding.htm

カレントアウェアネス-E (74)

Current Awareness-E No.74 2006.1.11http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2006/E-74.html■E427■ 2005年に最も読まれたカレントアウェアネスの記事は?■E428■ 攻防続く愛国者法,暫定的延長の事態に■E429■ 読書の振興に関する法律案も相次ぐ(韓国)■E430■ 研究図書館のサービス部門はどう変わったか?(米国…

図書館に注射針?

カナダのオンタリオにあるロンドンという町の図書館が、ドラッグの注射器を捨てるためのゴミ箱をトイレに設置したところ、賛否両論が巻き起こってしまいました。Library installs bins for needleshttp://lfpress.ca/newsstand/News/Local/2006/01/05/1379536-sun.htmlNeedle disposal at Central Library sends wrong messagehttp://lfpress.ca/n

韓国の家計、本よりもタバコに注ぎ込む

韓国の家計調査によると、韓国では1世帯あたり1か月の書籍(本、雑誌、新聞)代は平均10ドルであるのに対し、タバコ代は21ドルだということが分かったそうです。Koreans Spend More on Cigarettes Than Bookshttp://times.hankooki.com/lpage/200601/kt2006010317015210220.htm

Google Book Search裁判についてのCRSレポート

米議会調査局が、Google Book Searchのフェア・ユース裁判の論点をまとめた簡単なレポートを出しています。RS22356The Google Book Search Project: Is Online Indexing a Fair Use Under Copyright Law?http://opencrs.cdt.org/document/RS22356

世界一大きな本

スコットランド国立図書館で、世界一大きな本(1.5メートル×2.1メートル)が展示されるそうです。この本は、ブータンやヒマラヤの風景を撮った写真集だそうです。Mountain of a book is set to dwarf Capital literary giantshttp://news.scotsman.com/scotland.cfm?id=5012006

ナイジェリア国立図書館の研修事業

ナイジェリア国立図書館長であるLinus Ikpaahindi氏が、ナイジェリアにおけるデジタル技術の習得について語っています。National Library to go digital, says Ikpaahindihttp://www.independentng.com/life/lsjan020609.htm

剽窃防止に向けたカナダの大学の試み

剽窃を検知するソフトウェアを試用してみたカナダの大学の経験がレポートされています。Plagiarism detection software and academic integrity :the canadian perspectivehttp://eprints.rclis.org/archive/00005344/

カリフォルニア大学図書館、シリンダーの音声をデジタル化して公開

カリフォルニア大学図書館が、蝋管(cylinder)の音声をデジタル化して無料公開するプロジェクトを立ち上げています。Cylinder Preservation and Digitization Projecthttp://cylinders.library.ucsb.edu/index.php

英国公認会計士協会の図書館統計2004-05

英国公認会計士協会(CIPFA)が、2004-05年の図書館統計を発表しました。3年の間に来館者は7%増えたそうです。More Visits to Public Librarieshttp://www.cipfa.org.uk/press/press_show.cfm?news_id=26181

ページ