ヤングアダルト

米・オークランド公共図書館(OPL)、若者が外装デザインや設計に参加した移動図書館車“Mobile Outreach Vehicle (MOVe)”を公開

米・カリフォルニア州のオークランド公共図書館(OPL)が、2018年5月11日、市役所前にて、新しい移動図書館車“Mobile Outreach Vehicle (MOVe)”の先行公開イベントを開催しました。

オークランドの東西で6回開催された若者対象のインタビュー調査も参考にして、地元企業により製造されました。外装デザインも、地元の高校生等によるものです。

同車には、書籍に加え、ノートパソコン、タブレット、充電スタンド、Wi-Fi、パラソル、簡易の椅子を搭載しており、ゲームや科学技術・プログラミングイベント、自転車修理、食育、夜間の映画上映会などに対応できます。  

サービスが不十分であった若者へのアウトリーチ、社会的結びつきの強化、読書や図書館利用の促進、OPLの認知度向上などを目的としており、学校や各種施設を訪問することとなっています。

アジア財団とミャンマー図書館協会(MLA)が連携して実施する、人身売買の危険性への意識を高めるプロジェクト(記事紹介)

アジア財団(Asia Foundation)が、2018年3月29日にウェブサイトで公開した記事で、若者の人身売買の危険性への意識を高めるために、ミャンマー図書館協会(MLA)と連携して2016年から行なっているパイロットプロジェクトを紹介しています。

ミャンマーでは人身売買の多発が問題となっており、若者に対して知識と技能を提供することでその危険性を減らすとともに、労働のために移住するにあたっては、情報に基づいた意志決定ができるよう支援することが目的とのことです。

プログラム開始後、国内10の町の39の図書館で、「人身売買と危険な移住」「自己啓発」をテーマとしたカリキュラムが実施され、その後、情報教育省傘下の情報広報局及び地域の図書館を通じてこの事業を拡大させ、2017年末時点で500人の若者が同プログラムに参加したことが紹介されています。

「教育新聞」(電子版)が、学校図書館特集「どう使う? 学校図書館―新学習指導要領に向け活用を考えよう!」を掲載

2018年4月23日付けの「教育新聞」(電子版)が、学校図書館特集「どう使う? 学校図書館―新学習指導要領に向け活用を考えよう!」を掲載しています。

どう使う? 学校図書館―新学習指導要領に向け活用を考えよう!【学校図書館特集】(教育新聞,2018/4/23)
https://www.kyobun.co.jp/feature/pf20180423/

新しい学びを支援する場所へ 第5次5か年計画が変革迫る(教育新聞,2018/4/23)
https://www.kyobun.co.jp/feature1/pf20180419_01/

座談会「学校図書館の役割とその活用」(教育新聞,2018/4/23)
https://www.kyobun.co.jp/feature1/pf20180423_02/

木曽岬町(三重県)、町立図書館を会場に中学生対象の宿題支援事業を開始

三重県の木曽岬町で、2018年度から、町立図書館を会場とした中学生対象の無料の宿題支援事業が開始されたことが報じられています。

住民が発起人の「木曽岬こども未来塾」により、2018年1月から3月までの試行期間を経て本格的に実施されるもので、中学生の学習支援・学力向上を目的に、月2から3回のペースで、放課後に行われるとのことです。

対象科目は数学と英語で、元中学校教員等によるボランティア2名程度が学習を支援します。

ケーブルNews3月29日(木)放送号 (YouTube,2018/3/29)
https://youtu.be/7hs-TUzIIpU?t=13m17s
※株式会社 シー・ティー・ワイ/株式会社ケーブルネット鈴鹿の公式チャンネル

総務省、「平成29年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」を公表

2018年4月20日、総務省が、「平成29年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」を公表しました。

・青少年の96.2%がインターネット接続機器としてスマートフォンを保有し、91.7%がインターネットに接続する際にスマートフォンを最もよく利用すると回答。

・1日当たりの平均利用時間で最も利用が多いのはスマートフォンの2時間から3時間。

・インターネットの利用について学校・家庭でのルールがある青少年の方が、ルールがない青少年に比べフィルタリング利用率が高い。

・青少年が利用しているSNSは、主にメッセージサービスを目的とするサービスが最も多い。

ことなどが調査結果のポイントとしてあげられています。

「平成29年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」の公表(総務省,2018/4/20)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000262.html

