英国

オーストラリアでも司書不足

オーストラリアでも、司書の高齢化、今後の人員不足が問題となっているようです。35歳以下の割合が14%だそうです。A worldwide shortage of librarianshttp://alia.org.au/media.room/2005.10.18.html参考:■E386■ 英国公共図書館,職員不足が今後いっそう深刻に http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-67.html#E386

PFIで造った環境にやさしい図書館

英国の2005年図書館建築賞(Prime Minister's Better Public Building Award)は,イングランドのブライトン(Brighton)にあるJubilee Libraryが受賞しました。800万ポンドをかけて,PFIにより建設されたこの図書館は,環境にも配慮しており,エネルギーの消費量が少なくて済むつくりになっているほか,…

図書館と郵便局が統合?

英国では郵便局の統廃合が進んでいるが、Essexでは郵便局の機能を図書館に統合させる案が出ているそうです。Post offices could merge with librarieshttp://www.eadt.co.uk/content/news/story.asp?datetime=14+Oct+2005+07%3A44&tbrand=EADOnline&tCategory=NEWS&category=News&brand=EA...

ProQuestが英国定期刊行物のデジタルアーカイブを作成

ProQuest Information and Learningは、9月28日付けプレスリリースにおいて、17世紀〜20世紀初頭の英国定期刊行物のデジタルアーカイブを作成することを発表しました。2006年初頭に公開が予定されているこのデジタルアーカイブは、”British Periodicals”と名づけられ、160タイトルの定期刊行物約600万ページ…

英国公文書館、OAIS+METSの評価報告書

英国文書館とUK Data Archiveが、OAISおよびMETSをデジタル情報保存に採用してみたプロジェクトの評価報告書を発表しています。

The National Archives tackles digital compliance
http://www.nationalarchives.gov.uk/news/stories/79.htm

英国公共図書館費用統計の推移

LISUが、英国公共図書館の図書館費用統計2004-2006を発表しています。Public Library Materials Fund and Budget Survey 2004-06http://www.lboro.ac.uk/departments/dils/lisu/pages/publications/matfund05.html

OAでないことによる経済的損失

Stevan Harnad教授が、オープンアクセスを採用しないことによって英国は年間15億ポンドの潜在的損失を被っているという試算を発表しています。1.5 billion lost annually in potential return on British sciencehttp://www.ecs.soton.ac.uk/news/792

学術図書の平均価格

LISUから、英国と米国における2005年の学術図書の平均価格についてのレポートが出ています。PRESS RELEASEAverage Prices of British and USA Academic Bookshttp://www.lboro.ac.uk/departments/dils/lisu/downloads/bp105pr.pdf

図書館の魅力を高めるために-MLAの報告書

英国の博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)が8月に発表した報告書”Increasing the attractiveness of libraries for adult learners”では,図書館のことが人々によく理解されていないことから利用が伸びないという問題点を指摘し,特に成人の利用者を増やすためにどのような対策(宣伝の手段など)を…

情報管理の重要性はまだ十分に認知されていない?

英国の情報管理者、情報専門家を対象とした調査によると、自社が情報マネジメントのための戦略を立案していないとの回答が半数近くに上ったとのこと。また、大半の回答者が情報マネジメントを重要と認識している一方、関連する法令について理解しているのは半数程度との結果も明らかと…

ページ