米国

家系情報提供サイト、104年分の電話帳情報を提供(英国)

家系情報を提供するサービスとして、MyFamily.com社がAncestry.comやAncestry.co.ukなどのウェブサイトを運営していますが、このほどAncestry.co.ukに、英国の電話会社BT社の電話帳104年分(1880年〜1984年)の延べ2億5千万件の人名データが加わったとのことです。なお米国版のAncestry.comは、ProQuest社と提携して…

NBAによる読書支援活動(米国)

米国の人気プロスポーツ・NBA(プロバスケットボール協会)は、社会貢献の一環として、読書支援活動“Read to Achieve”を展開しています。各チームが、学校図書館などに本を寄付したり、読書活動に参加したりしており、寄付した本はこれまでに75万冊以上に達しているそうです。このほど、デ…

メル・ギブソンの読書活動推進ポスター、撤去を免れる(米国)

酒に酔って反ユダヤ的な人種差別発言をしたとして、2006年7月、米国の俳優メル・ギブソンが非難を浴びた事件がありました。このメル・ギブソンは、米国図書館協会(ALA)の2000年の読書推進活動のポスターに起用されており、このポスターを今も掲示しているイリノイ州の図書館に、「このよ…

BL、知的財産権に関するマニフェストを発表

英国図書館(BL)が9月25日、労働党党大会に付随するイベント「知的財産: 有料か無料か?デジタル時代における公共のアクセス対商業的機会」において、知的財産権に関するマニフェスト「知的財産: バランス」を発表しました。このマニフェストでは、以下のような提案がなされています。・…

米国の特許制度が先願主義に移行の方向

米国の特許制度が先願主義に移行する方向で動いているようです。現在、先発明主義から先願主義へ移行することを定めた法律案“Patent Reform Act of 2006”(S.3818)が上院に提出されているとのことです。また2006年9月26日付け日本経済新聞(第14版)1面で、日米欧など41か国が出願基準を統一した新…

グアンタナモ米軍基地での図書館サービス

キューバにあるグアンタナモ米軍基地は、アフガニスタンやイラクで拘束されたイスラム過激派テロ容疑者が収容されている場所として知られていますが、この基地にある図書館についての記事が、米AP通信社から配信されています。この記事によると、図書館はトレーラーの中に設置されてお…

SUSHI のトライアル開始

米国情報標準化機構(NISO)は、COUNTER準拠の利用統計データを自動的にローカル・システムに取得できるプロトコル“SUSHI”(Z39.93)のトライアルを開始すると発表しました。2006年9月20日から2007年5月20日までの予定とのことです。NISO Issues SUSHI Draft Standard in Record Timehttp://www.niso.org/news/releases/pr-SUSHI-DS

図書館のPCが電子政府に貢献(米国)

米国ペンシルベニア州では、19歳までの子どもに対し無料または安価に医療保障を提供するプログラムを実施していますが、広報のため、州内の700の公共図書館のPCに、このプログラムを紹介するウェブサイトを宣伝するステッカーを貼ってもらうよう依頼しました。その結果、1か月に100万件以…

NISOが図書館のウェブサービスモデル集を公表

NISO(米国情報標準化機構)が図書館におけるウェブサービスのモデル集"Best Practices for Designing Web Services in the Library Context"を公表しています。Featured Working Group: Web Services and Practiceshttp://www.niso.org/committees/Services/Services_story.htmlNISO Issues "Best Practices for Designing Web Services in the Library Context"http://www.niso.org/

CA1600 - 政策としてのオープンアクセス:NIHパブリックアクセス方針の現状と課題 / 三根慎二

2005年5月2日,米国の国立衛生研究所(以下,NIHとする)によるNIH パブリックアクセス方針(正式名称は,Policy on Enhancing Public Access to Archived Publications Resulting from NIH-Funded Research)(1)が施行されてすでに一年が経過した。同方針の成立過程やその詳細は他稿に譲るが(2)(3),その概要を確認しておくと…

ページ