カナダ

学習用資料をDAISYで提供するパイロットプロジェクト

カナダの視覚障害者図書館が3年をかけて実験していた、学習用資料をDAISYで提供するサービスの結果報告書が出ていました。"Information Now! Enhancing Digital Access to Learning Materials for Canadians with Perceptual Disabilities"http://www.ifla.org/VII/s31/InformationNow2005.htm

カナダにおけるインターネット利用実態調査

カナダにおけるインターネット利用実態についてのレポートが出ています。Canadian Internet Project (CIP) Finds Internet Growing InAcceptance Among Canadianshttp://www.cipic.ca/en/media_press.htm

地方政府の優先課題に貢献できるか?

カナダ州政府の優先課題に図書館がどう貢献しているか、またどのような貢献の可能性があるかについての2004年のレポートが公開されました。Report on the Role of Libraries in Supporting and Advancing Provincial/Territorial Government Prioritieshttp://www.cla.ca/top/whatsnew/mnno0605.htm

カナダの図書館員の研修についての調査

カナダの図書館団体などで構成する文化人的資源カウンシルは、図書館員の研修についての大規模調査を行うそうです。2006年5月にレポートを出す予定とのことです。The Cultural Human Resources Council undertakes the development of a Training Gaps Analysis for Professional Librarians and Library Technicianshttp://www.cla.ca/top/whatsnew

セルフサービスによる電子複写の実験(カナダ)

カナダ図書館・文書館(Library and Archives Canada)は,セルフサービスによる電子複写サービスを試験的に開始しました。(試験期間:2005年11月1日〜2006年4月30日)自分で機器を持ち込んで複写してもよいようです。プレスリリースはこちらhttp://www.collectionscanada.ca/services/005-211-e.html

CARLの情報リテラシーポータル

カナダ研究図書館協会が、情報リテラシーについてのポータルサイトを立ち上げました。CARL Information Literacy Portalhttp://www.carl-abrc.ca/projects/information_literacy/information_literacy-e.html

CLA、読むことに障害のあるひとに対するサービス戦略草案

8月に、カナダ図書館協会から、読むことに障害のある人に対する図書館サービスの戦略計画草案が出ていました。Canadian Library Association Releases Draft of a Strategy to Increase Access to Information for Canadians with Print Disabilitieshttp://www.cla.ca/issues/nnels.htm

CLA、男性の読書をテーマにしたカレンダー発表

カナダ図書館協会が、新しい図書館建設の資金獲得のため、カレンダーを作って売っています。テーマは、男性はいやいやながらの読者というイメージを打ち壊すことにあるとか。FUNdraising Calendar from Lakedell Public Library (Pigeon Lake, Alberta) http://www.cla.ca/marketplace/lakedell_calendar.htm

CLA、情報コモンズを推進

カナダ図書館協会は、情報コモンズの推進に向けて、 Information Commons Interest Group を結成しました。Information Commons Interest Grouphttp://ns17.servepower.com/~admin474/参考:情報コモンズとは?http://www.ndl.go.jp/jp/library/current/no282/doc0004.htm

ページ