オーストラリア

NIME-glad EnglishにFederated Search機能が追加(日本)

独立行政法人メディア教育開発センター(NIME)は、eラーニングコースや教育素材などの情報を体系的に提供するため、能力開発学習ゲートウェイNIME-gladを開発・公開していますが、その英語版であるNIME-glad Englishにおいて"Federated Search"統合検索機能が追加されました。"Federated Search"では、ARIADNE…

グリフィス図書館の閉鎖に反対集会(オーストラリア)

ACT(オーストラリア首都特別地域)のグリフィス図書館が閉鎖されることに対し、反対集会“SAVE OUR GRIFFITH LIBRARY”が開かれました。1,000人ほどの市民が集まったそうです。グリフィス図書館の閉鎖は、ACTの公共図書館の再生プログラムの一環として決定されたもので、資料は、12月8日に開館を予…

研究用データの長期保存・管理に関する調査(オーストラリア)

Australian Partnership for Sustainable Repositories(APSR)とAustralian Partnership for Advanced Computing(APAC)が共同で行っている、研究用データの長期保存・管理に関する研究“AERES”(Australian e-Research Sustainability Survey)の報告書が、APSRのリポジトリで公開されています。オーストラリアでは現在、研究用データを…

オーストラリア国立大学の電子ブック

オーストラリア国立大学の出版部門ANU E PRESSは、出版物(単行本)のオンデマンド印刷サービスとともに、オンラインでは全点を無料で本文まで読めるようにしています。ANU E PRESShttp://epress.anu.edu.au/titles/index.htm

オーストラリア国立図書館における録音資料デジタル提供の試み

オーストラリア国立図書館が行っているデジタル録音資料の作成・整理・管理・提供について紹介するスタッフペーパーが公開されています。Marie-Louise Ayres et al. Bringing the stories to the people: online sound at the National Library of Australia.http://www.nla.gov.au/nla/staffpaper/2006/documents/Mari-Louise.pdfExplore the National Libra…

“Libraries Australia”“PictureAustralia”の紹介記事

オーストラリア国立図書館がウェブサイトで提供している“Libraries Australia”“PictureAustralia”を紹介するスタッフ・ペーパーが公開されています。Tony Boston and Fran Wilson. Libraries Australia and PictureAustralia: Innovation in access at the National Library of Australia.http://www.nla.gov.au/nla/staffpaper/2006/documents/Tony-Boston.pdfLibr

セミナー「OPACを超えて−ウェブ目録の進む道」の資料

オーストラリア図書館・情報専門家協会(ALIA)とオーストラリア国立図書館で構成されているオーストラリア目録委員会(ACOC)が2006年9月に開催したセミナー「OPACを超えて−ウェブ目録の進む道」の資料・録音記録が公開されています。Beyond the OPAC : future directions for Web-based catalogueshttp://www.nla.go

世界の選挙2006

オーストラリア議会図書館が、「世界の選挙2006」と題したブリーフィングをウェブサイトで公開しています。2006年に行われる各国(太平洋地域はすべての国、その他は主要国)の議会選挙・大統領選挙について、投票日、有権者数、投票の義務の有無、関連ニュースなどを調べています。デー…

平成18年度国立情報学研究所教育研修事業国際シンポジウム

「求められる図書館サービスとスタッフ・ディベロップメント」をテーマとした国際シンポジウムが、国立情報学研究所の主催で行われます。スウェーデン、オーストラリア、ニュージーランドの大学図書館における図書館職員の人材確保・育成に関する講演、パネルディスカッションが予定さ…

Flickrで図書館の様子を公開(米国)

米国では、Flickrで図書館の様子や催しの写真を掲載している公共図書館がいくつかあるようです。Flickr + Libraries = Scary, Scary, Scary to Some Folkshttp://www.techsource.ala.org/blog/2006/07/flickr-libraries-scary-scary-scary-to-some-folks.html参考:■E443■写真で残すオーストラリアの「現在」−NLAとYahoo!の写真バンクhttp://www.d

ページ