英国

学術図書の平均価格

LISUから、英国と米国における2005年の学術図書の平均価格についてのレポートが出ています。PRESS RELEASEAverage Prices of British and USA Academic Bookshttp://www.lboro.ac.uk/departments/dils/lisu/downloads/bp105pr.pdf

図書館の魅力を高めるために-MLAの報告書

英国の博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)が8月に発表した報告書”Increasing the attractiveness of libraries for adult learners”では,図書館のことが人々によく理解されていないことから利用が伸びないという問題点を指摘し,特に成人の利用者を増やすためにどのような対策(宣伝の手段など)を…

情報管理の重要性はまだ十分に認知されていない?

英国の情報管理者、情報専門家を対象とした調査によると、自社が情報マネジメントのための戦略を立案していないとの回答が半数近くに上ったとのこと。また、大半の回答者が情報マネジメントを重要と認識している一方、関連する法令について理解しているのは半数程度との結果も明らかと…

複合施設への移転で利用者増-英国の図書館の事例

英国のDover Libraryが娯楽施設・商業施設などの集積するDover Discovery Centreの中に移転したところ、移転の効果として、図書館の利用者が53%増加したそうです。関連記事はこちらhttp://www.managinginformation.com/news/content_show_full.php?id=4246Dover Discovery Centreについてはこちらhttp://www.dover-kent.co.uk/places/discovery_ce

緑の党がOA推進法案提出

英国の緑の党は、知的財産権法の修正案として、Crown Copyrigtの廃止やクリエイティブ・コモンズの推進、学術研究のOA化などを盛り込んで提出するそうです。Green Party to vote on Intellectual Propertyhttp://www.greenparty.org.uk/news/2166

カレントアウェアネス-E (65)

Current Awareness-E No.65 2005.9.7http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-65.html■E369■ ハリケーンの図書館への影響についての第1報(米国)■E370■ 図書館の閉鎖を回避する米国における最近の動き■E371■ 愛国者法延長をめぐる緊迫した状況■E372■ AACR3からRDAへ■E373■ 教育目的でのスキャニングに関…

10年後は図書館員が不足?−英国・MLAの調査から

博物館・図書館・美術館国家評議会(MLA)の調査によると、英国の図書館職員の3分の1が今後10年間のうちに退職することが予想され、図書館行政庁は欠員補充の課題に直面し始めているそうです。関連記事はこちらhttp://www.mla.gov.uk/news/press_article.asp?articleid=843

資料調達プロセスの共同化計画

DCMSとMLAの委託を受けて、英国公共図書館の効率性を調査していたPKFから報告書が出ました。Public Libraries: Efficiency and Stock Supply Chain ReviewJuly 2005Department for Culture, Media and SportMuseums, Libraries and Archives Councilhttp://www.mla.gov.uk/documents/fff_efficiency_00fullrep.pdfこれを受けて、全英の図書館の資料調達プロセス…

デジタル情報保存に関する全国調査

Digital Preservation Coalitionが、英国におけるデジタル情報保存に関するナショナルサーベイを開始すると発表しました。報告書が10月頃に出る予定。State of the nation survey to reveal threat to the UK's digital heritagehttp://www.dpconline.org/graphics/advocacy/press/surveyjul05.html

BLが資料保存センター(Centre for Conservation)の建設を発表

英国図書館(British Library)は,7月21日付プレスリリースで,(資料保存に関する)教育・研修機能も備える図書館資料保存のための施設(Centre for Conservation)を造ることを発表した。1,325万ポンドの費用をかけて,2,600平方メートルの建物を建設する。8月8日着工,2007年完成予定とのこと。プレス…

ページ