展示

2009年は世界天文年-ALA、全米40の公共図書館で巡回展示を開催

ガリレオが天体望遠鏡で宇宙を望んだ1609年から400年。2009年は、国際天文学連合(IAU)等が定めた「世界天文年」にあたります。これに際し、米国図書館協会(ALA)は米国航空・宇宙局(NASA)の助成のもと、全米40の公共図書館で巡回展示“Visions of the Universe: Four Centuries of Discovery”を開催すると発表しました。巡回展示を行う図書館として、NASAへのアクセスが限定されている小さな町の図書館、地方の図書館が数多く選ばれているのが特徴です。各館にはまた、関連プログラムのための助成として500ドル、関連蔵書構築の助成として250ドルが与えられるとのことです。

ALA | 40 libraries to host "Visions of the Universe" traveling exhibit

千代田図書館、Library of the Year2008大賞受賞記念イベントの開催を発表

2008年のLibrary of the Year大賞を受賞した東京都千代田区立千代田図書館が、受賞記念イベントを開催すると発表しています。来館者へのブックマークプレゼントのほか、図書館内に横断幕を掲示したり、受賞に関連したパネル展示を行ったりするそうです。

イベント展示情報・「Library of the Year 2008」大賞受賞記念イベント|ご利用案内|千代田区立図書館
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/guidance/loy2008ceremony.html
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/press/pdf/081127.pdf

参考:
Library of the Year 2008大賞は千代田区立千代田図書館

オーストラリア国立図書館、ボクシングの歴史的写真コレクションを館内・オンラインで展示

オーストラリア国立図書館が、ボクシングの歴史的写真コレクション“Arnold Thomas boxing collection”を館内(~2009年4月5日)・オンラインで展示しています。1877年から1996年までの写真1,161枚(複製版)が公開されています。ちなみに同館は“Lords of the Ring”というタイトルで広報しています。

Digital Collections - Pictures - Arnold Thomas boxing collection [picture]
http://nla.gov.au/nla.pic-vn3046935

National Library Of Australia | News: Lords of the Ring
http://www.nla.gov.au/news/story.php?id=176

国立国会図書館関西館で「ノーベル賞をうみだした原典」を展示

南部陽一郎氏、小林誠氏、益川敏英氏の2008年ノーベル物理学賞受賞、下村脩氏の同化学賞受賞を記念して、国立国会図書館関西館では各氏の博士論文や、ノーベル賞の受賞論文の原典を総合閲覧室にて展示しています。

ノーベル賞をうみだした原典
http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/exhibition/exhibition_top.html#nobel_prize

国立国会図書館関西館へのアクセス
http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/visit_info/route.html

全米25図書館でアフリカ系米国人野球選手に関する巡回展を開催

米国図書館協会(ALA)が、米国野球殿堂博物館(National Baseball Hall of Fame)と協同し、全米人文科学基金(NEH)の助成を受けて、全米25の図書館を巡回する展示「誇りと情熱:アフリカ系米国人野球選手の経験」を開催すると発表しています。この展示は、野球殿堂博物館で常設展示されているものです。多くは大規模な公共図書館ですが、大学図書館もいくつか含まれています。各図書館はNEHから、2,500ドルを開催費用として受け取るとともに、6週間の開催期間中、少なくとも2回、無料の一般向けレクチャー等を開催する、とのことです。

ALA | Twenty-five libraries selected to host "Pride and Passion" traveling exhibit

BL、戦後の劇場史に関するアーカイブの構築を記念した展示を開催(英国)

英国図書館(BL)は2003年からシェフィールド大学とともに、芸術人文科学研究委員会(AHRC)の助成を受けて、華やかだった戦後(1945~1968)の英国の劇場史に、観客/実践者(演じ手・作り手等)の両方の視点から再び光を当てるべく、劇場関連資料の整備、(BLに納本されていない)台本の発掘、オーラルヒストリーの記録の3点を柱としたプロジェクト“Theatre Archive Project”を行ってきました。このほどBLが、このプロジェクトが5年の期限を終えるにあたっての記念展示“The Golden Generation British Theatre 1945 – 1968”を行うことを発表しました。

The Golden Generation British Theatre 1945 – 1968

E814 - BLで『ラーマーヤナ』の展示に関する企画が続々登場

英国図書館(BL)では,2008年5月16日から9月14日の期間に,古代インドの叙事詩『ラーマーヤナ』に関する展示を行っている。メインの展示物の 1つは,17世紀に作成され,彩色された色鮮やかな『ラーマーヤナ』の手稿版で,一般公開は今回が初めてとなる。今回の展示を通じて,『ラーマーヤナ』の 物語について理解を深め,この叙事詩がどのようにして,何世紀にもわたってさまざまな国・文化のなかで上演され,語られてきたのかを探求することが目的で あるという。なお,展示物にはBLの所蔵資料だけでなく,大英博物館やヴィクトリア・アンド・アルバート博物館といった関連機関から貸与を受けた,ほとん ど一般公開されたことがないという絵画,織物,彫刻,影絵人形,ダンス衣装なども含まれている。...

アイルランド国立図書館、詩人イェイツに関するヴァーチャル展示を開始

アイルランド国立図書館のウェブサイトで、アイルランド出身の詩人ウィリアム・バトラー・イェイツ(William Butler Yeats)をテーマにしたヴァーチャル展示が行われています。イェイツの妻や子どもから提供を受けた貴重な手稿など、ゆかりのある品々が展示物となっています。バーチャル展示は、まるで本物の会場に足を踏み入れ、自由に展示物を観覧しているような感覚で利用できるよう、工夫されています。

The Life and Works of William Butler Yeats Online Exhibition
http://www.nli.ie/yeats/

The National Library of Ireland - The Life and Works of William Butler Yeats - Online Exhibition

E771 - LC,「新しい経験」をもたらす展示を開始

米国議会図書館(LC)は2008年4月12日,新たな展示サービス「LCの経験(Library of Congress Experience)」の提供を開始した。これは,Microsoft社とのパートナーシップにより,最新のインタラクティブな技術を駆使して,LCが 所蔵する比類なき歴史・文化遺産を館内/ウェブサイトの双方で紹介するというものである。...

LCが提供する「新しい経験」とは?

米国議会図書館(LC)が2008年4月12日、「LCの経験(Library of Congress Experience)」と題するオンサイト/オンライン融合型の展示を開始しました。これは、インタラクティブな技術により、オンサイトの展示用端末/専用のウェブサイトで、LCが所蔵する固有の貴重資料を閲覧することができるようにしたものです。専用のウェブサイト“myLOC.gov”では、展示テーマに関係する教育用リソース(各学年を対象とした教師用のレッスンプランやクロスワードパズルなど)や、来館者への案内、LCの展示資料を元に個人用のバーチャルコレクションを作ることができるパーソナライズ機能などが提供されています。

Library of Congress Experience
http://www.loc.gov/experience/

myLOC.gov

ページ