公共図書館

韓国図書館協会(KLA)、2018年の「本を読む家族」を発表:家族単位での読書推進事業

2018年10月17日、韓国図書館協会(KLA)が、2018年の「本を読む家族」を選出したと発表しています。

同事業は、NLKが2002年4月に図書館週間を契機に始めたものです。

図書館利用の活性化を目的に、家族単位での読書を推進する事業で、家族単位で公共図書館で利用者登録し、貸出冊数など、各館での評価基準を基に選定されます。選定にあたっては、高齢者の図書館利用活性化を目的に、60歳以上の高齢者が含まれる家族が優先されます。

2018年は、文化体育観光部の支援を受けて、図書館を活発に利用している556家族が選定されました。2002年の開始から2018年までで、あわせて1万4,406家族が選ばれています。

選ばれた家族は、証明書とプレートが進呈され、登録した410館において授賞式が行われていますが、2018年は、10月25日、江原道で開催される第55回全国図書館大会で選ばれた家族の代表が招かれ授賞式が行われます。

韓国・金堤市立図書館、就職支援プログラムを実施:面接・履歴書作成指導、証明写真の撮影、ストレスチェック等

2018年10月23日と24日、韓国・全羅北道の金堤市立図書館が、就職支援プログラムを実施します。

講師により、面接時のメイクや身だしなみ、面接や履歴書・自己紹介書の書き方等の指導が行われるほか、証明写真の撮影や、同市の精神保健センターによるストレス指数検査や健康相談も実施されます。

参加費は無料です。

김제시립도서관 공공도서관 취업지원프로그램 공모사업 참여자 모집(金堤市,2018/10/17)
http://www.gimje.go.kr/board/view.gimje?boardId=BBS_0000016&menuCd=DOM_000000102003000000&dataSid=555022&contentsSid=1351

【イベント】「信州酒ペディア in 上諏訪」(10/27・長野)

2018年10月27日、県立長野図書館は、諏訪市図書館(長野県)を会場に「信州酒ペディア in 上諏訪」を開催します。

同イベントでは、上諏訪地域のまち歩きを行い、お酒の名産地を訪問し、図書館で調べてウィキペデイアの編集を行います。長野県で開かれる「全国発酵食品サミットinNAGANO」のプレイベントとして実施されます。

参加費は無料で定員は30人、事前の申し込みが必要です。

「信州・酒ペディア in 上諏訪」(全国発酵食品サミットinNAGANOプレイベント)を開催します(県立長野図書館,2018/10/18)
http://www.library.pref.nagano.jp/181027_sakepedia

参考:
【イベント】信州発・これからの図書館フォーラム第9弾実践編「WikipediaLIB@信州」(3/20・長野)
Posted 2017年2月16日
http://current.ndl.go.jp/node/33485

2018年度グッドデザイン賞発表:図書館・美術館なども受賞

2018年10月3日、公益財団法人日本デザイン振興会が、2018年度のグッドデザイン賞を発表しています。

図書館、美術館等に関するものとしては、次のものがあります。

2018年度グッドデザイン賞受賞結果を発表(公益財団法人日本デザイン振興会, 2018/10/3)
https://www.jidp.or.jp/ja/2018/10/03/news1003

都城市立図書館(宮崎県)
http://www.g-mark.org/award/describe/48259?token=NBsnI9nvKm

文部科学省、組織再編を実施

2018年10月16日、文部科学省が、組織再編を実施しました。

教育分野の筆頭局として総合教育政策局を設置したもので、「組織再編により担当局、担当課、担当係が変更される主な業務一覧」によると、

○総合教育政策局教育人材政策課社会教育人材研修係
・社会教育主事・司書及び司書補の養成・研修の企画・実施、社会教育功労者表彰に関すること
・司書教諭及び学校司書の養成・研修の企画、実施に関すること

○総合教育政策局地域学習推進課法規係
・社会教育法、図書館法に関すること
・学校図書館法に関すること

○総合教育政策局地域学習推進課図書館振興係
・公共図書館に関すること
・子供の読書活動の推進に関すること
・学校図書館の整備に関すること
・学校図書館関係団体に関すること

