デジタル化

E285 - インターネット業界との協働による図書館蔵書のデジタル化計画

同様に,Internet Archiveも米国議会図書館(LC)やアレクサンドリア図書館(E013参照)など世界中の10機関と蔵書のデジタル化を進めている。こちらは,パブリック・ドメインの著作物を100万冊以上デジタル化し,Text Archiveとして無料で提供する予定で,すでに2万7千点は利用可能となっている。Ref:h…

E205 - 最新物理学による録音資料復元の試み(米国)

蝋管やSPレコードは材質的に損傷を受けやすく,レコード針での再生は保存に適さない。そこで考えられたのが,素粒子物理学で使う光学式顕微鏡によってレコード溝の形状を読み取り,2次元または3次元のデジタル画像に変換し,針の動きを再現して音声を再生する,という方法である。こうし…

E197 - JISC,BL所蔵の録音資料を電子化

JISCは,2004年1月から2007年4月までの予定で,総額1,000万ポンドをかけて映像,絵画,19世紀の新聞雑誌,近代の人口統計などの電子化計画(Digitisation Programme)を行っている。この資金は,高等教育財政審議会(Higher Education Funding Council:HEFCE)から提供を受ける。録音資料の電子化はこの計画の一…

E112 - 欧州におけるデジタル化の現状に関する報告書が刊行される

2001年4月,EU加盟国の専門家により,各国が協働で電子欧州(eEurope)イニシアチブ(注)に取り組む姿勢を規定したルンド原則と,デジタル化技術の向上やその適切な実践などについて定めたルンド行動計画が策定されていた。この報告書は同計画の実施状況と今後の展望についてまとめられたもの…

E040 - ユネスコのデジタル化ガイドライン

多くの図書館・文書館でデジタル化が計画されているものの,ノウハウを持たない組織も多い。そのため,作成にあたっては,デジタル化プロジェクトを企画・立案する際に,実用的な作業ツールとして活用できるガイドラインを目的としている。特に,発展途上国が対象として意識されている…

E004 - BLが14世紀のコーランの写本を電子化して公開

館内の端末ではタッチスクリーンで,ウェブではブラウザにShockwaveというソフトウェアを組み込むことにより,貴重書のページを実際に手でめくっているかのように扱える。このシステムはBLのプロジェクト「Turning the Pages( http://www.bl.uk/collections/treasures/digitisation.html )」が開発したものである。同…

フランスの新聞デジタル化事業、新たにLe Monde紙が対象に

フランス国立図書館(BnF)は、20世紀前半に刊行された日刊紙のデジタル化計画を2005年から進めているところですが、このほど、デジタル化の対象にLe Monde diplomatique紙が加わったそうです。1954年から1977年までの23年分、6,000ページ相当が2006年末を目途にデジタル化され、BnFの電子図書館であるGal…

欧州デジタル図書館、2010年までに600万冊を提供

欧州デジタル図書館への意見募集が終了し、その結果が発表されました。それとともに、2008年までに200万冊、2010年までに600万冊をデジタル化する計画も公表されています。http://europa.eu.int/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/06/253&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=en参考: ■E390■ EU,デ…

アラビア語資料のデジタル化会議

2月21日〜25日まで、アレクサンドリア図書館でアラビア語資料のデジタル化会議が開催されました。英国図書館(BL)、スタンフォード大、イェール大、オックスフォード大などからも検討委員会にメンバーが出ています。http://www.bibalex.org/DigiArab/

エール大学図書館、イラクの学術雑誌をデジタル化

米エール大学図書館は、人文基金(NEH)の助成を受けて、所蔵するイラクの学術雑誌をデジタル化するプロジェクトを始めるそうです。National Endowment for the Humanities Funds Yale Effort to Preserve Iraqi Journalshttp://www.yale.edu/opa/newsr/06-02-20-01.all.html

ページ