文部科学省、第四次「子供の読書活動の推進に関する基本的な計画」を公表

2018年4月20日、文部科学省が、同日の閣議決定を受け、第四次「子供の読書活動の推進に関する基本的な計画」をウェブサイトで公表しました。

3月20日から4月2日にかけて実施していた同案へのパブリック・コメントの結果も公開されています。

第四次「子供の読書活動の推進に関する基本的な計画」について(文部科学省,2018/4/20)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/04/1403863.htm

「子供の読書活動の推進に関する基本的な計画(第四次)」(案)に関するパブリックコメント(意見公募手続)の結果について(e-Gov,2018/4/20)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000968&Mode=2

ライブレッドデー:生徒に朝食を提供する韓国の中学校図書館の取組(記事紹介)

2018年4月18日付けの韓国・聯合ニュース(연합뉴스)が、図書館で生徒に朝食を提供する韓国・世宗特別自治市の中学校の取組「ライブレッドデー」を取上げています。

「ライブレッド」は、図書館(Library)とパン(bread)の造語で、毎週水曜日に、朝食を抜いて登校した生徒に、図書館で、パン・サンドイッチ・シリアル・牛乳・ジュースなどの軽食を提供することで、空腹による情緒不安を解消するとともに、図書館に距離感を感じている生徒に図書館を身近に感じてもらい、読書振興に繋げることが目的であると紹介されています。

'도서관에서 아침 먹고 책 읽고' 세종 두루중 '라이브레드' 운영(聯合ニュース,2018/4/18)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2018/04/18/0200000000AKR20180418064800063.HTML

AASL・ALSC・YALSAの部会調整委員会、公共・学校図書館の連携促進のためのツールキットを公開(米国)

2018年4月18日、学校・公共図書館連携(SPLC)に関する、米国図書館協会(ALA)の学校図書館員協会(AASL)・児童図書館サービス部会(ALSC)・ヤングアダルト図書館サービス協会(YALSA)の部会調整委員会(Interdivisional Committee)が、公共図書館と学校図書館の連携に関するツールキット“Public Library & School Library Collaboration Toolkit”を公開しました。

3年間の共同作業の成果で、公共・学校図書館間の連携事業の促進と具体化を支援するための情報・研究・事例を集めており、着手(Getting Started)、学校・公共図書館の連携がなぜ必要か(Why School-Public Library Partnerships Matter)、 成功している学校・公共図書館の連携事例(Successful School-Public Library Partnerships)、連携の継続(Continuing the Partnership)、テンプレートと補足情報(Templates & Additional Resources)の 5つの章で構成されます。

米・シカゴ公共図書館、ティーン向けラーニングラボ“YOUmedia”のプロモーションビデオを公開

2018年4月11日、米・シカゴ公共図書館(CPL)が、館内のティーン向けラーニングラボである“YOUmedia”のプロモーションビデオをYouTubeで公開しました。

“YOUmedia”では、メンターの支援を受けて、若者が、音楽、動画、 2次元・3次元作品、写真、ポッドキャストなどといった創作を行なうことができます。

YOUmedia at CPL(YouTube,2018/4/11)
https://youtu.be/v8G4nnlgKmk
※シカゴ公共図書館の公式チャンネル

About YOUmedia(CPL)
https://www.chipublib.org/youmedia-teens/

愛知県図書館、県内の図書館の中高生向けコーナーを紹介する「ティーンズリンク」ページの開設を発表

2018年3月29日、愛知県図書館が、県内の図書館の中高生向けコーナーを紹介する「ティーンズリンク」ページの開設を発表しました。

愛知県公立図書館長協議会ヤングアダルトサービス連絡会名でウェブページが開設されており、各館の中高生向けコーナーの写真と概要紹介がされています。

「ティーンズリンク」の開設について(愛知県図書館,2018/3/29)
http://www.aichi-pref-library.jp/index.php?key=bbwgn829u-218#_218

ティーンズリンク(愛知県公立図書館長協議会ヤングアダルトサービス連絡会)
https://websv.aichi-pref-library.jp/ya/teenslink.html

ページ