子ども

文部科学省、「子どもの読書活動推進に関する基本的な計画」(第二次)が閣議決定

文部科学省は、2008年2月28日までの期限で「子どもの読書活動に関する基本的な計画」(第二次)の案に対するパブリックコメントを受け付けていましたが、2008年3月11日、閣議決定され、国会へ報告されました。

「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」の変更について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/03/08031005.htm

参考:
文部科学省、「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)」に関する意見募集を実施
http://current.ndl.go.jp/node/7332

シマンテック社『ノートン・オンライン生活レポート』第1 号を発行

シマンテック社が成人/子どものオンラインライフスタイルを、米・英・豪・独・仏・ブラジル・中・日の8か国を対象に総合的に調査し、その結果を『ノートン・オンライン生活レポート』としてまとめ、公表しました。このレポートによると、インターネットは世代を問わず人びとの生活に入り込んでいること、親が考えている子どものオンライン行動と、子どもの回答に乖離がみられることなどが分かったということです。親が子どもに対して安全なオンライン行動について話をしている割合は、日本が22%で8か国中最下位となったそうです。

シマンテック社のニュースリリース(日本語)
http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20080221_01

報告書(英語)

JLA、「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)」に関する意見を公表

日本図書館協会(JLA)が、文部科学省による「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)」への意見募集に送った意見を公表しています。

子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画[第二次](案)に関する意見
http://www.jla.or.jp/kenkai/20080228.pdf

参考:
文部科学省、「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)」に関する意見募集を実施
http://current.ndl.go.jp/node/7332

出雲市、全小中学校に読書ヘルパーを配置する方針

島根県の出雲市教育委員会は、2008年度から市内の全小中学校に「読者ヘルパー」を配置する方針を打ち出しています。

出雲市が読書ヘルパーを全小中校配置へ - 山陰中央新報
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=500478004

読書ヘルパー配置へ/行きたくなる図書室づくり進め/出雲市教委、新年度から - 島根日日新聞
http://www.shimanenichinichi.co.jp/kiji/show/1955

北海道教育委員会、「次代を担う子どもの心をはぐくむ北の読書プラン(計画案)」を公表

北海道教育委員会は、2008年度から5ヵ年の「次代を担う子どもの心をはぐくむ北の読書プラン(計画案)」を公表しています。

次代を担う子どもの心をはぐくむ北の読書プラン(計画案)について - 北海道教育委員会
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/sgg/move/dokusyo/keikakuan.htm

北の読書プラン:環境向上、全道で取り組み強化 道教委、5年計画案を策定 /北海道 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20080207ddlk01040149000c.html
新教育の森:ほっかいどう 北広島の取り組み 学校・学級間で新刊巡回 /北海道 - 毎日新聞

「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する検討会」第4回会合開催される

総務省の「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する検討会」の第4回会合が2008年2月27日に開催されました。本検討会は2008年4月に中間報告書を取りまとめる予定ですが、今回の会合では中間報告書に盛り込む要素(1.携帯電話等のフィルタリングサービスの「現状モデル」の課題、2…

文部科学省、「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)」に関する意見募集を実施

文部科学省が、「子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)」に関する意見(パブリックコメント)を募集しています。〆切は2月28日となっています。子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画【第二次】(案)に関する意見募集の実施についてhttp://search.e-gov.go.jp/servl

連邦控訴裁判所、保護者への事前通知なくゲイに関する児童書を小学校で利用することを認める判決

米国マサチューセッツ州レキシントンで小学生の子どもがいる2組の夫婦が、小学校でゲイに関する寛容を説いた3冊の児童書を保護者に事前通知することなく利用したことを、合衆国憲法修正第1条が保障する「信教の自由(free exercise)」の侵害であるとして訴えている裁判“Parker v. Hurley”にお…

国際子ども図書館の講演会「多文化社会における児童書・児童サービス」の講演資料

国際子ども図書館が、国際児童図書評議会(IBBY)会長を招いて2007年7月に開催した講演会「多文化社会における児童書・児童サービス」の講演資料と質疑応答を公開しています。講演会「多文化社会における児童書・児童サービス」http://www.kodomo.go.jp/event/evt/bnum/event2007-06past.html

文部科学省、ウェブサイト「子ども読書の情報館」を立ち上げ

文部科学省が、「子ども読書応援プロジェクト」の一環として、ウェブサイト「子ども読書の情報館」を開設しました。子ども読書の情報館http://www.kodomodokusyo.go.jp/子ども読書応援プロジェクト事業「子ども読書の情報館」(ホームページ)の開設について - 文部科学省http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/

ページ