英国

E222 - 英米両国の議会が科学情報のオープンアクセス化を勧告

レポートでは,雑誌価格の高騰と図書館予算の逼迫により,研究に必要な科学雑誌の配置が不満足なものとなっていると指摘し,研究成果へのアクセスを改善するため,全ての高等教育機関が機関リポジトリを設置できるよう支援すること,公的資金の投入された研究成果については誰もが無料…

CA810 - イギリス地方財政と公共図書館 / 古川浩太郎

イギリスの公共図書館制度は,成立以来150年に及ぶ歴史を有している。しかし,近年図書館の相次ぐ閉鎖,開館時間の短縮,スタッフ数の削減等の形で次々にその業務が短縮されてきており,イギリス図書館協会(LA)はこれを未曽有の危機的状態であると認識している。いくつかの具体的な数…

E208 - 学術出版システムに研究者は何を望むか?(英国)

一方,OA雑誌については,情報システム合同委員会(JISC)とOSI(E111参照)によるアンケート調査の結果報告書も3月に公表されている。OA雑誌に投稿したことのある研究者100人と投稿したことのない100人に対して意識調査を行った結果,両グループとも査読システムによって質を保証する現行の学…

CA803 - 二つの国立図書館の「センター・フォ・ザ・ブック」 / 中渡明弘

1987年より,米国議会図書館(LC)のCenter for the Bookは読書に関する一般の関心を増大させ,読書人を育てようとする一連の運動(“the Year of the Reader”運動)を展開しているが,1990年には,若者における読書人育成の年として国家的な読書運動が展開され,成功のうちに幕を降ろした。Center for the B…

E203 - 新しい出版社 - 図書館コンソーシアムが発足(英国)

リーディング・パートナーズは,TRAが率いる出版社と図書館のコンソーシアムであり,出版社5社(ファーバー,ハーレクイン,ハーパー・コリンズ,ペンギン,ランダムハウス)が参加する。また,博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)は,公共図書館のための長期戦略「将来への枠組み」…

CA800 - 英国の新聞CD−ROM / 安藤由美子

英国では1991年初頭に,全国紙であるThe Times, The GuardianそしてThe Independentの3紙がCD-ROM版を発刊した。また地方紙であるThe Northern Echoは,これら3紙に先がけて1990年12月に刊行を開始している。さらにThe Financial TimesもCD-ROM版の頒布を開始した。今回はこれらのCD-ROMのうち,The Times, The GuardianそしてThe In…

E178 - JISCがデジタル保存センターに助成(英国)

情報技術の進展により膨大な量の研究データが生産されているが,それらの多くは研究プロジェクト終了後には十分な管理がなされていない。これらのデータには,新しい研究のために再利用できるものや,独自性の強い観察データのため再生産できないものも多く含まれており,その長期的な…

CA773 - 英国のナショナル手稿トラストの一年 / 坂本博

1989年11月23日に発足し,1990年1月9日に信託証書が発効した標記のトラストの最初の1年間の活動について報告する。補助金申請の締切日は毎年4月1日と10月1日であり,1990年には理事会は選定会議を5月と11月に開いた。併せて18件の申請が審査され,合計123,781ポンドの補助金が13件の申請に対して交…

E170 - 成人のリテラシー教育と図書館・文書館・博物館(英国)

それによると,調査に回答した図書館・文書館・博物館のうち,84%が基礎的能力に問題を抱える成人へのサービスを実施しており,68%が関連団体と連携を図っている。また,78%が情報技術を活用してそれら成人の利用環境を改善している。図書館・文書館・博物館を対象とした基本調査は初…

CA753 - 英国の3専門団体が統合? / 田村俊作

英国図書館・情報分野の3専門団体(Library Association, Aslib, Institute of Information Scientists)の統合が検討されている。現在は各団体内部で議論している最中で,日程等細部は決まっていない。田村俊作(たむらしゅんさく)Ref: Libr Ass Rec 93 (6) 338-339, 1991

ページ