デジタルアーカイブ

日本美術オーラル・ヒストリー・アーカイヴの取組み(記事紹介)

2011年2月1日付けのartscapeで、日本美術オーラル・ヒストリー・アーカイヴという、日本の美術関係者に聞き取り調査を行ない、それをオーラル・ヒストリーとして収集・公開・保存している団体の設立経緯や運営方法等が紹介されています。

日本美術の担い手たちの声を残すデジタルアーカイヴ──日本美術オーラル・ヒストリー・アーカイヴの試み (2011/2/1付け artscapeの記事)
http://artscape.jp/study/digital-achive/1228716_1958.html

日本美術オーラル・ヒストリー・アーカイヴ
http://www.oralarthistory.org/

フランス国立図書館(BNF)、バーレーンの電子図書館構築の支援に合意

フランス国立図書館(BNF)が、同館の館長とバーレーンの教育大臣との間で協定が交わされ、バーレーンの電子図書館の構築を支援することで合意したと発表しています。電子図書館は、研究者及び若者向けのコンテンツを2本柱として提供するほか、バーレーンや中東に関するデータバンクとしての役割もあるようです。

Signature d'une convention pour la réalisation de la Bibliothèque numérique du Royaume de Bahreïn(BNFのプレスリリース)
http://www.bnf.fr/documents/cp_bahrein.pdf

米国メトロポリタン美術館、12,000件以上のイスラム美術関係資料をデジタル化公開

2010年12月22日付けArchNetの記事によると、米国ニューヨークのメトロポリタン美術館が、12,000件以上のイスラム美術関係の資料をデジタル化し、同館のデータベースで公開しました。公開された資料は、イスラム以前の1世紀から20世紀までのものとのことです。

Islamic Art Collection
http://www.metmuseum.org/works_of_art/collection_database/islamic_art/listview.aspx?page=1&sort=0&sortdir=asc&keyword=&fp=1&dd1=14&dd2=0&vw=0

ドイツ国立図書館、オックスフォード大学、Europeanaが、第一次世界大戦期の私文書等のデジタルアーカイブ構築で合意

2010年12月16日、欧州デジタル図書館Europeanaのプレスリリースによると、ドイツ国立図書館と英国のオックスフォード大学、そしてEuropeanaが第一次世界大戦期の私文書等をデジタル化し、オンラインアーカイブを作成することで合意したようです。これは、オックスフォード大学がすでに英国内で進めていた“Great War Archive”による同様の取り組みをドイツにも広げるために、Europeanaがドイツ国立図書館に対してオックスフォード大学との提携を持ちかけたことによるものとのことです。

Great War Archive
http://www.oucs.ox.ac.uk/ww1lit/gwa

1914-18 archive alliance signed (2010/12/16付け Europeanaのプレスリリース)
http://version1.europeana.eu/c/document_library/get_file?uuid=fa159661-1b01-4b2d-a862-172231afc9e0&groupId=10128

Germany and UK work together on First World War archive (2010/12/16付け Research Informationの記事)

アイルランド国立図書館、18世紀末から19世紀半ばまでの作曲家の楽譜等のデジタルアーカイブを開設

2010年12月13日付けのアイルランド国立図書館のニュースによると、同館は、18世紀末から19世紀半ばにかけてのアイルランドの作曲家の楽譜等を公開するデジタルアーカイブ“National Archive of Irish Composers”を開設したようです。公開されている資料は、アイルランド国立図書館の所蔵する楽譜コレクションをデジタル化したものとのことです。

National Archive of Irish Composers
http://www.naic.ie/

Launch of the National Archive of Irish Composers (2010/12/13付け National Library of Irelandのニュース)
http://www.nli.ie/en/list/latest-news.aspx?article=8a5e2c51-dd93-45fa-a76e-04beaa15320a

国立国会図書館PORTAの検索対象に「e国宝 - 国立博物館所蔵 国宝・重要文化財」を追加

国立国会図書館のデジタルアーカイブポータル「PORTA」の検索対象に、国立文化財機構の「e国宝 - 国立博物館所蔵 国宝・重要文化財」が加わりました。「e国宝」は、国立文化財機構の4つの国立博物館が所蔵する国宝・重要文化財の高精細画像を、多言語(日本語、英語、フランス語、中国語、韓国語)による解説とともに、閲覧することができるサイトです。

国立文化財機構の「e国宝 - 国立博物館所蔵 国宝・重要文化財 」を追加(2010/11/22付けPORTAのお知らせ)
http://porta.ndl.go.jp/service/SER_Information_DetailRSS.jsp?news_id=83

CA1724 - 国立公文書館におけるデジタルアーカイブの取組みについて / 八日市谷哲生

 国立公文書館(以下、「館」という)は、1971年7月、当時の総理府(現在の内閣府)の附属機関として置かれ、国の機関などから移管を受けた歴史公文書等について保存管理し、一般の利用に供するなどの業務を行っている組織である。2001年、館は独法化されるとともに、アジア歴史資料センターが館の組織として新たに開設された。また、公文書のみならず、江戸幕府の紅葉山文庫等や明治政府が収集した資料等が含まれる「内閣文庫」を所蔵しており、館で保存され利用に供されている。...

ミシガン大学図書館、デジタルコレクションの一覧ページをリニューアル

米国のミシガン大学図書館は、同図書館の200以上のデジタルコレクションについての一覧ページをリニューアルして公開しています。通常の検索機能に加え、テーマやフォーマットによる絞り込み機能なども付いています。

M Library Digital Collections
http://quod.lib.umich.edu/lib/colllist/

Digital Library Production Service (DLPS)
http://www.lib.umich.edu/digital-library-production-service-dlps

オランダ王立図書館、第2次大戦期の新聞などをデジタル化公開

2010年9月16日、オランダ王立図書館は、戦争資料の保存を行うNIODとともに、第2次大戦期の新聞200,000ページと戦争期の市井の人々がつづった日記等の資料約550,000ページをデジタル化し、それぞれ同館のデジタルアーカイブ“Historische Kranten”と“het Geheugen van Nederland”で公開したと発表しています。

Historische Kranten
http://kranten.kb.nl/

het Geheugen van Nederland
http://www.geheugenvannederland.nl/

KB presenteert WOII-collecties op internet (2010/9/16付け KBのニュース)
http://www.kb.nl/nieuws/2010/woii.html

ラテンアメリカ・カリブ海域における科学史に関するデジタル・アーカイブ(米国)

米国ニューハンプシャー大学Julia E. Rodriguez氏らのグループが、ラテンアメリカ・カリブ海域における科学史に関するデジタル・アーカイブ“History of Science in Latin America and the Caribbean”を公開しています。2010年1月に公開されたこのアーカイブでは、200件以上の一次資料が提供されており、コンテンツはトピックごとに年代順に配列されているとのことです。

History of Science in Latin America and the Caribbean: Virtual Archive
http://www.hoslac.org/archive/archive.php

History of Science in Latin America and the Caribbean
http://www.hoslac.org/

History of Science in Latin American and the Caribbean: A Virtual Archive(2010/9/3付け Multimedia Educational Resource for Learning and Online Teachingの記事)

ページ