米国

米国で英語で読み書きできない成人人口1100万人

米国教育統計センター(NCES)が、2003年に調査した、成人リテラシーの全国調査の結果を公開しています。米国には、英語で読み書きできない大人が1100万人いるとのことです。NCES Study Shows 11 Million Adults Nonliterate in English.http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2005abc/december2005ab/literacy.htm

愛国者法延長法案、下院通過

米国下院で、愛国者法の延長法案が251-174で可決した模様です。次はさらに混乱している上院です。反対派はフィルバスターを行使すると宣言しており、成り行きが注目されます。House Votes to Revise, Extend Patriot Act, Angering Senatorshttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/12/14/AR2005121402051.html

全米文化遺産保存状態調査

米国のHeritage PreservationとIMLSの共同プロジェクトで、全米の美術館・博物館・図書館を対象に、所蔵品の保存状態を調査した報告書が刊行されました。機関の約65%が保存環境の不適切さでなんらかの被害を被っているとのことです。Heritage Health Index Results Announcedhttp://www.heritagehealthindex.org/ほぼ日…

録音資料デジタル化の法的課題

CLIR Reports 135は、録音資料をデジタル化し公開する際の法的問題についてです。Copyright Issues Relevant to Digital Preservation and Dissemination of Pre-1972 Commercial Sound Recordings by Libraries and Archives http://www.clir.org/pubs/abstract/pub135abst.html参考:■E384■ 歴史的録音資料の復刻の可能性米国CLIRの調査報告 http://www.ndl.go.…

米国Redwood Libraryの蔵書が被災

米国ロードアイランド島のRedwood Libraryが,12月2日火災に遭い,17〜18世紀の貴重な図書4,000点,植民地時代の地図500点などが被災したそうです。http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2005abc/december2005ab/redwood.htm

米国のハリケーン災害に関するウェブサイトがアーカイブに

米国の図書館界にも大きな被害をもたらした8月のハリケーン災害に関しては,関連情報を集めたウェブサイトがいくつも設けられましたが,Internet Archiveはこのほど,多数の協力者とともにこれらのウェブサイトを収集,アーカイブとして公開しました。9月4日から10月17日までの間に収集された2,…

LC、SAMMAでテープの資料を大量にデジタル化

LCは、大量のオーディオビジュアル資料を自動的にデジタル化し、かつ品質チェックをするため、Media Matters社のSAMMAを購入した。LIBRARY OF CONGRESS SELECTS AUTOMATED VIDEOTAPE PRESERVATION AND DIGITIZATION SYSTEM FOR AUDIO-VIDEO PROJECThttp://www.media-matters.net/images/pressreleases/Final%20LOC%20press%20release%2010%2011%2005.pdf米国議会図書…

米国立公文書館(NARA)の2006年度予算は約3.4億ドル

米国の国立公文書館(NARA)の2006年度予算が先頃可決し、前年度比2,000万ドル増の3億3814万ドル(約405億円)と発表されました。
 主な内訳は、運営費(operating expenses)約2億8000万ドル、電子記録のアーカイブ(ERA)事業に約3,800万ドル、国立歴史的出版物・記録委員会(NHPRC)の事業に約750万ドル、などです。ERA事業費のうち2,200万ドルは、連邦政府の電子記録を保存・利用するためのシステムづくりのために充てられるそうです。

米国国立公文書館(NARA)のプレスリリースはこちら
http://www.archives.gov/press/press-releases/2006/nr06-26.html

オハイオ大学図書館のビジネス情報提供サイト

米国オハイオ大学図書館は、ビジネス情報を集めたウェブサイト”Ohio University Libraries Biz Wiki”の提供を開始しました。ビジネス関連の参考図書、データベース、ウェブサイトなどが紹介されているもので、名前のとおりWikiで作成されています。・http://www.library.ohiou.edu/subjects/bizwiki/index.php/Main_Page

愛国者法改正に米国法律家協会が懸念

愛国者法再授権法案の内容を懸念するオープンレターを、米国法律家協会(American Bar Association)が議会へ送っています。Letter to Congress on Patriot Act Reauthorization (PDF) http://www.abanet.org/op/greco/memos/greco_patriot_letter_110805.pdf

ページ