日本

内閣府、「個人情報の保護に関する主な検討課題」の意見募集結果を公表

内閣府国民生活局が、10月に行った「個人情報の保護に関する主な検討課題」に関する意見募集の結果を公表しています。合計447件の意見が寄せられたそうです。その中には日本図書館協会(JLA)からの意見も含まれています。また、内閣府は、9月に行った「個人情報保護に関する世論調査」の…

Digital Repository Federation Wiki開設(日本)

国立情報学研究所(NII)の次世代学術コンテンツ基盤共同構築事業(CSI事業)に選ばれている「機関リポジトリコミュニティの活性化」(北海道大学、千葉大学、金沢大学)が、相互に情報を交換・共有するため、Digital Repository Federationを立ち上げ、Wikiを公開しています。また、機関リポジトリ…

Windows Vistaの日本語文字セットの問題

Windows OSの次期製品・Windows Vistaは、日本語文字セットとしてJIS X 0213:2004を採用しますが、これと従来のOSの文字セットとの互換性に係る問題について、IT Proが特集サイトを設けています。特番:Windows Vistaの新文字セットが引き起こすトラブル - IT Prohttp://itpro.nikkeibp.co.jp/99/vista/index.html

ChaCha ! 人とロボットが『コラボ』する新しいサーチエンジン

11月6日、検索エンジンChaChaのベータバージョンがリリースされました。インスタントメッセージ機能により“人間”による検索ガイドを得るか、ガイドなしの検索をするか、利用者自ら選ぶことのことのできる新しい検索エンジンです。ガイドになるには、登録が必要ですが、既に4万人ほどの人…

netLibraryに日本語電子ブックが登場

紀伊国屋書店は、OCLCのnetLibraryで日本語の電子ブックを図書館向けに販売すると発表しています。2007年1月にサービス開始とのことです。OCLC NetLibraryからの和書eBook提供開始!http://www.kinokuniya.co.jp/03f/es/OCLC_NetLibrary_Forum_2006.pdf紀伊國屋書店、電子化した和書を図書館向けに販売(日経パソコンオン…

「日本国語大辞典」2007年夏にオンライン版を配信開始

株式会社小学館と株式会社ネットアドバンスが、全13巻の「日本国語大辞典」(第2版)を、2007年夏にオンラインで有償提供すると発表しました。JKセレクトシリーズ「日国オンライン」、来夏にサービス開始! - ネットアドバンスhttp://www.netadvance.co.jp/2006/11/jk_4.html小学館の「日本国語大辞典」が…

Google Scholar日本語インターフェース

学術情報専門の検索エンジン“Google Scholar”に、日本語インターフェースができています。日本語での検索も可能です。Google Scholarhttp://scholar.google.com/schhp?hl=ja(※日本語インターフェース)Google Scholar についてhttp://scholar.google.com/intl/ja/scholar/about.html

著作権保護期間の延長を巡る著作権者側の動向(日本)

日本における著作権保護期間の延長をめぐっては、著作権者側の活動にも注目が集まっています。9月22日、著作権関係権利者16団体が、著作権保護期間の延長実現を目指し「著作権問題を考える創作者団体協議会」を立ち上げ、文部科学省等に声明書の説明を行いました。これに対し、著作権の…

JLA、素案「加害少年推知記事の扱い(提供)について」を発表

日本図書館協会(JLA)図書館の自由委員会が作成した検討素案「加害少年推知記事の扱い(提供)について」が一般に公開され、会員の意見募集に付されています。加害少年推知記事の扱い(提供)について(自由委員会検討素案 2006.10.27) - 日本図書館協会http://www.jla.or.jp/jiyu/syonenhou.html参考:JLA、…

JLA、「個人情報保護に関する主な検討課題」に関する意見を提出

内閣府が行っていた「個人情報保護に関する主な検討課題」への意見募集に対し、日本図書館協会(JLA)が提出した意見が公開されています。「個人情報保護に関する主な検討課題」に関する意見 - 日本図書館協会http://www.jla.or.jp/jiyu/hogohoupubcom.html参考:個人情報保護に関する主な検討課題、意…

ページ