展示

東北大学、同附属図書館の100年にわたる特別コレクション構築の歩みが書籍に

2007年、東北大学百周年記念事業室と東北大学附属図書館が協同で実務を担い、東北大学創立100周年を記念した「東北大学の至宝」展および「文豪・夏目漱石」展を江戸東京博物館等で開催しました。この「東北大学の至宝」展で公開された、同図書館および同大学が所蔵する特別コレクション構築の歴史を、このほど『ものがたり 東北大学の至宝』として書籍化した、と同図書館が発表しています。なおこの書籍には、「百周年記念展示-コレクションと人を結ぶ図書館の試み-」と題する、図書館がどのように展示会に関わったかに関する章も設けられています。

ものがたり 東北大学の至宝
http://www.library.tohoku.ac.jp/pub/monogatari/monogatari.html

東北大学附属図書館 コレクション

ニューヨーク公共図書館、貴重資料をオンラインビデオで公開

米国のニューヨーク公共図書館では、同図書館が所蔵する貴重資料11点(女優キャサリン・ヘップバーンが書いた手紙、古いレストランのメニューなど)を紹介するオンラインビデオを開始しました。このビデオは図書館のウェブサイトのほか、You Tube、iTunes、Facebookといったサービスを通じても視聴可能となっています。

Treasures of The New York Public Library Video Series
http://www.nypl.org/news/treasures/

N.Y. Public Library Shows Rare Treasures In Online Videos
- Library Stuff 2008/12/24付けの記事

E866 - 「知識はわれらを豊かにする」NDL60周年記念シンポジウム開催

国立国会図書館(NDL)では,開館60周年を記念して,2008年11月19日に開館60周年記念シンポジウム「知識はわれらを豊かにする ―国立国会図書館が果たす新しい役割―」を開催した。…

フランス国立図書館で児童書展「ババール、ハリー・ポッターとなかまたち」-オンライン展示、広報用ブログも

フランス国立図書館(BnF)が2008年10月14日~2009年4月11日の日程で、児童書展“Babar, Harry Potter et Compagnie - Livres d'enfants d'hier et d'aujourd'hui”(ババール、ハリー・ポッターとなかまたち:児童書の昨日と今日)を開催しています。オンライン展示、児童書を解説する広報用ブログも開設されています。

BnF : Babar, Harry Potter et Compagnie - Livres d'enfants d'hier et d'aujourd'hui
http://expositions.bnf.fr/livres-enfants/
(※オンライン展示)

千代田図書館が富山大学附属図書館ヘルン文庫展を開催

東京都千代田区立千代田図書館が富山大学と協同で、富山大学附属図書館が所蔵するヘルン文庫(小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の旧蔵書・研究書等)の展示を行うと発表しています。

富山大学附属図書館の貴重な蔵書を千代田図書館でご紹介します。
「ヘルン文庫:小泉八雲とその蔵書」
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/press/pdf/081125.pdf
(※千代田図書館プレスリリース)

Hearn Library Special Event at Chiyoda Library
http://www.lib.u-toyama.ac.jp/hearnevent.html
(※富山大学附属図書館プレスリリース)

講演会 「ヘルン文庫と旧制富山高等学校」のお知らせ -ヘルン文庫はなぜ富山大学にあるのか-

2009年は世界天文年-ALA、全米40の公共図書館で巡回展示を開催

ガリレオが天体望遠鏡で宇宙を望んだ1609年から400年。2009年は、国際天文学連合(IAU)等が定めた「世界天文年」にあたります。これに際し、米国図書館協会(ALA)は米国航空・宇宙局(NASA)の助成のもと、全米40の公共図書館で巡回展示“Visions of the Universe: Four Centuries of Discovery”を開催すると発表しました。巡回展示を行う図書館として、NASAへのアクセスが限定されている小さな町の図書館、地方の図書館が数多く選ばれているのが特徴です。各館にはまた、関連プログラムのための助成として500ドル、関連蔵書構築の助成として250ドルが与えられるとのことです。

ALA | 40 libraries to host "Visions of the Universe" traveling exhibit

千代田図書館、Library of the Year2008大賞受賞記念イベントの開催を発表

2008年のLibrary of the Year大賞を受賞した東京都千代田区立千代田図書館が、受賞記念イベントを開催すると発表しています。来館者へのブックマークプレゼントのほか、図書館内に横断幕を掲示したり、受賞に関連したパネル展示を行ったりするそうです。

イベント展示情報・「Library of the Year 2008」大賞受賞記念イベント|ご利用案内|千代田区立図書館
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/guidance/loy2008ceremony.html
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/press/pdf/081127.pdf

参考:
Library of the Year 2008大賞は千代田区立千代田図書館

オーストラリア国立図書館、ボクシングの歴史的写真コレクションを館内・オンラインで展示

オーストラリア国立図書館が、ボクシングの歴史的写真コレクション“Arnold Thomas boxing collection”を館内(~2009年4月5日)・オンラインで展示しています。1877年から1996年までの写真1,161枚(複製版)が公開されています。ちなみに同館は“Lords of the Ring”というタイトルで広報しています。

Digital Collections - Pictures - Arnold Thomas boxing collection [picture]
http://nla.gov.au/nla.pic-vn3046935

National Library Of Australia | News: Lords of the Ring
http://www.nla.gov.au/news/story.php?id=176

国立国会図書館関西館で「ノーベル賞をうみだした原典」を展示

南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏の2008年ノーベル物理学賞受賞、下村脩氏の同化学賞受賞を記念して、国立国会図書館関西館では各氏の博士論文や、ノーベル賞の受賞論文の原典を総合閲覧室にて展示しています。

ノーベル賞をうみだした原典
http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/exhibition/exhibition_top.html#nobel_prize

国立国会図書館関西館へのアクセス
http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/visit_info/route.html

全米25図書館でアフリカ系米国人野球選手に関する巡回展を開催

米国図書館協会(ALA)が、米国野球殿堂博物館(National Baseball Hall of Fame)と協同し、全米人文科学基金(NEH)の助成を受けて、全米25の図書館を巡回する展示「誇りと情熱:アフリカ系米国人野球選手の経験」を開催すると発表しています。この展示は、野球殿堂博物館で常設展示されているものです。多くは大規模な公共図書館ですが、大学図書館もいくつか含まれています。各図書館はNEHから、2,500ドルを開催費用として受け取るとともに、6週間の開催期間中、少なくとも2回、無料の一般向けレクチャー等を開催する、とのことです。

ALA | Twenty-five libraries selected to host "Pride and Passion" traveling exhibit

ページ