日本

「第5回情報プロフェッショナルシンポジウム」のプログラム公開

独立行政法人科学技術振興機構(JST)と社団法人情報科学技術協会(INFOSTA)が共催する「第5回情報プロフェッショナルシンポジウム」(2008年11月13日~14日、於:日本科学未来館)のプログラムが公開されています。

INFOPRO2008 第5回情報プロフェッショナルシンポジウム
(INFOSTAによる案内)
http://www.infosta.or.jp/symposium/infopro2008sankabosyu.html

(JSTによる案内)
http://johokanri.jp/infopro.html

プログラム
http://www.infosta.or.jp/symposium/2008pamphlet.pdf

「大阪版市場化テスト」に図書館運営の提案4件

大阪府は市場化テストの対象業務選定の参考にすべく、民間で実施可能と考えられる業務や、民間での実施を可能とするための条件等について、2008年3月から6月にかけて提案募集を行っていました。このほど、その結果が発表されました。府立図書館の運営に関する提案も4件、提出されています。

大阪版市場化テスト 提案一覧表
http://www.pref.osaka.jp/kikaku/sijohka/teianitiran.htm

大阪版市場化テスト・提案募集の結果と提案に対する考え方について
http://www.pref.osaka.jp/kikaku/sijohka/kangaekata.htm

参考:
E458 - 公共サービスの市場化テスト,法制化へ(日本)
http://current.ndl.go.jp/e458

明治から現在までの雑誌記事が検索できる「雑誌記事索引集成データベース」サービス開始

株式会社皓星社が、明治から現在までに発行された雑誌記事をカバーした「雑誌記事索引集成データベース」を構築、ライセンス契約によるサービス提供を開始しています。

明治初期から現在まで、日本(旧植民地なども対象)で発行された日本語の雑誌記事1千万件以上が検索できるとのことです。『明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成』(皓星社)、『地方史文献年鑑』(岩田書院)、『日本史文献年鑑』(柏書房)などのデータを収録し、また、国立国会図書館(NDL)の雑誌記事索引のデータも含まれています。

雑誌記事索引集成データベース
http://zassaku-plus.com/
http://www.annex-net.jp/ks1/

―明治から現在まで 全国誌から地方誌まで― 「雑誌記事索引集成データベース」のサービスを開始します。

DRFがRSPによる機関リポジトリ構築のためのプランニング・チェックリストを翻訳・公開

日本の機関リポジトリネットワークであるDRF(デジタルリポジトリ連合: Digital Repository Federation)が、英国のリポジトリネットワークRSP(Repositories Support Project)による機関リポジトリ構築のためのプランニング・チェックリストを翻訳し公開しています。

プランニング・チェックリスト(PLANNING CHECKLIST)
http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/index.php?%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

参考:

幼稚園から大学、各種学校までを対象とした学校教員統計調査の中間結果(日本)

文部科学省が、2007年10月に実施した学校教員統計調査の中間報告を公表しています。幼稚園から大学、各種学校までを対象とし学校の教員構成、教員の個人属性、職務態様、異動状況等が調査されています。

平成19年度学校教員統計調査(中間報告)-文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/002/2008/index.htm

著作権分科会過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会(第4回)の議事録・配付資料

8月8日に開催された、文化審議会著作権分科会過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会(第4回)の議事録と配付資料が公開されています。

主に、著作権保護期間の在り方について、経済学的観点から議論されています。

著作権分科会 過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会(第4回)配付資料
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/hogo/04/haihu.html

著作権分科会 過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会(第4回)議事録
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/singikai/hogo/04/gijiroku.html

参考:
著作権分科会過去の著作物等の保護と利用に関する小委員会(第3回)の議事録・配付資料

オトバンクが会員制図書館「六本木ライブラリー」にオーディオブックを提供

株式会社オトバンクが、六本木ヒルズ内の会員制図書館「アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー」の会員向けに、オーディオブックの無償提供を開始した、と発表しています。

オーディオブック配信サービス「FeBe」のコンテンツ、および、新刊本のダイジェスト版を音声化して配信する「新刊JP」のコンテンツを提供するとのことです。

日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」、アカデミーヒルズにて人気コンテンツ無償提供開始
http://www.release-net.biz/main/release/?rid=1239

オトバンク、「新刊JP」の音声コンテンツを六本木ライブラリーに提供
http://www.venturenow.jp/news/2008/08/21/1100_005461.html

文部科学省、『図書館職員の研修の充実方策について(報告)』を公表

文部科学省が、「これからの図書館の在り方検討協力者会議」による図書館職員の研修の充実方策に関する検討成果の報告書『図書館職員の研修の充実方策について(報告)』(2008年6月)を公表しています。研修の区分の再定義、課題と改善方策の検討を踏まえた上で、研修体系および研修によるキャリアパスのモデルをまとめています。

図書館職員の研修の充実方策について(報告)-文部科学省
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/teigen/08073040.htm

筑波大学附属図書館プロモーションビデオ「週5図書館生活、どうですか?」に対するアンケート結果

筑波大学附属図書館が、プロモーションビデオ「週5図書館生活、どうですか?」THE MOVIEに対する学生アンケートの結果と図書館のコメントが公表されています。

「週5図書館生活、どうですか?」のアンケート結果をお知らせします - 筑波大学附属図書館
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/portal/news-common.php#20080904

週5図書館生活、アンケート結果発表
みなさんの声と図書館からのコメント
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/pub/w5lib/questionnaire-200808.html

筑波大学附属図書館、検索履歴を利用した機関リポジトリ横断検索システムを開発

筑波大学附属図書館が、機関リポジトリ横断検索システム(Tulips-rfs)の新しいヴァージョンを公開しています。

新しい機関リポジトリ横断検索システムでは、検索履歴を利用し個人にカスタマイズした検索結果を表示するようになっています。

機関リポジトリ横断検索システムが新しくなりました - 筑波大学附属図書館
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/portal/news-common.php#20080902

筑波大学学内プロジェクト 機関リポジトリ横断検索
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/IRSearch/
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/IRSearch/help/help_search_ja.html

参考:

ページ