国立図書館

米国議会図書館(LC)、“Library of Congress Magazine”2019年1・2月号を刊行:LCにおける映画フィルムコレクションとその保存に関する取組を特集

米国議会図書館(LC)は、2019年1月3日付けのTwitterにおいて、LCが刊行する隔月誌“Library of Congress Magazine”の2019年1・2月号の刊行を紹介しています。

同号では、LCにおける映画フィルムコレクションとその保存に関する取組が特集されており、LCの“National Film Registry”事業30周年を記念する記事や、LCのパッカードキャンパス(Packard Campus)の国立視聴覚資料保存センターで行われている保存の取組に関する記事、未特定の無声映画・トーキー作品を特定するワークショップ“Mostly Lost”の紹介記事等が掲載されています。

@librarycongress(Twitter, 2019/1/3)
https://twitter.com/librarycongress/status/1080901760024223746

国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)、 トップページで阪神・淡路大震災の写真を紹介

国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)は、2019年1月17日付けのお知らせにおいて、阪神・淡路大震災の写真5点をトップページに掲載することを紹介しています。

写真5点はひなぎくと連携している神戸大学附属図書館デジタルアーカイブ震災文庫に収録されているものです。掲載は2019年1月17日から1月31日までの期間実施されます。

阪神・淡路大震災の資料紹介(ひなぎく, 2019/1/17)
http://kn.ndl.go.jp/static/2019/01/17?language=ja

国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)
http://kn.ndl.go.jp/#/

国立国会図書館、開館70周年記念展示「本の玉手箱―国立国会図書館70年の歴史と蔵書―」の電子展示会を公開

2019年1月16日、国立国会図書館(NDL)は、2018年10月から12月にかけて開催した開館70周年記念展示「本の玉手箱―国立国会図書館70年の歴史と蔵書―」の電子展示会を公開しました。

電子展示会では、開館70周年記念展示で出展した資料の大半について、国立国会図書館デジタルコレクションや拡大画像での閲覧が可能となっています。

2019年1月16日 開館70周年記念展示「本の玉手箱―国立国会図書館70年の歴史と蔵書―」の電子展示会を公開しました(NDL, 2019/1/16)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2018/190116_01.html

電子展示会 開館70周年記念展示「本の玉手箱―国立国会図書館70年の歴史と蔵書―」
http://www.ndl.go.jp/exhibit70/

BibsamコンソーシアムによるElsevier社との契約解除から半年を受け、スウェーデン王立図書館(NLS)が研究者・学生等への影響調査を実施中

スウェーデン王立図書館(NLS)は、同国のBibsamコンソーシアムによるElsevier社との契約解除(2018年6月30日)から半年をうけ、同国の研究者・学生・政府組織への影響を調査しています。

12の質問からなる調査はオンライン調査により2月1日まで行なわれており、契約解除時にElsevier社の電子ジャーナルを購読していた44の機関の利用者が回答を求められています。

結果は2019年6月にまとめられる予定です。

韓国・国立子ども青少年図書館、子どもの読書習慣促進を目的に、子育て等に関する専門チャンネル「育児放送」と覚書を締結

2019年1月15日、韓国国立中央図書館(NLK)の国立子ども青少年図書館は、妊娠・出産・育児・幼児教育等に関する専門チャンネル「育児放送」と覚書を締結したと発表しています。

両機関が持つ専門知識をもとに、子どもの読書習慣や読書能力を涵養することを目的とされており、キャンペーンの実施が予定されています。

국립어린이청소년도서관-육아방송 업무협약 체결(韓国国立子ども青少年図書館,2019/1/15)
https://www.nlcy.go.kr/menu/17310/bbs/30014/bbsDetail.do?idx=1045837