○文化庁企画調整課博物館振興係
・博物館に関する総合的な政策立案、学芸員の資質向上などに関すること

等となっています。

平成30年北海道胆振東部地震により閉室していた北海道安平町早来公民館図書室・追分公民館図書室が再開:郷土資料館の再開は未定

2018年10月16日、平成30年北海道胆振東部地震により閉室していた、北海道安平町の早来公民館図書室・追分公民館図書室が再開しました。

一方、早来郷土資料館・追分郷土資料館は再開未定となっています。

各公共施設等の運営状況について[10/17(水)現在](安平町)
https://www.town.abira.lg.jp/oshirase/1/9244

参考:
北海道立図書館、平成30年北海道胆振東部地震による道内図書館(室)の閉館状況を公表
Posted 2018年10月3日
http://current.ndl.go.jp/node/36749

平成30年北海道胆振東部地震による図書館への影響
Posted 2018年9月7日
http://current.ndl.go.jp/node/36617

佛教大学図書館の「お気軽検索」で京都府立図書館の所蔵資料の検索が可能に

2018年10月12日、佛教大学図書館(京都市)が、同館の「お気軽検索」で京都府立図書館の所蔵資料の検索が可能になったと発表しました。

該当資料の詳細ページでは、京都府立図書館における貸出可否等の所蔵情報も表示され、同ページにある「取り寄せる」ボタンから、佛教大学図書館への取寄せを申し込むことができます。

京都府立図書館の所蔵資料をお気軽検索から検索できるようになりました。(佛教大学附属図書館, 2018/10/12)
https://bird.bukkyo-u.ac.jp/news/general/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E7%...

2018年度「地方創生レファレンス大賞」の最終審査候補3事例及び奨励賞が発表される

2018年10月30日に第20回図書館総合展のフォーラム内で最終審査が行われる、今年で4回目の「地方創生レファレンス大賞」の最終審査候補に選ばれた3事例が、10月17日発表されました。

最終審査候補は以下の3事例です。

・「熊本地震から日本一の銭湯へ」(くまもと森都心プラザ図書館)

・「映像資料による郷土の魅力再発見」(利用者/岡山県立図書館)

・「議会図書室発の政策形成力の強化」(呉市議会図書室(広島県))

また、今回新設された奨励賞には以下の3事例が選出されています。

・「信州の山の魅力を発信!」(塩尻市立図書館(長野県))

・「シラベルでNPOの組織力向上」(チーム・シラベル)

・「清澄庭園の成り立ち」(江東区立東陽図書館(東京都))

【発表】地方創生レファレンス大賞:最終審査ノミネートおよび奨励賞(図書館総合展,2018/10/17)
https://www.libraryfair.jp/news/7748

福井県立図書館において、「没年調査ソンin福井 第2回」が開催(11/23・福井)

2018年11月23日、福井県立図書館において、「没年調査ソンin福井 第2回」が開催されます。

主催は、自主勉強会県庁アゴラ「チーム福井ウィキペディアタウン」です。国立国会図書館(NDL)での没年調査について学んだあと、福井県立図書館が所蔵する郷土資料等を利用してひたすら調査が行われます。調査対象は、NDLのデジタル化資料の著作者で、没年が不明または没年調査を行っていないもののうち、福井県にゆかりのある人物です。

没年調査ソン in福井 第2回(11/23金曜日・祝日)(Facebook)
https://www.facebook.com/events/2270808766486608/

参考:
福井県立図書館において、「没年調査ソンin福井」が開催(5/26・福井)
Posted 2018年5月15日
http://current.ndl.go.jp/node/36000

埼玉県教育委員会、点字司書の採用選考実施を発表

2018年10月11日、埼玉県教育委員会は、平成31年度4月1日付採用予定者の採用選考の一部として、点字司書の採用選考を行うことを発表しました。

採用予定者数は「点字司書1名」、職務内容は「主に視覚障害者を対象とした図書館司書業務」とあり、受験資格の一つとして「点字による出題及び解答に対応できる人」という要件が盛り込まれています。

平成30年度埼玉県点字司書採用選考の実施について(埼玉県, 2018/10/11)
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2018/1011-05.html

埼玉県教育委員会では、点字司書として勤務する職員の採用選考を実施します。(埼玉県, 2018/10/11)
https://www.pref.saitama.lg.jp/e2201/tenjisisyo-saiyou.html

ページ