日本

JLA、専門職員認定制度予備審査のウェブページを開設

日本図書館協会(JLA)が2008年12月1日、「専門職員認定制度」の実現に向けた「予備審査」のウェブサイトを立ち上げ、要件を満たしていると思われる人々への予備審査への登録を呼びかけています。

日本図書館協会専門職員認定制度予備審査のページ
http://www.jla.or.jp/nintei/index.html

山形大学附属図書館、シラバス掲載図書検索を公開

山形大学附属図書館が、シラバスとシラバス掲載図書の所蔵状況を検索することができるデータベース「シラバス掲載図書検索」を作成、公開しています。シラバス掲載図書で所蔵している場合はOPACの書誌レコードにリンクしています。

シラバス掲載図書の検索 2008年度版 - 山形大学附属図書館
http://www.lib.yamagata-u.ac.jp/alllib/syllabus/syllabus.php

信州大学附属図書館、環境関連資料検索を公開

信州大学附属図書館が、全学で所蔵している環境をテーマとした関連図書を検索することができるデータベース「環境関連資料検索」を作成、公開しています。検索結果からOPACやWebCat Plusにリンクしています。

信州大学附属図書館 環境関連資料検索
http://library2.shinshu-u.ac.jp/envbooks/

環境図書展開催のお知らせ - 信州大学附属図書館
http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/lib_new/news/topic_rireki.html

DRFとDRIVER、覚書を締結-リポジトリを通じた研究成果の提供・活用に向けて日欧が協力

日本の国公私立大学等による、機関リポジトリの発展とオープンアクセス思潮の興隆をめざす組織体・デジタルリポジトリ連合(DRF)と、デジタルリポジトリの連携体制の構築を目指す欧州委員会のプロジェクト「欧州における研究のためのデジタルリポジトリ基盤ビジョン(DRIVER)」が2008年11月25日、デジタルリポジトリを通じた、日本及び欧州の研究成果の提供・認知度・活用の向上・強化に向けた協力・連携に関する覚書を取り交わしたと発表されています。

DRIVERプロジェクトとの協力関係について - DRF wiki
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?Cooperative%20relationship%20between%20DRIVER%20and%20DRF

千代田図書館が富山大学附属図書館ヘルン文庫展を開催

東京都千代田区立千代田図書館が富山大学と協同で、富山大学附属図書館が所蔵するヘルン文庫(小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の旧蔵書・研究書等)の展示を行うと発表しています。

富山大学附属図書館の貴重な蔵書を千代田図書館でご紹介します。
「ヘルン文庫:小泉八雲とその蔵書」
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/press/pdf/081125.pdf
(※千代田図書館プレスリリース)

Hearn Library Special Event at Chiyoda Library
http://www.lib.u-toyama.ac.jp/hearnevent.html
(※富山大学附属図書館プレスリリース)

講演会 「ヘルン文庫と旧制富山高等学校」のお知らせ -ヘルン文庫はなぜ富山大学にあるのか-

図書館総合展、2009年の日程を発表

図書館総合展を主催するカルチャー・ジャパン社が、2009年の第11回図書館総合展/学術情報オープンサミット2009の日程を発表しています。11月10日(火)~12日(木)、場所は横浜です。

図書館総合展/学術情報オープンサミット
http://www.j-c-c.co.jp/library/index.html

参考:
第10回図書館総合展(2008-11-26~28)で発表しました。
http://current.ndl.go.jp/node/9555

Living Library日本サイトが開設

図書館が本の代わりに人を貸し出すイベント“Living Library”の日本サイトが立ち上がっています。

Living Library Japan ~あなたのココロ、とかしてみませんか?~
http://living-library.jp/

Japan launch a Living Library website
http://living-library.org/japan-with-living-library-website-now.html

November 30, 2008付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2008/11/japan-launch-living-library-website.html

参考:

小学館の『日本大百科全書(ニッポニカ)』をベースとした無料オンライン百科事典「Yahoo!百科事典」

ヤフー(Yahoo! Japan)社が2008年11月27日、小学館が刊行している百科事典『日本大百科全書(ニッポニカ)』をベースとした無料オンライン百科事典「Yahoo!百科事典」を公開しました。動画・音声などマルチメディアコンテンツの搭載、月次での内容更新(小学館による新項目の追加や改訂)、Yahoo! 検索との連動(2008年12月末~)などが特徴として挙げられています。今後は、利用者からのフィードバックを受ける仕組みを搭載し双方向での更新も目指している、とのことです。

Yahoo!百科事典 - 無料のオンライン百科事典
http://100.yahoo.co.jp/

新サービス「Yahoo!百科事典」を公開 - Yahoo! JAPAN - プレスリリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2008/1127a.html

Google、日本の携帯電話絵文字のUnicode符号化を支援-各種ツールをオープンソースで提供

2008年10月にウェブメールサービス“Gmail”で日本の携帯電話用絵文字をサポートしたGoogle社が、これらの絵文字をUnicodeの文字セット内の文字として共通符号化しようという提案を支援すべく、絵文字のマッピング、変換表、各種ツール類をオープンソースプロジェクト“emoji4unicode”として公開しました。

emoji4unicode
http://code.google.com/p/emoji4unicode/
Emoji Symbols ‎(Unicode Symbols‎)
http://sites.google.com/site/unicodesymbols/Home/emoji-symbols

Google Japan Blog: 絵文字のユニコード符号化: 符号化提案用のオープンソースデータ

千代田図書館、Library of the Year2008大賞受賞記念イベントの開催を発表

2008年のLibrary of the Year大賞を受賞した東京都千代田区立千代田図書館が、受賞記念イベントを開催すると発表しています。来館者へのブックマークプレゼントのほか、図書館内に横断幕を掲示したり、受賞に関連したパネル展示を行ったりするそうです。

イベント展示情報・「Library of the Year 2008」大賞受賞記念イベント|ご利用案内|千代田区立図書館
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/guidance/loy2008ceremony.html
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/press/pdf/081127.pdf

参考:
Library of the Year 2008大賞は千代田区立千代田図書館

ページ