子ども

国立子ども青少年図書館(韓国)のウェブサイト

6月28日に開館した韓国国立子ども青少年図書館のウェブサイトが立ち上がっています。国立子ども青少年図書館http://www.nlcy.go.kr/

国立子ども青少年図書館、本日開館(韓国)

韓国国立中央図書館の一組織として、国立子ども青少年図書館が2006年6月28日13時、オープンします。6月28日は開館の式典で、一般利用は6月29日からです。もともと本館とは別の場所にあった学位論文館をリモデリングした国際子ども青少年図書館は、地上4階、地下2階、延べ面積2,435坪(約8,000平…

キューバ旅行記が図書館から消える−同シリーズの23冊もとばっちり

米国フロリダ州、Miami-Dade郡の教育委員会は14日、カストロ政権下のキューバの様子を描いた旅行記“Vamos a Cuba(A Visit to Cuba)”を学校図書館の蔵書から除外することを賛成多数で可決しました。この旅行記ではカストロ政権下のキューバを実態に反して「ばら色の」世界のように表現しており、…

フィルタリングソフトをかいくぐる子どもたち(米国)

CNET News.comに掲載された記事によると、米国では、学校内のPCに搭載されたフィルタリングソフトで禁止されているサイトに対して、フィルタリングソフトをかいくぐってアクセスする子どもたちが増えているとのことです。公開されているプロキシサーバを使う、家にプロキシサーバを構築しそ…

フィルタリングソフトに関する調査報告書(米国)

ニューヨーク大学のロースクールのブレナンセンターが5月17日、2000年のCIPA(子どもをインターネットから守る法律)施行以後のインターネットフィルタリングソフトの機能の調査と、フィルタリングに関する研究文献のレビューを行った報告書“Internet Filters: A Public Policy Report. (2nd Edition)”を公…

Deleting Online Predators Act(DOPA)に対してALAが反対声明

5月10日に米共和党の下院議員たちが提出した“Deleting Online Predators Act”(DOPA)に対して、米国図書館協会(ALA)から反対の声明が出されています。DOPAが成立してしまうと、図書館のコンピュータからSNSを利用できなくなるだけでなく、電子メール、ブログなど関連するサービスも利用できなくな…

東京都子ども読書活動推進資料2005『本のよろこびを子どもたちに』

2003年度から東京都教育委員会は、東京都子ども読書活動推進計画事業の一環として、子どもの読書活動を推進する冊子を発行していますが、このたび2005年度版が発行されました。タイトルは『本のよろこびを子どもたちに』で、都立多摩図書館が編集したものです。東京都子ども読書活動推進…

米共和党議員、学校や図書館から子どもがSNSへアクセスすることを禁止する法案を提出

5月10日、米共和党の下院議員たちが、学校や図書館から子どもがソーシャルネットワークサイト(SNS)にアクセスすることを禁止する法案“Deleting Online Predators Act”(DOPA)を提出したそうです。(Predatorsは「肉食動物」)CNET News.comのインタビューに対し、ALAの対政府関係オフィス長は「まだ法案…

バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会

4月10日、警察庁が「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」を設置し、第一回の会議を行いました。インターネット上の有害情報や児童ポルノなども議論されています。バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会 - 警察庁http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm

ローラ・ブッシュ大統領夫人の推薦図書

図書館学の修士号を持ち、元図書館司書であったローラ・ブッシュ大統領夫人が、「家族で読む本」「子どもと読む本」など、合計66冊の図書を推薦しています。『はらぺこあおむし』や『がまくんとかえるくん』など、邦訳されているおなじみの本もいくつか挙げられています。Laura Bush'&apo…

ページ