2018年韓国図書館界の10大ニュース

2019年1月11日、韓国図書館協会(KLA)が、2018年の韓国図書館界10大ニュースを発表しています。

2018年12月26日から2019年1月4日にかけて、同協会が選定した23項目のニュースを対象に、オンライン調査を行なった結果で、以下の10件が選ばれています。

・第6期大統領所属図書館情報政策委員会発足と事務室開室
・人事革新処、国立中央図書館長(開放型職位)公募
・学校図書館振興法施行及び司書教諭配置拡大促進
・「2018年 本の年」推進
・第7回全国同時地方選挙関連図書館分野政策提案書の配布
・韓国図書館協会会長選出方式の直選制決定
・図書館非正規職の正規職転換推進に係る現況調査の実施及び結果発表
・電子ジャーナル問題解決のための国会大討論会開催
・文化情報学分野の学術団体のオープンアクセス(OA)出版宣言
・慶南代表図書館、蔚山図書館、全南図書館等の地域代表図書館が開館

日田市立淡窓図書館(大分県)、企画展示「漫画で学ぶ森林・林業・木材産業の魅力」を開催中:林野庁林野図書資料館との連携企画

大分県の日田市立淡窓図書館が、2018年12月18日から2019年1月31日にかけて、企画展示「漫画で学ぶ森林・林業・木材産業の魅力」を開催中です。

森林・林業・木材産業について広く興味を持ってもらうために、漫画やイラストを中心とした展示イベントを全国的に開催している林野庁林野図書資料館との連携企画です。

林業漫画「お山ん画」、日本人と木の文化を楽しく紹介する樹木漫画「リン子の絵日記」、人と木をつなぐ仕事を紹介する「人to木」の3シリーズが展示されています。

木、林業、ジビエ料理に関する本や地元パンフレットを紹介する「Fore-Story(フォレストーリー)」展も2018年12月16日から2019年1月31日まで開催されています。

淡窓図書館企画展示「漫画で学ぶ森林・林業・木材産業の魅力」(日田市)
http://www.city.hita.oita.jp/event/9235.html

カナダ国立図書館・文書館(LAC)、日系カナダ人の強制収容等に関する資料をデジタル化

2019年1月10日、カナダ国立図書館・文書館(LAC)が、日系カナダ人の強制収容や追放に関する文献4万ページ分と180枚の写真をデジタル化したと発表ています。そのうちの一部は調査目的のためにオンラインで公開されています。

カナダ・ビクトリア大学による“Landscapes of Injustice” プロジェクトが、同館のDigiLabでデジタル化したものです。

Japanese Canadian internment: 40,000 pages and 180 photos digitized by the DigiLab(Library and Archives Canada Blog,2019/1/10)
https://thediscoverblog.com/2019/01/10/japanese-canadian-internment-40000-pages-and-180-photos-digitized-by-the-digilab/

OCLCのWorldCatに、キューバ国立図書館(BNCJM)の約13万件のレコードが追加

2019年1月10日、OCLCは、WorldCatに、キューバのホセ・マルティ国立図書館(Biblioteca Nacional de Cuba José Martí:BNCJM)の13万3,000件のレコードが追加されたと発表しました。

米・フロリダ大学と同館の共同作業によるもので、約9万7,000件がWorldCat上に初めて登録されたレコードです。

登録されたキューバ国立図書館の蔵書は、WorldCat上では米・フロリダ大学図書館の蔵書として表示されます。ILLの対象外ですが、デジタル代替物(digital surrogates)に関しては“Celebrating Cuba! Collaborative Digital Collections of Cuban Patrimony”で一般公開されます。

韓国国立中央図書館(NLK)、書誌データ・典拠データをLOD形式で提供するウェブサイト「国家書誌LOD」を公開

2019年1月10日、韓国国立中央図書館(NLK)が、書誌情報・著者情報・主題情報等のデータ6億件分をLinked Open Data(LOD)形式で提供するウェブサイト「国家書誌(全国書誌)LOD」を公開しました。2011年から開発が開始されたものです。

同ウェブサイトには、含まれる書誌データの中からテーマ別に必要な情報を選択してリスト化し提供する「データコレクション」というサービスがあり、例えば「児童文学賞コレクション」では、書誌データ中の受賞履歴情報を活用し、各種児童文学賞受賞作品のリストを提供しています。また、「写真で見る著者」では、NLKが保持する著者に関するデータとWikipediaの人物写真を連携させることで写真が存在する著者を提供しています。

約2,000万件の書誌情報と約58万件の著者情報を用いて回答するチャットボットLODiの試験運用もあわせて開始されます。

ページ