米国

オンライン有料コンテンツの市場

オンライン出版社協会から、2005年上半期のオンライン有料コンテンツの米国市場レポートが出ています。約10億ドルの市場だそうです。U.S. CONSUMER SPENDING FOR ONLINE CONTENT TOTALS $987 MILLION IN FIRST HALF OF 2005, ACCORDING TO ONLINE PUBLISHERS ASSOCIATION REPORThttp://www.online-publishers.org/?pg=press&dt=103105

ACRLog

米国大学・研究図書館協会(ACRL)が情報提供のためのブログを立ち上げました。ACRLoghttp://www.acrlblog.org/

禁止本に座り込みで抗議

米国の学校図書館でToni Morrisonの"The Bluest Eye"が禁止になったことに抗議して、学生が座り込み抗議をするということがあったそうです。Students protest banning of book http://www.9news.com/acm_news.aspx?OSGNAME=KUSA&IKOBJECTID=c42a399b-0abe-421a-008e-49767ac3b390&TEMPLATEID=0c76dce6-ac1f-02d8-00...

電子学術雑誌の保存について必要とされる早急な対処

Urgent Action Needed to Preserve Scholarly Electronic Journals −米国アンドリュー・メロン財団の会議において提出されたレポート。http://www.arl.org/osc/EjournalPreservation_Final.pdf

米国議会調査局(CRS)の人員削減策

米国議会図書館(LC)の議会調査局(CRS)が,現在694人いる職員を2006年9月末までに635人に削減すると発表しました。この削減策に反対しているCRSの職員組合”Congressional Research Employees Association”の調べによると,解雇の対象となるのは主に勤続25年以上の職員で,約7割が女性,約75%がマイノリ…

技術的回避手段についての意見募集

米国著作権局は、デジタル・ミレニアム著作権法にある技術的回避手段の禁止規定について、3回目の意見募集をしています。Rulemaking on Exemptions from Prohibition on Circumvention of Technological Measures that Control Access to Copyrighted Workshttp://www.copyright.gov/1201/index.html

米国公共図書館統計2003

米国の教育統計全国センター(NCES)が、2003会計年度における合衆国公共図書館の利用および費用統計を発表しています。E.D. TAB: Public Libraries in the United States: Fiscal Year 2003 http://nces.ed.gov/pubsearch/pubsinfo.asp?pubid=2005363

学術図書の平均価格

LISUから、英国と米国における2005年の学術図書の平均価格についてのレポートが出ています。PRESS RELEASEAverage Prices of British and USA Academic Bookshttp://www.lboro.ac.uk/departments/dils/lisu/downloads/bp105pr.pdf

IFLA、A2Kの行き詰まりを批判

IFLAがA2K条約を行き詰まらせた米国と日本を批判する声明を発表しました。Press Release by IFLA/CLM and eIFLAre the UN's richest members committed to access to knowledge for all?International library organisations call for an end to deadlock in discussions for a Development Agenda for WIPOhttp://www.ifla.org/III/clm/p1/CLM-pr16082005.htm

原爆投下計画に関する政府文書をホームページで公開

米国ジョージ・ワシントン大学内”National Security Archive”のウェブサイトにて,広島・長崎への原爆投下計画に関する政府文書が8月5日から公開されている。公開の対象となっているのは,いわゆる「マンハッタン計画」関係の文書など,機密文書扱いを解かれた77種の文書。コレクションのペー…

ページ