子ども

Deleting Online Predators Act(DOPA)に対してALAが反対声明

5月10日に米共和党の下院議員たちが提出した“Deleting Online Predators Act”(DOPA)に対して、米国図書館協会(ALA)から反対の声明が出されています。DOPAが成立してしまうと、図書館のコンピュータからSNSを利用できなくなるだけでなく、電子メール、ブログなど関連するサービスも利用できなくな…

東京都子ども読書活動推進資料2005『本のよろこびを子どもたちに』

2003年度から東京都教育委員会は、東京都子ども読書活動推進計画事業の一環として、子どもの読書活動を推進する冊子を発行していますが、このたび2005年度版が発行されました。タイトルは『本のよろこびを子どもたちに』で、都立多摩図書館が編集したものです。東京都子ども読書活動推進…

米共和党議員、学校や図書館から子どもがSNSへアクセスすることを禁止する法案を提出

5月10日、米共和党の下院議員たちが、学校や図書館から子どもがソーシャルネットワークサイト(SNS)にアクセスすることを禁止する法案“Deleting Online Predators Act”(DOPA)を提出したそうです。(Predatorsは「肉食動物」)CNET News.comのインタビューに対し、ALAの対政府関係オフィス長は「まだ法案…

バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会

4月10日、警察庁が「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」を設置し、第一回の会議を行いました。インターネット上の有害情報や児童ポルノなども議論されています。バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会 - 警察庁http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm

ローラ・ブッシュ大統領夫人の推薦図書

図書館学の修士号を持ち、元図書館司書であったローラ・ブッシュ大統領夫人が、「家族で読む本」「子どもと読む本」など、合計66冊の図書を推薦しています。『はらぺこあおむし』や『がまくんとかえるくん』など、邦訳されているおなじみの本もいくつか挙げられています。Laura Bush'&apo…

子ども向けパスファインダー「選挙」(シンガポール)

シンガポールでは、5月上旬に国政選挙が行われますが、これに際して図書館委員会が、子どもが「選挙」について調べるためのパスファインダーをつくり、公開しました。ちなみに大人向けには、選挙と国政に関する書誌を公開しています。Pathfinder for Young Peoplehttp://203.78.11.89/Announcement/GE%202006%20

米政府機関がオンライン刊行している「ぬりえ」

ワシントン州のエヴァーグリーン州立大学図書館が構築している米政府刊行物のポータルサイトで、政府機関がオンラインで刊行している「ぬりえ」を集めたリンク集が公開されました。これらの「ぬりえ」は、ウェブページやPDFファイルなどをプリントアウトして作るものです。特に多く刊行…

米オクラホマ州議会、子どもに「不適切」な本別置の法案は見送り

米オクラホマ州議会が審議していた、同性愛や性的な内容を含む子ども向けの本を大人用セクションに別置しない図書館への資金提供(予算割当)を禁ずるという内容の法案については、上院が審議せず、法制化が見送られた模様です。Oklahoma Senate Won’t Defund Inclusive Kids’ Collectionshttp://www.ala.org/

図書館でオンラインゲーム

フロリダ州の図書館が、子どもたちの学習のために140の教育的オンラインゲームを購入しました。図書館内だけで使えるライセンスで、総額1万ドル(約118万円)くらいかかったそうです。Pasco County, FL, is First To Offer Online Games Database - Library Journalhttp://www.libraryjournal.com/article/CA6323356.htmlGames On Demand A…

e-ネットキャラバン、本格実施

総務省は3月29日、子どもたちがインターネットを安心・安全に利用できるよう、保護者・教職員等に対して啓発する「e-ネットキャラバン」を、全国で年間1,000講座、3年間開催すると発表しました。e-ネットキャラバンの本格実施の開始 - 総務省http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060329_1.htmle-ネットキャラ…

ページ