カレントアウェアネス-R

ドイツの「情報社会における著作権法案」

ドイツ連邦政府は3月22日、「情報社会における著作権法案」の第2法律案を可決したそうです。「教育界、研究界にやさしい著作権法」を目標に、 ・図書館・文書館・博物館の閲覧室における複写 ・電子複写物の発送 ・「電子複写物」の範囲をデータベースにも拡大の3点に関する提案が出…

テレビゲームと図書館に関する論考

asis&tのApril/May 2006に、テレビゲームと図書館のかかわりに関する論考が掲載されています。資料として収集することの意義・問題点に加え、テレビゲームを用いた利用教育、情報リテラシー教育の可能性についても言及されています。Branston, C. From Game Studies to Bibliographic Gaming: Libraries Tap into the Vid…

オランダの屋台式図書館

小さな集落へのサービスを効率的に行うため、オランダでは“Drive-in library”という名の屋台式図書館が作られました。本、CDやDVDのほか、PCまで使えます。Drive-in library for small communitieshttp://dutchlibraries.web-log.nl/log/5163397

オープンソースソフトウェアでOA雑誌を作ろう

オープンアクセス雑誌を出版したい、でも商用のシステムはちょっと…という方向けに、電子ジャーナルの出版・管理を行うためのオープンソースソフトウェアが紹介されています。ここで紹介されているのは、"HyperJournal""Open Journal Systems""DPubS(Digital Publishing System)"の3種類です。Open Source Software fo…

写真資料の保存に関するセミナー

米国・ロチェスターの画像保存研究所(Image Permanence Institute)は来る8月、「デジタルの世界における写真資料の保存」をテーマとしたセミナーを開催することを発表しています。保存計画の立て方、ネガ・ポジなどの種別による画質劣化の違い、写真資料の保存と展示の仕方、デジタル画像の品…

ALA、退職した図書館員による「図書館部隊」を検討

ALAが、退職した図書館員をリクルートして「図書館部隊(Library Corps)」をつくり、スタッフが必要だが貧しい図書館を支援する試みを検討しています。現在、この試みの可能性について、提案募集(RFP: Request for Proposal)を受け付けています。ALA issues RFP for feasibility studyhttp://www.ala.org/Template.cfm?Sec

成績が良いのは図書館員のおかげ?

カナダ・オンタリオ州学校図書館協会によると、800の小学校、5万人の生徒を対象に行った調査により、十分に訓練を受けた司書教諭がいる学校の生徒の方が、成績がよいことがわかったとのことです。Better grades? Thank a librarian - TheStar.comhttp://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer? pagename=thestar/Layout/Article_…

American Libraries. 37(4)

American Libraries.Vol. 37 No.4 April, 2006.●Special News ReportMusic Library Association Annual MeetingBY GORDON FLAGG●FeaturesCover Story:Libraries = Cultural IconsPreserving the Pastby Looking into the FutureBY JOSEPH C. RIZZOWhen Aesthetics Meets AccessBY CORINNE H. SMITHConstruction Fundind 101BY LESLIE BURGER and NICHOLAS GARRISONExtreme Library Makeover: One Year LaterBY JOAN E. BE…

Google Earthのライバル? フランスの"Geoportail"、今夏公開か

フランスの国立地理調査所(Institut Geographique National:IGN)は、Google Earthのように衛星写真を提供するサービス"Geoportail"を、2006年夏から本格公開する予定であることを発表しています。また、2007年からは3D画像でも提供することも計画されています。なお、報道によると、IGNの担当者は、Geoportail…

経済産業省『情報システムの信頼性向上に関するガイドライン(案)』公表

経済産業省は、情報システム障害の社会的影響が日々、深刻化してきていることを受け、情報システムの信頼性向上に関するガイドライン案を策定、公表しました。「情報システムの信頼性向上に関するガイドライン(案)」公表について - 経済産業省http://www.meti.go.jp/press/20060404002/20060404002.html

ページ