カナダ

CA1194 - 電子図書館構築への動き−カナダ− / 佐藤従子

1997年はカナダ図書館界にとって,電子図書館構築に関する共通の基盤をつくり,コンセンサスを得るための下準備が行われた年だったと言えよう。すなわち,2月にカナダ国立図書館(National Library of Canada; NLC)は国内の各図書館で行われている電子図書館プロジェクトの実態調査を行い,3月には…

CA1031 - カナダ国立図書館を中心としたリソースシェアリングの動き / 門脇直美

カナダ国立図書館(NLC)は,1997年を目標年度として,図書館業務全体をカバーするシステムAMICUS(CA957参照)の構築を進めている。全国的なリソースシェアリング(用語解説T2参照)のためのシステムもAMICUSの重要な一部となる予定であり,そのための計画策定が進められている。まず,1985年か…

E398 - すべての人に平等な図書館サービスを−CLAの戦略計画

カナダ図書館協会(Canadian Library Association:CLA)は,視覚障害者や移動制約者など印刷物を「読むことに障害を持つ人々」がより情報にアクセスしやすくなるよう,国家的に取るべき戦略を立案し,8月に報告書“Opening the Book”として発表した。カナダには,読むことに障害をもつ人々が約300万人…

E343 - 愛国者法が図書館に及ぼす影響−ALAとCLAの調査ほか

米国図書館協会(ALA)は,6月20日,愛国者法が米国の図書館に及ぼす影響調査の結果を発表した(CA1547参照)。この調査は全米の公共・大学図書館を対象にした標本調査で,記者発表によると2001年10月以降,連邦または州の捜査当局から図書館の利用記録等を求められたケースが,調査の対象と…

CA957 - カナダ国立図書館の新情報システムAMICUS始動する / 木藤淳子

カナダ国立図書館が数年に渡って企画・構築しテストを繰り返してきた新情報システムAMICUSが,この4月から稼働を開始した。カナダ国立図書館では,書誌情報システムとして,1976年からDOBISを導入・利用していたが,今や時代遅れとなってしまった第3世代言語を使用していることやデータベー…

カレントアウェアネス
No.180 1994.08.20

 

CA957

カナダ国立図書館の新情報システム AMICUS始動する

カナダ国立図書館が数年に渡って企画・構築しテストを繰り返してきた新情報システムAMICUSが,この4月から稼働を開始した。

カナダ国立図書館では,書誌情報システムとして,1976年からDOBISを導入・利用していたが,今や時代遅れとなってしまった第3世代言語を使用していることやデータベースレコード数の増大により,これを維持して行くことが困難になっていた。国立図書館は,初めDOBISの再設計や既成の図書館向けシステムの利用も考慮したが,長期的視野から見たコストパフォーマンス,また,多様で大量のサービスを提供する国立図書館としての特殊な役割を鑑みて,独自のシステムを開発することとなった。

E334 - 統計からみた学校図書館の深刻な実態(カナダ)

報告書によると,93%が図書館を備えており,資料費の総計は5,620万カナダドル(約48億円)にのぼるが,1校あたりの支出の中央値は2,000カナダドル(約17万円)で,電子資料もほとんど購入していない。情報が基盤となる時代にあって,このような低予算が,児童・生徒のニーズに応える図書館の…

E319 - カナダの著作権法に改正の動き

その一方で,カナダ政府の声明によると,インターネットサービスプロバイダ(ISP)の情報流通の仲介役としての役割に関しては著作権法上の責任を免除する規定,教育・研究を目的としたインターネット著作物へのアクセス(遠隔教育のための利用など)や,ILLに関して電子的形式での文献提…

CA886 - カナダの全国情報政策サミット / 亀田邦子

ゴア副大統領が上院議員だった頃に手がけた法律に“High Performance Computing Act of 1991”がある。21世紀の高度情報化社会に向けて,情報インフラの整備を目的としたこの法律により,次世代の通信ネットの核となるNREN(全米研究教育ネットワーク)が構築されようとしている(CA857参照)。この隣人…

E240 - 図書館界の戦略としてのオープンアクセス

大学図書館や国立図書館等で構成されるスコットランド大学研究図書館連合(SCURL)科学情報戦略ワーキンググループは8月,「スコットランドオープンアクセス宣言」の草案を公表した。宣言案では,OAの公共性と影響力の大きさを評価し,研究助成団体は助成の条件として研究成果のOA化を設定…

CA833 - カナダにおける「図書館の自由」への圧力 / 本吉理彦

Censorshipという言葉は,日本では一般に検閲[制度]と訳されるが,これは単に公的な権力による強制的な文書,出版物等の検査,統制だけを意味するわけではない。個人の情報へのアクセスを阻もうとする圧力一般をさすものであり,資料収集,利用制度などの図書館の運営に対する圧力を含む…

ページ